ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953400 全員に公開 ハイキング丹沢

明神峠→不老山→谷峨駅★富士山頂〜雲取山の線つなぎ(その1)

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー WeeklyClim
天候曇り 時々 晴れ (ほとんど曇り)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR駿河小山駅→バス→明神峠
帰り:JR谷峨駅 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
19分
合計
5時間0分
S明神峠09:1609:36明神山09:57湯船山09:5810:17白クラノ頭10:50峰坂峠10:5111:01悪沢峠11:07樹下の二人11:0911:15世附峠11:1611:46不老山南峰11:5812:01不老山12:0212:17降雨山12:1812:36番ヶ平13:21火打沢(ヒイチ沢)14:16谷峨駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

歩いた軌跡を眺めていたら(1),(2),(3)をつなぐと富士山山頂から雲取山山頂がほぼつながることを発見。 ならばと、今日は(1)をつなぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いた軌跡を眺めていたら(1),(2),(3)をつなぐと富士山山頂から雲取山山頂がほぼつながることを発見。 ならばと、今日は(1)をつなぎました。
5
明神峠はここからスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神峠はここからスタート。
2
さっそく明るい雰囲気のトレイルに入る 左右に広く下草が刈られていて見通し・風通しが良い雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく明るい雰囲気のトレイルに入る 左右に広く下草が刈られていて見通し・風通しが良い雰囲気です。
少し歩くと、山中諏訪神社奥宮がありますが、明神山(鉄砲木ノ頭)の頂上に同じ名前の立派なのがありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと、山中諏訪神社奥宮がありますが、明神山(鉄砲木ノ頭)の頂上に同じ名前の立派なのがありますね。
1
倒れていたので起こしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れていたので起こしました。
3
すぐに、あ、これも倒れている(これは起こせない・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに、あ、これも倒れている(これは起こせない・・)
「一休みしませんか これより急坂が続きます」となっていますが、結局不老山まで休憩なしでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「一休みしませんか これより急坂が続きます」となっていますが、結局不老山まで休憩なしでした。
2
短いですが、急坂出てきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いですが、急坂出てきます。
迫力ある倒木、これ去年もあったような・・と思って確認したら・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある倒木、これ去年もあったような・・と思って確認したら・・
1
上下方向の位置が少し違いますね(これは去年の5月の写真) それにしてもこの状態で1年たっても変化が意外と小さいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上下方向の位置が少し違いますね(これは去年の5月の写真) それにしてもこの状態で1年たっても変化が意外と小さいですね。
2
倒木からすぐに湯船山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木からすぐに湯船山です。
1
ヤマボウシの実が落ちていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシの実が落ちていました。
1
そして湯船山からはみごとなブナが次々と出てきて、とてもうれしい景色となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして湯船山からはみごとなブナが次々と出てきて、とてもうれしい景色となります。
2
すごい巨木はないものの、結構貫禄のあるものが多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい巨木はないものの、結構貫禄のあるものが多いです。
1
こいう尾根を歩くのは時間が経つのを忘れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいう尾根を歩くのは時間が経つのを忘れます。
1
とぎれなく・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とぎれなく・・
1
これも立派。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも立派。
で、白くらの頭。明神峠と世附峠のほぼ中間地点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、白くらの頭。明神峠と世附峠のほぼ中間地点です。
まだ続いています,ブナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ続いています,ブナ。
2
唯一のロープ場、長い急坂を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一のロープ場、長い急坂を下ります。
おお、美しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、美しい!
1
海にすむ生物のような雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海にすむ生物のような雰囲気。
3
シイタケの仲間かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シイタケの仲間かな?
2種類の木が根元で合体しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2種類の木が根元で合体しています。
左側の木の葉はこれで、カエデ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の木の葉はこれで、カエデ。
右側の木の葉はこれで、ブナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の木の葉はこれで、ブナ。
トレイルを進むとマツカゼソウの群落となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルを進むとマツカゼソウの群落となります。
離れてみると地味ですが、近くでは可憐というか清楚な雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
離れてみると地味ですが、近くでは可憐というか清楚な雰囲気。
2
展望が開けると箱根の山々が見ますが、最後まで富士山は見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けると箱根の山々が見ますが、最後まで富士山は見えず。
1
コンクリート製?のベンチ。冷たい雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリート製?のベンチ。冷たい雰囲気。
タマゴダケのたまご? 本当に卵の殻に見えました。ゴルフボールにも見えるけど。少しだけ赤い傘がのぞいていますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴダケのたまご? 本当に卵の殻に見えました。ゴルフボールにも見えるけど。少しだけ赤い傘がのぞいていますね。
2
4連倒木陳列中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4連倒木陳列中。
迫力あって根の方から見るとオブジェのようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力あって根の方から見るとオブジェのようです。
薄緑のグラデーションが思わず目を引きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄緑のグラデーションが思わず目を引きます。
サンショウバラの丘到着。花満開の時には来たことがありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンショウバラの丘到着。花満開の時には来たことがありません。
1
おや?これはサンショウバラの実かな。実にもトゲあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや?これはサンショウバラの実かな。実にもトゲあり。
別の真っ赤な実がとても目立っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の真っ赤な実がとても目立っています。
食べれるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べれるのかな?
3
ここの「樹下の二人」は朽ちていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの「樹下の二人」は朽ちていました。
1
ミツバに花が咲いている? ・・カタバミのようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバに花が咲いている? ・・カタバミのようです。
1
そして、世附峠。 この近くには車3台駐車中でした。登山者かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、世附峠。 この近くには車3台駐車中でした。登山者かな?
1
これはまだ健在。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはまだ健在。
2
不老山については、要約すると「期待持たせておいて、全山ヒノキだけの興味のわかない山でスイマセン」と書いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不老山については、要約すると「期待持たせておいて、全山ヒノキだけの興味のわかない山でスイマセン」と書いてあります。
2
峠にはこの表示。500mは遠いな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠にはこの表示。500mは遠いな。
峠から不老山への登り。本日最後の急坂、といってもさほどでもないですが、ここまでが全体的に緩やかなので「急」に感じます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠から不老山への登り。本日最後の急坂、といってもさほどでもないですが、ここまでが全体的に緩やかなので「急」に感じます。
ほんとうにヒノキだけの殺風景な雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとうにヒノキだけの殺風景な雰囲気です。
山頂まで200mの展望個所まで上り詰めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで200mの展望個所まで上り詰めます。
1
まだ山頂ではないですが、ここで昼食休憩としました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ山頂ではないですが、ここで昼食休憩としました。
展望個所なのに木が育って展望が悪くなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望個所なのに木が育って展望が悪くなっていました。
右半分がないですが、「完全に・・」の次は何?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右半分がないですが、「完全に・・」の次は何?
1
そして昼食をサッと済ませて200m歩いて山頂です。眺望ゼロです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして昼食をサッと済ませて200m歩いて山頂です。眺望ゼロです。
1名様休憩中でした。私はここでは休憩なしで下山。さて、赤線つなぎはここから始まりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1名様休憩中でした。私はここでは休憩なしで下山。さて、赤線つなぎはここから始まりです。
前半は緩やかな下りが続き快調に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半は緩やかな下りが続き快調に下ります。
で、番ヶ平ですが、作業中かな。 と思って辺りを見回すも誰もおらず単に置いてあるだけのようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、番ヶ平ですが、作業中かな。 と思って辺りを見回すも誰もおらず単に置いてあるだけのようでした。
番ヶ平からは海まで見渡せましたが霞んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番ヶ平からは海まで見渡せましたが霞んでいます。
しばらく山腹のトラバースで歩きやすい傾斜が続き楽々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく山腹のトラバースで歩きやすい傾斜が続き楽々。
と、迂回路なる表示。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、迂回路なる表示。
確かにはでに崩落していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにはでに崩落していました。
だんだん傾斜が増し・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん傾斜が増し・・
露岩も増え・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩も増え・・
狭い木橋を渡って・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い木橋を渡って・・
1
荒々しい雰囲気の急坂を下り続けて・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい雰囲気の急坂を下り続けて・・
1
ハイキングコースの入口まで下り切りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースの入口まで下り切りました。
この橋を渡ると赤線がつながります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると赤線がつながります。
2
川は濁っていますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川は濁っていますね。
振り返ると不老山が壁のようです。あそこから急降下したわけですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると不老山が壁のようです。あそこから急降下したわけですね。
3
バスは13,14時はないので2時間近く待つわけにもいかず、谷峨駅まで歩きます。途中の道の駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは13,14時はないので2時間近く待つわけにもいかず、谷峨駅まで歩きます。途中の道の駅。
1
駅近くにて、花は少ないですが、これと・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅近くにて、花は少ないですが、これと・・
2
これが目立ちました。これはなんだろう? ・・後で調べて「クズ」のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが目立ちました。これはなんだろう? ・・後で調べて「クズ」のようです。
4
何回も来ている谷峨駅。電車は20分待ちでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回も来ている谷峨駅。電車は20分待ちでした。
2

感想/記録

最初の写真(図)の通り、赤線つなぎです。

先週は平地をウォーキングしたのでヤマレコには上げず、久々に山に行かない週でした。今週も天気はパッとしないですが、新たな目的ができたのでまずは近場に出陣です。

明神峠へのバスは11月まであるので、稜線のブナを楽しむにはとても便利で楽です。三国山へ歩いても見事なブナ林がありますが。今日のバスは総勢13名で、私以外は全員三国山方向でした。(見た目では70代のグループに見えました。)

未踏部位は不老山からの下りですが、そこだけ歩くのはつまらないので稜線をブナを鑑賞しながらゆっくり歩き、曇りがちで暑くなく吹く風が心地よいトレイルでした。

しかし、不老山からの下りではだんだん気温が上昇し湿度も上がり、かなり汗をかきながらの下山となりました。また、ちょうどバスが途切れる時間帯に下山完了となったので谷峨駅まで歩きとなりましたが、数回歩いた経験があるので抵抗なく当然のように歩いて、赤線つなぎの目的達成となりました。
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/15
投稿数: 892
2016/9/3 21:39
 Re;明神峠→不老山→谷峨駅★富士山頂〜雲取山の線つなぎ(その1)
お疲れ様です。
本歌取でない 新境地ですね!
富士山から雲取山への繋ぎというのは斬新で興味深いものであります
登録日: 2011/5/28
投稿数: 223
2016/9/4 7:25
 Re: Re;明神峠→不老山→谷峨駅★富士山頂〜雲取山の線つなぎ...
こんにちは Honocaさん

まだまだ歩いていない場所はたくさんあるものの、お金(交通費、宿泊費)をできるだけかけないとなると悩みどころです。

都道府県の最高峰は近隣では 山梨県・静岡県 富士山  神奈川県 蛭ヶ岳  東京都 雲取山 ですが、もう少しで全部つながるな〜と単純に思いました。

年を追う毎に長距離を歩くのはきつくなってきますが、”そこそこの距離”を積み重ねるとなんとなく形になってくるは楽しいものです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

崩落 倒木 ブナ ロープ場 ヒノキ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ