ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953725 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

後方羊蹄山

日程 2016年09月02日(金) [日帰り]
メンバー unreal1394
天候晴れ時々曇りのち土砂降り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
羊蹄山自然公園真狩キャンプ場の管理棟すぐ下に登山者用駐車場があります。
トイレもあります。
道々からの入り口すぐ横に羊蹄の湧き水がありますので水汲みはそちらでどうぞ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間28分
休憩
17分
合計
8時間45分
Sスタート地点05:5006:05真狩コース登山口06:23南コブ分岐06:2408:31真狩コース六合目09:42真狩コース九合目10:10真狩コース下山口10:1410:46喜茂別コース下山口10:50羊蹄山10:5611:01真狩岳11:0211:06京極コース下山口11:30北山11:3111:35旧小屋跡分岐11:3611:44比羅夫コース9合目11:58羊蹄山避難小屋12:0012:07真狩コース九合目12:0812:52真狩コース六合目14:10南コブ分岐14:28真狩コース登山口14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

水汲みは真狩村羊蹄山の麓に湧き出る名水「羊蹄の湧き水」
2016年09月02日 00:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水汲みは真狩村羊蹄山の麓に湧き出る名水「羊蹄の湧き水」
1
まずまずの天気
2016年09月02日 05:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずまずの天気
入山は良い天気
2016年09月02日 06:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山は良い天気
1
登ってきてこの辺りで小休憩出来る広場ありの2合目半
2016年09月02日 06:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきてこの辺りで小休憩出来る広場ありの2合目半
ウィンザーホテル洞爺が天空の城みたい
2016年09月02日 07:07撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウィンザーホテル洞爺が天空の城みたい
1
チラッ
2016年09月02日 08:55撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チラッ
1
しっぽが目玉模様になってる
2016年09月02日 08:55撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっぽが目玉模様になってる
1
台風の爪痕。この後作業員の方々が片付けしてました。
2016年09月02日 09:52撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風の爪痕。この後作業員の方々が片付けしてました。
1
真狩コースから山頂への岩場
2016年09月02日 10:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真狩コースから山頂への岩場
1
到着~
2016年09月02日 10:48撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着~
5
山頂からお鉢
2016年09月02日 10:57撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からお鉢
2
山頂からすこし倶知安コースに戻った所で昼食。
2016年09月02日 11:10撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からすこし倶知安コースに戻った所で昼食。
この辺り、山頂よりも風も弱く食事休憩にいい場所です。
2016年09月02日 11:10撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り、山頂よりも風も弱く食事休憩にいい場所です。
避難小屋から山頂方向を見たらこんな感じ。
2016年09月02日 11:59撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋から山頂方向を見たらこんな感じ。
工事中の避難小屋
2016年09月02日 11:59撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事中の避難小屋
4合目からパラパラと降っていた雨が止んで油断していた所に土砂降り
2016年09月02日 14:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目からパラパラと降っていた雨が止んで油断していた所に土砂降り
1
乾燥していた登山道が、川になる瞬間を見ました。
2016年09月02日 14:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾燥していた登山道が、川になる瞬間を見ました。
1
こうなると下山が難しくなりますね。草の上を歩いた方が安全です。
2016年09月02日 14:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなると下山が難しくなりますね。草の上を歩いた方が安全です。
1
ハイカットの登山靴ならこれくらいの川になっても余裕で歩けます。トレランシューズの先行者さん大丈夫だったかな?
2016年09月02日 14:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイカットの登山靴ならこれくらいの川になっても余裕で歩けます。トレランシューズの先行者さん大丈夫だったかな?
1
乾燥状態の朝の登山道を並べてみます。
2016年09月02日 06:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾燥状態の朝の登山道を並べてみます。
1
下山後に五色温泉に入りました。ちょっとお値段高め。
2016年09月02日 17:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後に五色温泉に入りました。ちょっとお値段高め。
1
テン泊装備で大雪山系白雲岳の予定だったんですが、悪天候のためこちらに来てたのでそのままの装備を持ってニセコ野営場でテン泊
2016年09月03日 06:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン泊装備で大雪山系白雲岳の予定だったんですが、悪天候のためこちらに来てたのでそのままの装備を持ってニセコ野営場でテン泊
1
次の日ニセコアンヌプリの予定で来てたけども・・・
2016年09月03日 06:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日ニセコアンヌプリの予定で来てたけども・・・
野営場はそこそこ賑わってました。キツネが荷物にいたずらするので注意。
2016年09月03日 06:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野営場はそこそこ賑わってました。キツネが荷物にいたずらするので注意。
1

感想/記録

大雪山系白雲岳まで行こうと思って大型ザックにパッキングしていたんですが
層雲峡近辺またしても雨が降っていて山行中も雨天が予報されていたので中止にして
体力増強を期待して羊蹄山に予定を変更しました。
去年よりも余計にコースを歩いているのに山行時間がかなり短縮しました。
昔の喫煙が影響しているのか、足は行けるのに肺が追いつかないようで登りで息が上がりやすいです。
今後の課題です。
真狩コースの場合水の補給は、登山道入り口すぐ横に麓に湧き出る名水、羊蹄の湧き水がありますので4Lほどおいしい水を汲みました。
真狩コースは数カ所で倒木がありましたが、特に危険でもなくコースも明瞭でした。
下山時3合目辺りだと思いますが、パラパラ降ってた雨が止んでしばらくしたら
降り始めから一気に来る土砂降りになりました。
下山後に知ったんですが、土砂災害警戒情報が羊蹄山山麓近辺に出ていたそうです。
登山道の上から水が一気に流れてくる様子はなかなか見れないので良い経験になりました。
川のような登山道はとても滑りやすく危険でした。
このような時は登山道横を藪漕ぎ気味に降りる方が安全でした。
翌日はニセコ野営場からニセコアンヌプリに登る予定でしたが
深夜からの濃霧状態、野営場のキツネが睡眠妨害、土砂降りでデジカメがレインウェアのポケットで水没して壊れ
入山届後すぐSUUNTO COREの電池切れ・・・意気消沈で中止・・・
訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ