ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953458 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 (新穂高Pより往復・テント2泊3日)

日程 2016年09月01日(木) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー aurora420, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
8/31の午後4時前に新穂高の登山者用無料駐車場に到着するも満車。下山されてきた方と入れ替わりで車を停めることができました。9/3下山時、路駐されていた車を何台か見かけましたが、駐禁ステッカーが貼られていました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間21分
休憩
30分
合計
5時間51分
Sスタート地点05:1305:28新穂高温泉バス停05:3805:33新穂高登山指導センター05:4405:47中崎山荘 奥飛騨の湯05:51新穂高温泉駅06:09小鍋谷ゲート06:51穂高平小屋07:46白出小屋09:32滝谷避難小屋09:3409:38藤木レリーフ09:4510:59槍平小屋
2日目
山行
7時間53分
休憩
1時間58分
合計
9時間51分
槍平小屋04:3006:41飛騨沢千丈乗越分岐08:32飛騨乗越08:3608:49槍ヶ岳山荘09:0609:32槍ヶ岳09:5510:21槍ヶ岳山荘11:0512:12千丈乗越12:2312:43飛騨沢千丈乗越分岐13:0214:21槍平小屋
3日目
山行
3時間32分
休憩
26分
合計
3時間58分
槍平小屋07:4908:36藤木レリーフ08:3908:42滝谷避難小屋10:00白出小屋10:2311:01穂高平小屋11:29小鍋谷ゲート11:43新穂高温泉駅11:47新穂高温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
休憩時間は実際と相違していますので、ご参考程度にして下さい
コース状況/
危険箇所等
槍ヶ岳山荘までは危険個所はありません(雨天除く)
その他周辺情報深山荘 日帰り温泉@¥700(内風呂・露天風呂)内風呂は狭い(洗い場3箇所)ので混雑時は大変そう。お湯は良いお湯でした
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

到着時満車でしたが下山者と入れ違いで何とか駐車できました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着時満車でしたが下山者と入れ違いで何とか駐車できました
day1
駐車場より約10分で新穂高登山者指導センターへ。登山届を出して出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day1
駐車場より約10分で新穂高登山者指導センターへ。登山届を出して出発です
1
殆どの方が笠・双六方面へ行かれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殆どの方が笠・双六方面へ行かれました
ロープウェイ乗り場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場
良いお天気に恵まれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良いお天気に恵まれました
1
ショートカットコースを通って穂高平小屋着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットコースを通って穂高平小屋着
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
ヒカリゴケがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカリゴケがありました
1
チビ沢。先行者の方がここでオコジョを見かけられたそうです。少し粘ってみましたが、オコジョは現れず(._.)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チビ沢。先行者の方がここでオコジョを見かけられたそうです。少し粘ってみましたが、オコジョは現れず(._.)
3
滝谷から北穂?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷から北穂?
藤木久三氏のレリーフ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤木久三氏のレリーフ
ゴゼンタチバナの花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの花
ゴゼンタチバナの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実
木道が出てきました。もうすぐ小屋です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が出てきました。もうすぐ小屋です
槍平小屋に到着(^^)/ 熊の小屋番さんと記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋に到着(^^)/ 熊の小屋番さんと記念撮影
1
テント設営後お昼は卵入りの棒ラーメン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営後お昼は卵入りの棒ラーメン
2
テン場。我が家は一番乗りでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場。我が家は一番乗りでした
1
外での宴会は暑いので小屋に避難してダラダラしました。ランプがカワイイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外での宴会は暑いので小屋に避難してダラダラしました。ランプがカワイイ
本日のディナーはハンバーグカレー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のディナーはハンバーグカレー
2
北穂高方面が夕日に照らされています。明日も晴れますように
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高方面が夕日に照らされています。明日も晴れますように
5
day2
4:30にテン場を出発しました。槍ヶ岳への最終水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2
4:30にテン場を出発しました。槍ヶ岳への最終水場
下山時に飲みましたが、美味しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時に飲みましたが、美味しかったです
1
今日も良い天気です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も良い天気です
2
分岐に到着。救急箱が設置されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に到着。救急箱が設置されています
分岐からが結構辛い登りになります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からが結構辛い登りになります
飛騨乗越到着。殺生ヒュッテが見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨乗越到着。殺生ヒュッテが見えます
1
ドーンと槍ヶ岳!やっと見えた!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーンと槍ヶ岳!やっと見えた!!
2
振り返って大喰岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って大喰岳
富士山も頭を除かせています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も頭を除かせています
1
槍ヶ岳山荘前から撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘前から撮影
1
いよいよ槍ヶ岳へ登頂開始です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ槍ヶ岳へ登頂開始です
登りの時は小槍側を回ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時は小槍側を回ります
残るはあの階段のみ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残るはあの階段のみ!
2
無事到着(´▽`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着(´▽`*)
1
3,180m槍ヶ岳登頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3,180m槍ヶ岳登頂!
3
珍しく夫婦で撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しく夫婦で撮影。
9
山頂からの眺望1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望1
1
山頂からの眺望2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望2
1
山頂からの眺望3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望3
1
感動に浸る嫁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動に浸る嫁
2
山頂からの眺望4
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望4
小槍に人が!|д゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍に人が!|д゜)
3
山頂からの眺望5
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望5
山頂からの眺望6
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望6
おっと、三角点タッチを忘れてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、三角点タッチを忘れてました
山頂からの眺望7
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望7
無事に下りてきました(^^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下りてきました(^^)/
1
下から見ると凄く険しそうに見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見ると凄く険しそうに見えます
小屋前で昼食タイムです。足元にイワヒバリが遊びにきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前で昼食タイムです。足元にイワヒバリが遊びにきました
3
お昼はソーセージパンと五目御飯(アルファ米)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はソーセージパンと五目御飯(アルファ米)
自家製の梅干し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自家製の梅干し
2
みきゃんと槍ヶ岳(夫婦共愛媛県民ではありません)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みきゃんと槍ヶ岳(夫婦共愛媛県民ではありません)
3
小屋でバッジを購入し、行きとは違うルートで下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋でバッジを購入し、行きとは違うルートで下山開始
名残惜しいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいです
残雪がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪がありました
またイワヒバリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またイワヒバリ
キバナノコマノツメが一輪だけ咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメが一輪だけ咲いていました
小さくなる槍ヶ岳。はぁー名残惜しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さくなる槍ヶ岳。はぁー名残惜しい
双六方面。いつかは縦走したいな・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六方面。いつかは縦走したいな・・・
テン場に戻ってきました。登頂記念の乾杯(* ̄(エ) ̄)/゜・:*【祝】*:・゜\( ̄(エ) ̄*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に戻ってきました。登頂記念の乾杯(* ̄(エ) ̄)/゜・:*【祝】*:・゜\( ̄(エ) ̄*)
2
day3
今日は下山のみなのでゆっくり起床。アルファ米の白ご飯で自家製梅干し入りのお粥とさんまを食し下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3
今日は下山のみなのでゆっくり起床。アルファ米の白ご飯で自家製梅干し入りのお粥とさんまを食し下山開始
シンホ 高・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンホ 高・・・
滝谷まで戻ってきました。何気にここの方が槍の穂先よりビビったりして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷まで戻ってきました。何気にここの方が槍の穂先よりビビったりして
1
槍平小屋のライブカメラはここで撮影されてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋のライブカメラはここで撮影されてます
突然目の前に大きなカエル君が飛び出してきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然目の前に大きなカエル君が飛び出してきました
1
深山荘の日帰り温泉で汗を流してさっぱり~~~ヾ(○゜▽゜○)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山荘の日帰り温泉で汗を流してさっぱり~~~ヾ(○゜▽゜○)

感想/記録

テント担いで槍ヶ岳に登ってきました(^^)/
初日に槍ヶ岳山荘までの標高差約2,000mをテン泊装備で登り切る体力に不安がありましたので、手堅く槍平小屋のテン場で2泊してのんびりしてきました(´▽`*)
と、いっても下山時には当然いつもの如くヘロヘロになっていました・・・

 まず、新穂高の無料駐車場の競争率の高さには驚きました(*_*;
何とか下山される方と入れ違いで停めることができましたが、ここの駐車場に停める方はお昼には到着して下山者を待たないと難しいと思います。一般車や緊急車両の往来を妨げる事にもなるので、駐禁覚悟で路駐することはお勧めしません。
 9/1(木)は槍ヶ岳に登る方より笠・双六方面に行く方が非常に多かったです。我々のスタート時には8割以上の方は笠方面へ行かれました。槍方面の方が圧倒的に多いと思っていたのに意外でした。 

 初日の晩、長袖Tシャツ+半袖Tシャツとパンツ(ズボン)で、モンベルの♯3の寝袋にくるまって寝ましたが、夜中から朝方にかけて少し寒さを感じました。2日目は薄手のダウンを着込んで寝ましたので朝まで快適に眠ることができました。

 槍の穂先ですが、実際登ってみての感想は「思っていたよりも楽だった」です。岩山の経験はほとんどないですが、石鎚山での鎖場を登っていたので、案外高度感にも免疫があったようです。

 北アルプスや白山に登ればいつも見えている槍ヶ岳にいつか登りたいと思っていましたが、天候の良いときに登頂できて良かったです。ただ、いつも憧れていた山が見えないと何かちょっと寂しい感じがしなくもないかな。
 
訪問者数:309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ