ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953797 全員に公開 ハイキング剱・立山

折立より入山、テン泊2泊3日で雲ノ平1周、高天原温泉

日程 2016年09月01日(木) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー 1120aki(CL), HYRULE(SL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
飛越トンネルより有峰林道経由で折立へ
http://www.arimine.net/toll_road2.html
難点はAM6時からしか通れないこと
前泊しない限り、初日は7時以降の入山となる。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
9時間48分
休憩
1時間47分
合計
11時間35分
雲ノ平テント場05:5106:10雲ノ平山荘06:2006:48コロナ観測所06:4907:01奥スイス庭園07:0207:04雲ノ平の森の道07:0807:47高天原峠07:4908:20高天原分岐08:25高天原山荘08:4508:56高天原温泉09:5510:11高天原山荘10:1210:18高天原分岐10:1911:06水晶池分岐13:21岩苔小谷水場13:2713:37岩苔乗越14:26黒部川水源地標15:07三俣山荘15:0816:25三俣蓮華岳巻道分岐16:2617:25黒部五郎小舎17:26宿泊地
3日目
山行
10時間1分
休憩
33分
合計
10時間34分
宿泊地05:2007:42黒部五郎の肩07:4308:45中俣乗越08:5209:54赤木岳10:30北ノ俣岳10:3610:46神岡新道分岐11:51太郎山11:5211:59太郎平小屋12:1613:11太郎兵衛平13:28五光岩ベンチ13:2914:35積雪深計測ポール14:45青淵三角点(青淵山)15:22太郎坂(アラレちゃん)15:53十三重之塔 慰霊碑15:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はないけれども
薬師沢小屋から雲ノ平間は急登かつ悪路
この山域は、平坦部に木道が良く整備されているが、濡れていると滑るので注意
全般的に道標少なめで、迷い易いところが所々にあります
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ
共同装備 ストーブ テント

写真

午前7時 標高1360m
さて、入山
2016年09月01日 07:03撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前7時 標高1360m
さて、入山
劔が見えます
2016年09月01日 09:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔が見えます
劔のアップ
2016年09月01日 09:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔のアップ
太郎兵衛平に到着 標高2330m
ここまで7.5km、折立から1000m登って来ました。
所要時間3時間20分
2016年09月01日 10:27撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎兵衛平に到着 標高2330m
ここまで7.5km、折立から1000m登って来ました。
所要時間3時間20分
薬師沢への下り道
2016年09月01日 10:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢への下り道
木道がかなりの区間整備されています
2016年09月01日 11:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道がかなりの区間整備されています
薬師沢山荘到着 標高1920m
太郎平小屋からここまで4.5km、約2時間
2016年09月01日 12:31撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢山荘到着 標高1920m
太郎平小屋からここまで4.5km、約2時間
小屋の対岸に降りてから雲ノ平への登りに入る
2016年09月01日 12:58撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の対岸に降りてから雲ノ平への登りに入る
1
さて 急登の始まり
雲ノ平山荘まで720mの登り返しです
2016年09月01日 13:00撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて 急登の始まり
雲ノ平山荘まで720mの登り返しです
登山道というよりは玉石ロッククライミング
道標は殆ど見当らないので踏み跡が頼り
2016年09月01日 14:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道というよりは玉石ロッククライミング
道標は殆ど見当らないので踏み跡が頼り
木道出現、急登終了
小屋から500m登って来ました
所要時間1時間50分程
2016年09月01日 14:49撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道出現、急登終了
小屋から500m登って来ました
所要時間1時間50分程
アラスカ庭園 標高2464m
2016年09月01日 15:05撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アラスカ庭園 標高2464m
チングルマの果穂
2016年09月01日 15:22撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの果穂
奥日本庭園通過 標高2530m
2016年09月01日 15:37撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥日本庭園通過 標高2530m
木道が延々と続く
2016年09月01日 15:48撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が延々と続く
雲ノ平山荘まであと少し
2016年09月01日 15:49撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘まであと少し
雲ノ平山荘到着 標高2650m
約1時間20分の木道歩きでした
2016年09月01日 16:10撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘到着 標高2650m
約1時間20分の木道歩きでした
なんとか明るいうちにテン場到着 標高2560m
1日目の移動距離は17km、累積標高差 1700mの登り、400mの降り、疲れました
2016年09月01日 16:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか明るいうちにテン場到着 標高2560m
1日目の移動距離は17km、累積標高差 1700mの登り、400mの降り、疲れました
2日目の朝
黒部五郎から北ノ俣岳へと続く稜線
明日はあそこを歩きます
2016年09月02日 05:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝
黒部五郎から北ノ俣岳へと続く稜線
明日はあそこを歩きます
1
撤収完了
さあ、今日は高天原まで降ってから黒部五郎小舎まで移動
2016年09月02日 05:48撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤収完了
さあ、今日は高天原まで降ってから黒部五郎小舎まで移動
1
雲ノ平360パノラマ
2016年09月02日 05:56撮影 by iPhone8,4 iPhone OS 9.3.4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平360パノラマ
雲ノ平山荘から笠を望む
ちょうど、今日の目的地の黒部五郎小舎のある鞍部が笠と重なってます
2016年09月02日 06:10撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘から笠を望む
ちょうど、今日の目的地の黒部五郎小舎のある鞍部が笠と重なってます
1
高天原峠 標高2250m
雲ノ平山荘からここまで1時間20分程
2016年09月02日 07:41撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原峠 標高2250m
雲ノ平山荘からここまで1時間20分程
高天原
右手に山荘が見えてます
ここまで雲ノ平山荘から約2時間
2016年09月02日 08:21撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原
右手に山荘が見えてます
ここまで雲ノ平山荘から約2時間
1
風呂は1人300円
2016年09月02日 08:44撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂は1人300円
いい湯です
2016年09月02日 09:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい湯です
1
今回の山行の目的地 高天原温泉 標高2100m
貸切です、1時間ほどノンビリ
2016年09月02日 09:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行の目的地 高天原温泉 標高2100m
貸切です、1時間ほどノンビリ
1
10:20 岩苔乗越への分岐 標高2120m
さあここから約700m登り返します
2016年09月02日 10:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20 岩苔乗越への分岐 標高2120m
さあここから約700m登り返します
右手に岩苔乗越を望む
2016年09月02日 12:37撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に岩苔乗越を望む
1
水晶岳を望む
2016年09月02日 12:51撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳を望む
乗越到着 標高2800m
3時間20分もかかってしまいました。
これから黒部源流碑を見に400m降ります
2016年09月02日 13:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越到着 標高2800m
3時間20分もかかってしまいました。
これから黒部源流碑を見に400m降ります
黒部源流碑 標高2400m
乗越から約1時間、だんだんペースが落ちてきてます
ここから三俣小屋を越えて、巻道で黒部五郎小舎に向かいます
2016年09月02日 14:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部源流碑 標高2400m
乗越から約1時間、だんだんペースが落ちてきてます
ここから三俣小屋を越えて、巻道で黒部五郎小舎に向かいます
三俣から黒部五郎小舎に向かう巻道の途中
黒部源流碑から300m登って、340m降ります
雪渓が残っていました
2016年09月02日 15:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣から黒部五郎小舎に向かう巻道の途中
黒部源流碑から300m登って、340m降ります
雪渓が残っていました
黒部五郎小舎に到着 標高2360m
本日の移動距離は18km 累積標高差で登り1000m、降り1300m
今日もよく歩きました
2016年09月02日 17:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎に到着 標高2360m
本日の移動距離は18km 累積標高差で登り1000m、降り1300m
今日もよく歩きました
急いでテントを設営します
2016年09月02日 17:40撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いでテントを設営します
テン場より笠を望む
快晴です
2016年09月03日 05:26撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場より笠を望む
快晴です
黒部五郎小舎
2016年09月03日 05:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎
五郎のカール
真っ青な空、来て良かったと思える瞬間です
2016年09月03日 06:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎のカール
真っ青な空、来て良かったと思える瞬間です
2
槍、穂高連峰
2016年09月03日 07:37撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高連峰
2
薬師岳
2016年09月03日 07:37撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
2
黒部五郎の肩付近 360パノラマ
2016年09月03日 07:24撮影 by iPhone8,4 iPhone OS 9.3.4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎の肩付近 360パノラマ
黒部五郎岳を望む 標高2770m
今回はピークは踏まずに先を急ぎます
ここまで小屋から2時間
2016年09月03日 07:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳を望む 標高2770m
今回はピークは踏まずに先を急ぎます
ここまで小屋から2時間
1
北ノ俣岳通過 標高2662m
黒部五郎より3時間
標準タイムより遅くなってます。
2016年09月03日 10:31撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳通過 標高2662m
黒部五郎より3時間
標準タイムより遅くなってます。
北ノ俣岳を振り返る
2016年09月03日 10:53撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳を振り返る
もう少しで小屋だ
2016年09月03日 11:52撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで小屋だ
太郎平小屋到着 標高2330m
北ノ俣岳から長かった、1時間半かかりました
もうコースタイム通りのスピードでしか歩けません
折立まであと6.5km 970mの降りです
2016年09月03日 11:59撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋到着 標高2330m
北ノ俣岳から長かった、1時間半かかりました
もうコースタイム通りのスピードでしか歩けません
折立まであと6.5km 970mの降りです
まだあるなぁ〜
ここでK-5のバッテリーアウト
3日目の歩行距離は18.5km 累積標高差で登り600m、降り1600m
3日間で3300m登って降りたことになります
総移動距離は53.5km
2016年09月03日 14:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだあるなぁ〜
ここでK-5のバッテリーアウト
3日目の歩行距離は18.5km 累積標高差で登り600m、降り1600m
3日間で3300m登って降りたことになります
総移動距離は53.5km

感想/記録

去年から計画して、なかなか行けなかった息子との雲ノ平、高天原温泉
台風一過の好天が期待できる絶好のタイミングで行ってきました。
3日間の累積標高差は3300m、総移動距離は53km。
もう1、2泊してノンビリ出来たら良かったな。
訪問者数:361人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ