ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953327 全員に公開 ハイキング関東

境川・伊勢山:長後駅⇒藤沢駅、半袖ブラ隊長、小田急江ノ島線第C

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー yamabeeryu
天候 曇り のち 晴れ
・・・曇天予報だったのに、午前中から晴れ間が広がり、正午前後は酷暑💦
・・・雨に備えてビニ傘☔を持参したが出る幕なし
アクセス
利用交通機関
電車
【往路】地元駅長後駅
【復路】藤沢駅町田駅地元駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
0分
合計
6時間10分
S長後駅06:4807:32左馬神社08:08白鷺橋08:25天王森泉館08:49俣野公園09:32花應院10:03東俣野中央公園11:00遊行寺坂11:12遊行寺11:32白旗神社11:51伊勢山12:01藤沢本町駅12:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:48 長後駅10:59 遊行寺坂11:23 東海道6宿藤沢宿11:52 伊勢山
コース状況/
危険箇所等
「小田急沿線自然ふれあい歩道」を繋ぎ合わせた街歩きタイプのハイキングコース。
公園や緑地帯、一部の裏道・抜け道・川岸を除いた大半(約98%)が舗装道路。
自然ふれあい歩道が設定されていない場合は、出来るだけ交通量の少ない裏道・裏筋・脇道を選んだ。

【参考資料】小田急沿線自然ふれあい歩道
長後駅〜湘南台駅コース:街中の緑道からのどかな景色の境川へ
http://www.odakyu.jp/walk/course/53/
六会日大前駅(天王森泉公園)コース:のどかな田園風景を楽しみながら天王森泉公園を目指して
http://www.odakyu.jp/walk/course/55/
善行駅(東俣野中央公園)コース:川沿いの田園風景を楽しみながら丘の上の公園を目指して
http://www.odakyu.jp/walk/course/57/
藤沢本町駅コース:藤沢の歴史ある社寺と自然を訪ねて
http://www.odakyu.jp/walk/course/58/
その他周辺情報トイレtoilet:白鷺橋の袂(境川)、天王森泉公園、俣野公園、友行寺、翠ヶ丘公園、伊勢山公園
コンビニ 24hours:街中なので適当にあります
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

先週の続きで今日の起点は長後駅。
曇天予報なのに青空が覗く。
下り(藤沢)方面に真っ直ぐ続く線路。
目標・藤沢駅は線路上を行けば9.1km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週の続きで今日の起点は長後駅。
曇天予報なのに青空が覗く。
下り(藤沢)方面に真っ直ぐ続く線路。
目標・藤沢駅は線路上を行けば9.1km。
線路に並行して歩行者専用道を約1km。
隣接する大和市から続く道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路に並行して歩行者専用道を約1km。
隣接する大和市から続く道。
高々とした御神木の東勝寺。
南北朝時代「鎌倉の東勝寺」で滅亡した執権北条高時一族を悼み密かに建立。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高々とした御神木の東勝寺。
南北朝時代「鎌倉の東勝寺」で滅亡した執権北条高時一族を悼み密かに建立。
3
収穫間近の稲穂。
ほのかに甘い香りを漂わせる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
収穫間近の稲穂。
ほのかに甘い香りを漂わせる。
3
渡戸橋で境川を渡る。
川の向こうは横浜市だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡戸橋で境川を渡る。
川の向こうは横浜市だ。
先週に続いてここにも左馬神社。
祭神は左馬頭(さまのかみ)・源義朝。
漢字は違えど「サバ」神社は近辺に12社。
疫病などが流行すると「サバ参り」或は「相模七左馬」と称し7ヶ所に参詣する厄除け信仰が盛ん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週に続いてここにも左馬神社。
祭神は左馬頭(さまのかみ)・源義朝。
漢字は違えど「サバ」神社は近辺に12社。
疫病などが流行すると「サバ参り」或は「相模七左馬」と称し7ヶ所に参詣する厄除け信仰が盛ん。
3
これが御神木かな?
写真では小さく見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが御神木かな?
写真では小さく見える。
1
暫く境川に沿って下る。
右岸は立派に整備された歩道。
一方、左岸は轍が残る畦道風情。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く境川に沿って下る。
右岸は立派に整備された歩道。
一方、左岸は轍が残る畦道風情。
1
相鉄いずみ野線と市営地下鉄の分岐点。
手前の赤い橋は白鷺橋だが、名前負けしているような・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相鉄いずみ野線と市営地下鉄の分岐点。
手前の赤い橋は白鷺橋だが、名前負けしているような・・・?
琴平神社。
境川の水防を願い水難守護治水の神・金比羅神を祭る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琴平神社。
境川の水防を願い水難守護治水の神・金比羅神を祭る。
2
花で彩られた東泉寺。
相模八十八箇所のうち第五十九番の札所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花で彩られた東泉寺。
相模八十八箇所のうち第五十九番の札所。
2
御神木はイチョウ。
祝・五輪4連覇。
それは伊調でしょ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神木はイチョウ。
祝・五輪4連覇。
それは伊調でしょ。
5
鷺舞橋が見えて来た。
右奥に見える高い建物は何?
マンション?オフィスビル?
この後、ずっと気になる存在に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷺舞橋が見えて来た。
右奥に見える高い建物は何?
マンション?オフィスビル?
この後、ずっと気になる存在に。
確かに白鷺が舞うような形だ。
さぁ、渡りますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに白鷺が舞うような形だ。
さぁ、渡りますよ。
1
あれま!
遊水地公園内を歩いてショートカットする積りが閉鎖中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれま!
遊水地公園内を歩いてショートカットする積りが閉鎖中。
1
仕方がないのでグルっと回って下流から鷺舞橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方がないのでグルっと回って下流から鷺舞橋。
秋の気配(1)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配(1)。
10
天王泉森公園。
館は9時会館だが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王泉森公園。
館は9時会館だが・・・
トイレを拝借したついでに園地を見学。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレを拝借したついでに園地を見学。
1
秋の気配(2)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配(2)。
3
大きな大きなアパート群の県ドリームハイツ。
あちこちへバス路線が伸びる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな大きなアパート群の県ドリームハイツ。
あちこちへバス路線が伸びる。
俣野公園。
広さ11.1haの大きな公園だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俣野公園。
広さ11.1haの大きな公園だ。
相州春日神社。
派手な色使いが印象に残る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相州春日神社。
派手な色使いが印象に残る。
1
お〜、これはこれは?
ここを通って行くのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、これはこれは?
ここを通って行くのか?
2
でも、安心して下さい。
狭いですがちゃんと簡易舗装されてますから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、安心して下さい。
狭いですがちゃんと簡易舗装されてますから。
3
上俣野神社。
祭神は須佐之男命(すさのおのみこと)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上俣野神社。
祭神は須佐之男命(すさのおのみこと)。
3
その鳥居。
遠目では御神木が大きいのが分かる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その鳥居。
遠目では御神木が大きいのが分かる。
2
境川を渡り返して横浜市から藤沢市へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境川を渡り返して横浜市から藤沢市へ。
土手向うからも気になる謎の高層建物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土手向うからも気になる謎の高層建物。
帰宅後あれこれ調べてみた。
結果は・・・横浜薬科大学の図書館棟。
なんと21階には展望ラウンジまであるのだと!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅後あれこれ調べてみた。
結果は・・・横浜薬科大学の図書館棟。
なんと21階には展望ラウンジまであるのだと!
3
突然、カモの軍団。
なんだ?なんだ?と思ったが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然、カモの軍団。
なんだ?なんだ?と思ったが・・・
9
アイガモ農法のため飼われているのだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイガモ農法のため飼われているのだろうか?
8
秋の気配(3)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配(3)。
5
飯田牧場の牛さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯田牧場の牛さん。
2
日本一小さな牧場。
プリンやシュークリーム、ジェラートアイスクリームを販売していたと後で知る・・・残念!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一小さな牧場。
プリンやシュークリーム、ジェラートアイスクリームを販売していたと後で知る・・・残念!
9
花應院。
本尊は「聖観音」。
1840年、閻魔堂法王院十三堂が火災の際、閻魔大王像移設したことで有名・・・とあるがピンと来ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花應院。
本尊は「聖観音」。
1840年、閻魔堂法王院十三堂が火災の際、閻魔大王像移設したことで有名・・・とあるがピンと来ない。
1
花應院の墓地がある裏手から下れそうな山道を発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花應院の墓地がある裏手から下れそうな山道を発見。
2
下ってきたら・・・あれ?
鳥居と祠の向こうは個人宅ではないか?
偶々、娘さんらしき方と出会って断りを入れて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきたら・・・あれ?
鳥居と祠の向こうは個人宅ではないか?
偶々、娘さんらしき方と出会って断りを入れて・・・
1
このお宅の玄関先を通り抜け、出て来た。
お騒がせしました<(_ _)>
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお宅の玄関先を通り抜け、出て来た。
お騒がせしました<(_ _)>
1
東俣野中央公園。
運動広場や芝生広場などが備わる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東俣野中央公園。
運動広場や芝生広場などが備わる。
本日最大の傾斜角度。
地元サッカー少年団のトレーニング場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最大の傾斜角度。
地元サッカー少年団のトレーニング場。
2
ゼェゼェ…上がってみたら、芝生広場が広がる。
「上がってみたら湿原」の苗場山の感覚か(ゝω∂)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼェゼェ…上がってみたら、芝生広場が広がる。
「上がってみたら湿原」の苗場山の感覚か(ゝω∂)
3
水田を横切る謎の橋梁。
調べてみたら、横浜水道境川水路橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水田を横切る謎の橋梁。
調べてみたら、横浜水道境川水路橋。
4
秋の気配(4)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配(4)。
2
再度、境川の左岸を下って・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、境川の左岸を下って・・・
あれあれ?・・・想定外。
計画では赤〇だが通行止め。
でも青〇の地下通路があったとは!
結果として嬉しい誤算。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれあれ?・・・想定外。
計画では赤〇だが通行止め。
でも青〇の地下通路があったとは!
結果として嬉しい誤算。
1
道標はないが……いかにも臭い!匂う!
取付いてみました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標はないが……いかにも臭い!匂う!
取付いてみました!
3
おっ!
どこだか分からぬが眼下に広がる街並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!
どこだか分からぬが眼下に広がる街並み。
2
久しぶりの山道感覚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの山道感覚。
6
大当たり!翠ヶ丘公園。
曇天・降雨予報はどこに行ったのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大当たり!翠ヶ丘公園。
曇天・降雨予報はどこに行ったのか?
4
片隅に西富伊勢山 天照皇大神宮。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片隅に西富伊勢山 天照皇大神宮。
2
御神木は夫婦桜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神木は夫婦桜。
1
遊行寺坂。
旧・東海道の一里塚が置かれていた辺り。
今は跡形もない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊行寺坂。
旧・東海道の一里塚が置かれていた辺り。
今は跡形もない。
2
裏に回り込むと小栗判官と十勇士の墓。
傍らには照手姫や人食い馬・鬼鹿毛(おにかげ)の墓も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏に回り込むと小栗判官と十勇士の墓。
傍らには照手姫や人食い馬・鬼鹿毛(おにかげ)の墓も。
下って……遊行寺。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って……遊行寺。
2
御神木はイチョウ。
それにしてもデカい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神木はイチョウ。
それにしてもデカい!
2
お寺と御神木を一挙掲載。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺と御神木を一挙掲載。
再び境川。
ここまで下ると完璧に工事された護岸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び境川。
ここまで下ると完璧に工事された護岸。
藤沢市民病院。
こんなに晴れ間が広がるとは・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤沢市民病院。
こんなに晴れ間が広がるとは・・・
白旗神社。
義経の怨霊に苦しめられていた頼朝が義経の霊を祭らせたのが起源。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白旗神社。
義経の怨霊に苦しめられていた頼朝が義経の霊を祭らせたのが起源。
2
弁慶の力石。
この石に触れると健康になり病気しないと。
ベタベタと触りまくり、口・肩・胸を重点的にさすってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶の力石。
この石に触れると健康になり病気しないと。
ベタベタと触りまくり、口・肩・胸を重点的にさすってきた。
10
伊勢山の近道と思ったら凄い藪で撤退。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢山の近道と思ったら凄い藪で撤退。
いかにも歩きやすそうな階段は法面工事用で一般使用不可。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにも歩きやすそうな階段は法面工事用で一般使用不可。
なんだ・・・単に間違ってました。
ここから行けますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだ・・・単に間違ってました。
ここから行けますね。
1
伊勢山山頂広場。
「お伊勢さん」を祭っていたことから伊勢山と呼ばれる。
春はサクラの名所で別名サクラ山とも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢山山頂広場。
「お伊勢さん」を祭っていたことから伊勢山と呼ばれる。
春はサクラの名所で別名サクラ山とも。
江の島が見える展望台。
見えてますね、江の島。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江の島が見える展望台。
見えてますね、江の島。
5
どこだか分からない方のためにズームアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこだか分からない方のためにズームアップ。
3
北方面はこんな眺望。
真ん中を小田急線が走っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面はこんな眺望。
真ん中を小田急線が走っている。
藤沢本町駅まではすぐ。
でもここでは乗りません。
藤沢駅までもう一丁!
しかし持参するも役立たずの傘。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤沢本町駅まではすぐ。
でもここでは乗りません。
藤沢駅までもう一丁!
しかし持参するも役立たずの傘。
暑いので一気飲み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いので一気飲み。
永勝寺。
後ろ姿は旧・東海道歩きと思われるハイカー氏。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永勝寺。
後ろ姿は旧・東海道歩きと思われるハイカー氏。
常光寺。
鎌倉光明寺の末寺で、1572年明蓮社光誉上人によって開山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常光寺。
鎌倉光明寺の末寺で、1572年明蓮社光誉上人によって開山。
境内の樹林帯は市の指定天然記念物。
特に樹齢300年のカヤの巨木は神奈川県銘木百選。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内の樹林帯は市の指定天然記念物。
特に樹齢300年のカヤの巨木は神奈川県銘木百選。
1
気になったので上がってみたら・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になったので上がってみたら・・・
1
狭いながらも小高い丘。
こんな小さい緑地でも大切なんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭いながらも小高い丘。
こんな小さい緑地でも大切なんです。
4
後はひたすら駅に向かっていると・・・。
店の中にも待ち人多数で、合計で約20人待ち。
ヨダレを垂らして通り過ぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後はひたすら駅に向かっていると・・・。
店の中にも待ち人多数で、合計で約20人待ち。
ヨダレを垂らして通り過ぎました。
5
いや、思わぬ晴れ間で暑い一日でした。
今の拙者には低度数で十分。
後はぐっすり寝て帰りました。
お疲れさんどした<m(__)m>
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや、思わぬ晴れ間で暑い一日でした。
今の拙者には低度数で十分。
後はぐっすり寝て帰りました。
お疲れさんどした<m(__)m>
6

感想/記録

小田急江ノ島線沿い歩きの第三弾です。

計画通り、長後駅から藤沢駅の間を歩きました。
いつもの通り、「小田急沿線自然ふれあい歩道」を歩くのを原則とし、いくつかのコースをつないでいます。
今回は小田急江ノ島線の東側を歩く「境川コース」にしましたが、西側を歩く「引地川コース」も考えられます。
自然ふれあい歩道は西側にも設定されているので、ご興味がある方は、小田急HPをご覧下さい。
http://www.odakyu.jp/walk/

今回印象に残ったことは
ゞ川のサイクリング・コースを走る中高年チャリダー、それもオジサンが多かったこと
∈輊餠兇陵ゲ蹐併
B腓な大きな遊行寺の御神木のイチョウ
ぐ棒山からの江ノ島や藤沢の街並みの眺望
コ甲罎砲△襪箸六廚┐名鏝寺の境内の見事な樹林帯
ζ本一小さな飯田牧場のウシさん
(順不同)

次回は藤沢本町駅から江ノ島駅にて折返し藤沢駅に戻る約14kmを計画しています。

しかし、曇天もしかして降雨も・・・の天気予報なのに、見事に大外れ!
いやぁ、後半は暑かった💦

お疲れさんどした<m(__)m>

  隊長
訪問者数:157人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 2231
2016/9/5 7:26
 長後街道
半袖隊長、おはようございます。
毎回、暑い道路歩きで相当な耐熱体質になったのでは?

長後駅のところを通っている道は旧大山街道らしいですね。
涼しくなったら、というより寒くなったら歩いてみたいです。

もうすぐ、江の島ですね。
秋の江の島海岸で「吉川君〜!」を楽しみにしています。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/9/5 8:58
 yamaheroさん
ずっと曇天で雨が降らないといいなぁ・・・と思っていたら、後半はまさかのカンカン照り
ゲリラ豪雨に遭うよりはマシですが、いやぁ、暑かったですよ

さて大山街道は江ノ島線と鶴間駅で交差しています。
今で言うと厚木街道です。
拙者の前回(8月27日もしくは28日)レコをご覧頂くと大山街道(矢倉沢往還)の石碑が写っていますよ。

でも更に調べてみたら、長後街道(現・県道22号)の旧道を「戸塚道といい、また大山道ともいっていた」との記述もありました。

大山に通じる道は一つではない、たくさんあるってことでしょうか?

♫江ノ島が見〜えてきた♪
伊勢山から江ノ島を眺めて来ました。
もうすぐです・・・吉川く〜ん

  隊長
登録日: 2013/10/11
投稿数: 744
2016/9/5 10:28
 予想外の好天で
近場でも十分でしたね(笑)
せっかく遠くに行った僕が馬鹿みたいですねー
でも想定外の暑さには、やられてたかも
ホントの苗場は涼しかったです!
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/9/5 12:13
 cyberdocさん
近場では十分過ぎる暑さ でした。

川に沿って下って河口を目指すってことは、次第に海抜ゼロ・メートルに近付いているわけですから、そりゃ、暑いはずです

雨は降らない程度に適度に曇ってくれれば有難かったのですが・・・

標高1000mを越えたら、「秋の気配」ではなく「今はもう秋」ですね

  隊長
登録日: 2013/9/22
投稿数: 492
2016/9/5 21:34
 半袖ブラ隊長!
こんばんは。毎回、テレビ番組顔負けの詳細情報を興味深く拝読しております。
以下、テレビ番組風に。。。
ナレーション「あ〜ら隊長。今日はどちらへお出掛けですか?」
隊長「雨も降らなそうだし、江ノ島方面に向かってみますか」
ナレーション「隊長、何か見つけましたよ」
隊長「立派な御神木だなぁ。ちょっとお参りしていきましょう」
なんて、勝手に脳内吹き替えをして拝読しました。
登録日: 2014/3/27
投稿数: 788
2016/9/5 22:51
 堪能されてる模様
ブラタイチョー、こん○×は(^o^)/

なんか、すごくイキイキして歩かれているrunようにお見受けします
特に47,48などはニンマリしながら進んでいるような…

江ノ島線南下も大詰め。次回は引地川コースですね。
もし江ノ島線のこだわらないのでしたら、新林公園経由鎌倉山越の稲村ヶ崎をお勧めしたいです
地域の人がお散歩される尾根道がありますが、ここが実はステキなんですよ

自分も前日天気予報に裏切られたmamepapa dogleo
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/9/6 8:59
 kazu5000さん
これは想像するに「ぶらり途中下車の旅」風でしょうか?

しかし舞の海関のように「偶然の出会い」がないのが残念です

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/9/6 8:59
 mamepapaさん
確かに想定外・計画外のことに遭遇すると、少しニンマリすることもありますね。
ホントに想定外ですと、ビックリポンで慌てふためきますが・・・。

次回は(って、この翌日でしたが)引地川を海岸線まで下るコースです。
新林公園は森が深そうで日差しを遮る緑陰道が涼しそうでした。

そこから稲村ケ崎まで抜ける道があるのですか?
地形図を拡大してみましたが、鎌倉山の住宅街を抜けて、「忍性墓」近くを通る尾根道がありますね

  隊長
登録日: 2013/8/29
投稿数: 916
2016/9/6 21:00
 地元民もびっくり。
 半袖ブラ隊長、こんにちは。
 Kazu5000さんと同じように「ぶらり途中下車の旅」の場bb組風のナレーションが頭から離れません。それがきっかけで、自分でもためしにパロディレコを作ってみたくらいです。
 ぶらり途中下車の旅は、実は全然予定外ではなくてほとんど行くところも決まっていて偶然の出会いもわかっているとお亡くなりになった阿藤快さんが言っておられましたが、それは隊長の入念な調べによるものでしょう。半袖ブラ隊長シリーズも、実は入念な下調べがあってのものだと思いました。なので、地元民も情報量にびっくりなのだと思いました。 
 伊勢山、ナイスですね~

 aideieiでした。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/9/6 21:23
 aideieiさん
お奨めの伊勢山、行って来ましたよ。
春にはサクラが豪勢に咲くようなので、その名も桜ヶ丘駅から引地川に沿って下って伊勢山(藤沢本町駅)に至る春爛漫を楽しむ里歩きも好さそうだと思いました。

街歩きは、山歩き・街道歩きと違って、歩ける道がたくさんあって、どれを選ぶか事前に選ぶ(赤線を引っ張る)作業が重要になります。
それでも何度も間違えちゃうんですよね。

写真コメに書く情報はアンチョコもありますから

  隊長
登録日: 2011/6/2
投稿数: 330
2016/9/6 22:15
 秀逸平地歩きレコ
半袖隊長こんばんは

今でしか出来ない(しない?)事を着々とコナしていますね〜
そしてレコにも磨きがかかっているような気がします 42あたりからの感じが特に良かったです
階段登りきったところであのワンポーズが欲しかったです

土曜日は気象庁さんの言うことを聞かなくて正解でしたね
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/9/7 1:41
 subaru5272さん
過分にお褒め頂き有難うございます。

まだザックを担ぐことに抵抗感があるので、所持品がなくても歩ける平地歩きに勤しんでおりますm(__)m

そう言えば・・・最近、あのワンポーズ(ホールドアップ!写真)、ありませんね
忘れてました

  隊長

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右岸 左岸 撤退 近道 法面 道標 クリ 神木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ