ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953674 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

南駒ケ岳へ越百山から快晴の稜線歩き!

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー nopposun
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊奈川ダム登山口に50台は停められそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間51分
休憩
1時間5分
合計
10時間56分
S伊奈川ダム上駐車場05:2805:59福栃平(南駒-越百分岐)06:0306:37下のコル(四合目)06:3906:53上のコル07:54上の水場07:5508:39越百小屋08:4809:37越百山09:4210:48仙涯嶺11:0012:10南駒ヶ岳12:3613:54北沢尾根三角点15:24南駒ヶ岳登山口(四合目)15:3015:52福栃平(南駒-越百分岐)16:23伊奈川ダム上駐車場16:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは駐車場にあります。
南駒ケ岳から北沢尾根に下る場合、ハイマツが登山道を多い茂っているので短パン、タイツは擦り傷だらけになるかも。
その他周辺情報あてら荘で日帰り温泉入りました(500円)

写真

伊奈川登山口の2段目の駐車場です(1段目は満車)。でも、台風のせいか少ないね。
2016年09月03日 05:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊奈川登山口の2段目の駐車場です(1段目は満車)。でも、台風のせいか少ないね。
最初は林道歩きです。
2016年09月03日 05:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は林道歩きです。
ここから登山道。まずは右側の越百山に行きます。右側から戻る周回の予定。
2016年09月03日 06:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道。まずは右側の越百山に行きます。右側から戻る周回の予定。
下の水場は出ています。
2016年09月03日 06:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の水場は出ています。
シラビソの登山道になりました。このあたりから急になる。
2016年09月03日 08:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの登山道になりました。このあたりから急になる。
1
南駒ケ岳と仙涯嶺。仙涯嶺の岩が迫力あるね。
2016年09月03日 08:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳と仙涯嶺。仙涯嶺の岩が迫力あるね。
1
越百山も見えた!
2016年09月03日 08:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越百山も見えた!
越百小屋に到着。
2016年09月03日 08:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越百小屋に到着。
2
越百山がもう少し。岩のオベリスクがみえるね。あれが山頂?
2016年09月03日 09:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越百山がもう少し。岩のオベリスクがみえるね。あれが山頂?
5
振り返ると御嶽が。
2016年09月03日 09:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると御嶽が。
3
山頂到着!と思ったら・・
2016年09月03日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!と思ったら・・
2
なんとオベリスクは山頂じゃなかった。ここが山頂!初登頂!
2016年09月03日 09:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとオベリスクは山頂じゃなかった。ここが山頂!初登頂!
8
飯島町方面も見えます。南アルプスは雲で見えません。
2016年09月03日 09:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯島町方面も見えます。南アルプスは雲で見えません。
これがオベリスク!以外と小さかった。
2016年09月03日 09:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがオベリスク!以外と小さかった。
5
ここから稜線歩きです。南駒ケ岳と仙涯嶺を目指します。でもアップダウンがすごいね。
2016年09月03日 09:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから稜線歩きです。南駒ケ岳と仙涯嶺を目指します。でもアップダウンがすごいね。
4
一瞬、雲が取れて、甲斐駒と仙丈が見えました♪
2016年09月03日 09:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、雲が取れて、甲斐駒と仙丈が見えました♪
3
南駒ケ岳と仙涯嶺が近くなりました。迫力あるね!
2016年09月03日 10:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳と仙涯嶺が近くなりました。迫力あるね!
9
振り返ると越百山が遠くに・・。こちらから見ると普通のピーク。
2016年09月03日 10:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると越百山が遠くに・・。こちらから見ると普通のピーク。
1
仙涯嶺のてっぺんがもう少し・・。
2016年09月03日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙涯嶺のてっぺんがもう少し・・。
仙涯嶺のてっぺんからの南駒ケ岳・・。
2016年09月03日 10:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙涯嶺のてっぺんからの南駒ケ岳・・。
2
でも、仙涯嶺のてっぺんは岩だけで標識もなんもない・・。
2016年09月03日 10:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、仙涯嶺のてっぺんは岩だけで標識もなんもない・・。
あれ?てっぺんから降りてくると広場に標識が?
2016年09月03日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?てっぺんから降りてくると広場に標識が?
1
ここから南駒ケ岳への稜線が怖かった・・。ここを降りるんだけど・・。
2016年09月03日 11:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから南駒ケ岳への稜線が怖かった・・。ここを降りるんだけど・・。
1
後ろはこれ。足を踏み外すとまっさかさま!
2016年09月03日 11:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろはこれ。足を踏み外すとまっさかさま!
2
これを登れば、南駒ケ岳山頂!
2016年09月03日 11:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを登れば、南駒ケ岳山頂!
1
下には泊まる予定だった摺鉢窪避難小屋が見える。がけっぷちで大丈夫?
2016年09月03日 11:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下には泊まる予定だった摺鉢窪避難小屋が見える。がけっぷちで大丈夫?
3
これが山頂だー!
2016年09月03日 11:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが山頂だー!
2
あれ?まだ先があるの・・!!
2016年09月03日 11:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?まだ先があるの・・!!
2
あれが本当の山頂のようです。
2016年09月03日 11:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが本当の山頂のようです。
1
初!南駒ケ岳山頂!なんと、3回目の中央アルプスで初めてカッパを着ていない頂上です!
2016年09月03日 12:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初!南駒ケ岳山頂!なんと、3回目の中央アルプスで初めてカッパを着ていない頂上です!
6
空木岳が見える。台風来なければ、明日、行ったのに・・。
2016年09月03日 12:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳が見える。台風来なければ、明日、行ったのに・・。
1
では、下山します。
2016年09月03日 12:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、下山します。
この稜線を下っていきます。
2016年09月03日 12:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線を下っていきます。
こんなクサリ場もあります。
2016年09月03日 12:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなクサリ場もあります。
1
登山道は、ハイマツで覆われていて見えません。短パン、タイツだと擦り傷だらけかも。
2016年09月03日 13:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、ハイマツで覆われていて見えません。短パン、タイツだと擦り傷だらけかも。
南駒ケ岳山頂はガスッテきた。ギリギリセーフだったみたい。
2016年09月03日 13:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳山頂はガスッテきた。ギリギリセーフだったみたい。
1
ハイマツ帯を抜けると歩きやすい登山道です。
2016年09月03日 13:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を抜けると歩きやすい登山道です。
こちらの登山道はこのようにわかりやすい看板が立っています。でも、この時間で登れる?ちょっと時間には疑問があります。
2016年09月03日 13:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの登山道はこのようにわかりやすい看板が立っています。でも、この時間で登れる?ちょっと時間には疑問があります。
登山道終了!つかれる尾根でした。
2016年09月03日 15:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道終了!つかれる尾根でした。
沢沿いを歩くと・・。
2016年09月03日 15:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩くと・・。
林道に出ます。
2016年09月03日 15:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ます。
林道に出たら橋を渡るのが正解。コーンが林道に出てきたところ。
2016年09月03日 15:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出たら橋を渡るのが正解。コーンが林道に出てきたところ。
橋を渡ると林道が2つでてきます。こちらは左に行くのが正解。
2016年09月03日 15:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ると林道が2つでてきます。こちらは左に行くのが正解。
1
途中、法面が崩壊している。
2016年09月03日 15:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、法面が崩壊している。
この黄色い看板が目印。どんどん数字は小さくなっていきます。
2016年09月03日 15:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この黄色い看板が目印。どんどん数字は小さくなっていきます。
福栃平に戻ってきました。
2016年09月03日 15:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福栃平に戻ってきました。
この時間で上るのはちょっと難しいよ。誰が書いたのかな?
2016年09月03日 15:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間で上るのはちょっと難しいよ。誰が書いたのかな?
まだまだ林道を歩きます。
2016年09月03日 16:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ林道を歩きます。
ようやくゲートに戻ってきました。疲れたー!
2016年09月03日 16:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゲートに戻ってきました。疲れたー!
駐車場に到着。明日、台風だけど車が増えているね。
2016年09月03日 16:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。明日、台風だけど車が増えているね。
1
撮影機材:

感想/記録

今週末、突然発生した台風のため、日曜が雨の予報に。予定では、1泊2日で空木岳まで縦走するつもりでしたが、土曜日のみの日帰りに。メインは南駒ケ岳の初登頂を目指します。
越百山から南駒ケ岳への縦走は、快晴で人も少なく快適で花崗岩のオベリスクがステキでした。特に南駒ケ岳と仙涯嶺は花崗岩の巨石が多くビックリ。もっとゆっくりと見たかった。
やっぱり日帰りじゃなく、避難小屋泊でゆっくり縦走したかったと後悔です。

あと、中央アルプス3回目にして、ようやく頂上でカッパを着なくてすみました(笑)。過去2回とも、強風と雨とガスの山頂でした。ちょっと雲がかかっていたけど御嶽、空木、南ア、などがみられて満足です。

次は、木曽駒から空木に縦走したいですね。

でも下山後、天気予報を見ると、台風の速度が落ちて、日曜も午前中はもちそうとのこと・・(ガーン)。
訪問者数:412人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ