ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953557 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳 仙丈ヶ岳

日程 2016年09月02日(金) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー hageatama48
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間0分
休憩
12分
合計
6時間12分
仙丈ヶ岳二合目登山口04:2805:55薮沢大滝ノ頭05:5806:54小仙丈ヶ岳06:5507:50仙丈ヶ岳07:5308:16仙丈小屋08:47馬の背ヒュッテ08:4809:31薮沢大滝09:3310:06大平山荘10:28北沢峠 こもれび山荘10:2910:33仙丈ヶ岳二合目登山口10:3410:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
4:55 戸台登山口
6:31 角兵衛沢渡渉点
6:42 熊穴沢渡渉点
8:42 大平山荘
8:56 北沢峠 こもれび山荘
8:56 北沢峠
9:01 仙丈ヶ岳二合目登山口
9:05 長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)
10:35 仙水小屋
11:04 仙水峠
12:40 駒津峰
13:13 六方石
14:02 甲斐駒ヶ岳
14:16 駒ヶ岳神社本宮
16:01 双児山
16:05 双児山南峰
5:58 薮沢大滝ノ頭
6:54 小仙丈ヶ岳
7:53 仙丈ヶ岳
8:16 仙丈小屋
8:48 馬の背ヒュッテ
9:03 薮沢小屋
9:33 薮沢大滝
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

戸台大橋近くの駐車場
朝5時出発
2016年09月02日 04:54撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸台大橋近くの駐車場
朝5時出発
東の空が白んできました
正面鋸岳
2016年09月02日 04:56撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の空が白んできました
正面鋸岳
1
河原を延々と歩きます
2016年09月02日 05:07撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原を延々と歩きます
右岸から左岸、左岸から右岸の渡渉箇所
鋸岳へ向かう上級者の方々に先導していただきました
2016年09月02日 05:19撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸から左岸、左岸から右岸の渡渉箇所
鋸岳へ向かう上級者の方々に先導していただきました
2
鋸岳との分岐
ここから一人旅となりました
2016年09月02日 06:31撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳との分岐
ここから一人旅となりました
丹渓山荘跡
戸台川出合から多少のルーファイ要
2016年09月02日 07:17撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹渓山荘跡
戸台川出合から多少のルーファイ要
2
びっしりキノコ
2016年09月02日 07:26撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びっしりキノコ
1
沢渡は2度
この手前の沢でハマってしまいました
2016年09月02日 07:31撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡は2度
この手前の沢でハマってしまいました
九十九折の八丁坂
作業用林道と交差しながら登ります
2016年09月02日 08:12撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折の八丁坂
作業用林道と交差しながら登ります
大平山荘
北沢峠までもう少し
2016年09月02日 08:41撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山荘
北沢峠までもう少し
1
北沢峠のこもれび山荘
調子が良く4時間で来れました
2016年09月02日 08:55撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠のこもれび山荘
調子が良く4時間で来れました
1
長衛小屋、テントを張ってコーヒータイム
正面の甲斐駒に向けて10時出発
2016年09月02日 10:03撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋、テントを張ってコーヒータイム
正面の甲斐駒に向けて10時出発
1
山水小屋
立入禁止の看板が‥
2016年09月02日 10:34撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山水小屋
立入禁止の看板が‥
水場は使わせていただけます
2016年09月02日 10:34撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は使わせていただけます
1
振り返って仙丈ケ岳
2016年09月02日 10:52撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って仙丈ケ岳
1
ひどいガレ場
2016年09月02日 10:56撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひどいガレ場
仙水峠
2016年09月02日 11:04撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠
仙水峠から傾斜がきつくなります
2016年09月02日 11:31撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠から傾斜がきつくなります
急斜面の登坂で息も絶え絶え
仙丈ケ岳にもガスが出てきました
2016年09月02日 11:46撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面の登坂で息も絶え絶え
仙丈ケ岳にもガスが出てきました
ガスの合間から甲斐駒が
2016年09月02日 12:29撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの合間から甲斐駒が
1
駒津峰で昼食
2016年09月02日 12:40撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰で昼食
1
駒津峰から一旦下って
2016年09月02日 13:09撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰から一旦下って
六方石
2016年09月02日 13:14撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六方石
六方石を越えて分岐点
男は真っすぐ進みます
2016年09月02日 13:17撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六方石を越えて分岐点
男は真っすぐ進みます
山頂を見上げながらの岩登り
厳しいけれど危険ではないと思います
2016年09月02日 13:35撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を見上げながらの岩登り
厳しいけれど危険ではないと思います
1
振り返って
ゴジラの背中を進んできました
2016年09月02日 13:42撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
ゴジラの背中を進んできました
1
息絶え絶えで白い山肌を登ります
2016年09月02日 13:49撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息絶え絶えで白い山肌を登ります
午後2時登頂
遅いので誰もいません
2016年09月02日 14:03撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後2時登頂
遅いので誰もいません
2
山頂を独り占め
15分ほど昼寝しました
2016年09月02日 14:03撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を独り占め
15分ほど昼寝しました
1
下りは巻道へ
ガスで眺望はなし
2016年09月02日 14:15撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは巻道へ
ガスで眺望はなし
山頂を振り返って
本当に美しい山です
2016年09月02日 14:16撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返って
本当に美しい山です
1
摩利支天との分岐
残念ながら疲れ果てているので次回とします
2016年09月02日 14:29撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天との分岐
残念ながら疲れ果てているので次回とします
駒津峰から双児山へ
ハイマツの稜線を下ります
2016年09月02日 15:21撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰から双児山へ
ハイマツの稜線を下ります
午後4時双児山
2016年09月02日 15:59撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後4時双児山
1
300名山のアサヨ峰
2016年09月02日 15:59撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
300名山のアサヨ峰
2
午後5時過ぎ北沢峠
12時間の山行でクタクタになりました
2016年09月02日 17:10撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後5時過ぎ北沢峠
12時間の山行でクタクタになりました
2
テン場から夕日に照らされた甲斐駒
白すぎて写真に上手く写りません
2016年09月02日 17:49撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から夕日に照らされた甲斐駒
白すぎて写真に上手く写りません
1
翌日4時半発で仙丈ケ岳へ
6合目から森林限界点を超えます
2016年09月03日 06:24撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日4時半発で仙丈ケ岳へ
6合目から森林限界点を超えます
1
ナナカマド?
2016年09月03日 06:41撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド?
1
小仙丈ケ岳
甲斐駒はガスの中
2016年09月03日 06:54撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳
甲斐駒はガスの中
1
小仙丈尾根
素晴らしいルート
2016年09月03日 06:54撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈尾根
素晴らしいルート
1
振り返って甲斐駒
2016年09月03日 07:35撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って甲斐駒
1
仙丈ケ岳山頂と藪沢カール
2016年09月03日 07:40撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳山頂と藪沢カール
1
大仙丈ケ岳への稜線
2016年09月03日 07:51撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大仙丈ケ岳への稜線
仙丈ケ岳
2016年09月03日 07:51撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳
2
西に飯田と中央アルプス
2016年09月03日 07:52撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西に飯田と中央アルプス
1
北に鋸岳
右に甲斐駒
奥は八ヶ岳だそうです
2016年09月03日 07:52撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北に鋸岳
右に甲斐駒
奥は八ヶ岳だそうです
2
北西の遙か彼方に槍が出ています
2016年09月03日 07:55撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西の遙か彼方に槍が出ています
1
3,000メートルでおにぎりがパンパン
2016年09月03日 07:54撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3,000メートルでおにぎりがパンパン
1
仙丈小屋に向けて下ります
2016年09月03日 08:08撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈小屋に向けて下ります
太陽光と風力発電のエコな小屋
2016年09月03日 08:16撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽光と風力発電のエコな小屋
1
南アルプスの天然水をいただきます
2016年09月03日 08:19撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの天然水をいただきます
1
仙丈ケ岳を振り返って
2016年09月03日 08:29撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳を振り返って
1
鹿ネットがたくさん
2016年09月03日 08:42撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿ネットがたくさん
馬の背ヒュッテ
2016年09月03日 08:47撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテ
藪沢へ下ります
2016年09月03日 08:53撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪沢へ下ります
甲斐駒を見ながらの下り
2016年09月03日 08:54撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒を見ながらの下り
1
随所に滝や
2016年09月03日 09:08撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随所に滝や
丸太橋
2016年09月03日 09:18撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋
10時大平山荘に出てきました
2016年09月03日 10:05撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時大平山荘に出てきました
1
12時前の臨時便のバスに乗ることができて
戸台大橋で下車
荷物を預かってくれました
2016年09月03日 12:31撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時前の臨時便のバスに乗ることができて
戸台大橋で下車
荷物を預かってくれました
橋のすぐ下の駐車場を通って
2016年09月03日 12:33撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋のすぐ下の駐車場を通って
戸台の駐車場へ
2016年09月03日 12:48撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸台の駐車場へ
ここは鋸岳への起点のようです
2016年09月03日 12:49撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは鋸岳への起点のようです
愛車とご対面
2016年09月03日 12:49撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛車とご対面
1

感想/記録

台風12号が来る前に南アルプスの甲斐駒ケ岳と仙丈ケ岳へ
関西方面からだと南アルプス林道の仙流荘からバスに乗車するのが一般的なようですが、もう少し進んで鋸岳への起点となる戸台から河原を遡上して丹渓山荘跡を経由して八丁坂から北沢峠へ向かいました。
河原の遡上は渡渉3箇所で深さもあり靴を脱いで渡ることとなりました。
鋸岳へ向かう上級者の方のお供をさせていただくことができたので、ミスなくハイペースで進むことができ、北沢峠へは4時間で到着。
重たいテントを張ってから甲斐駒へ向かうことができたのですが、無理がたたって、仙水峠から先の急斜面で高所による酸欠とスタミナ切れを起こして進めなくなりました。
息絶え絶えで六万石まで上がって、それでも直登ルートを選択。
岩場は厳しいですが、滑落するような危険個所はないのでお勧めルートだと思います。
周りの山はガスで眺望なしでしたが、突き抜ける青空と真っ白な山肌で山頂で昼寝をしてしまいました。すっかり遅くなってから下りは双児山を通るルート。徹夜明けの12時間の山行で本当にくたびれて5時過ぎにテント場に到着しました。
夜は満天の星、北沢峠は2,000メートルありますが、冷え込みもなく、ぐっすり寝た後、4時半出発で仙丈ケ岳へ向かいました。
5合目の大滝の頭まではトウヒとシラビソの樹林帯。6合目から眺望が出て、小仙丈ケ岳から先の尾根は本当に美しいルートです。
頂上からは対峙する甲斐駒と険しい鋸岳。遙か彼方に槍ケ岳まで見ることができて素晴らしい眺望でした。
帰りは藪沢から大平山荘へ下山しました。
北沢峠から甲斐駒と仙丈ケ岳は人気のコースのようですが、なるほど納得できるものでした。何より重たいテントを担がなくて良いのが第一ですね。
帰りは12時前の臨時便のバスに乗車することができ、戸台大橋で下車。
バイクなので台風を心配していたのですが雨にも降られず帰ることができました。
訪問者数:422人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ