ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953875 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

アクシデントを乗り越えて、戸台大橋〜仙丈地蔵尾根周回

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー tetsuarei
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道〜諏訪IC〜152号〜戸台大橋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間14分
休憩
43分
合計
9時間57分
Sスタート地点05:2205:30取りつき地点05:3208:02地蔵尾根合流地点08:0509:17松峰小屋09:2712:50仙丈小屋13:0413:33馬の背ヒュッテ13:4213:54薮沢小屋13:5614:15薮沢大滝ノ頭14:1815:18北沢峠15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
地蔵尾根では、30分〜1時間ごとに休憩をとっています。
コース状況/
危険箇所等
戸台大橋〜地蔵尾根は、バリルートです。5か所ほど、テープがありました。
地蔵尾根〜仙丈ケ岳は、山と高原の地図では、破線になっていますが、テープ沢山あり、普通の登山道です。
仙丈ケ岳〜北沢峠は、観光ルート、問題ありません。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

この橋からスタートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋からスタートです
1
川を渡ると、これでもか!って言うくらいの、取りつき地点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡ると、これでもか!って言うくらいの、取りつき地点
2
いきなりの急登!3〜400m位かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登!3〜400m位かな?
たまに、リボンが出てきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに、リボンが出てきます
2
尾根を登り切ると、いきなり林道!
これが地蔵尾根かと思ったら、違うようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を登り切ると、いきなり林道!
これが地蔵尾根かと思ったら、違うようです。
1
もう一つ下に、林道がありました。これを、左へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つ下に、林道がありました。これを、左へ!
1
地蔵尾根に合流!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根に合流!
3
地蔵尾根は、暫く林道と平行に、走っています
林道を歩いた方が歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根は、暫く林道と平行に、走っています
林道を歩いた方が歩きやすい
1
地蔵尾根
早朝は、朝露がすごい!スパッツ必須です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根
早朝は、朝露がすごい!スパッツ必須です
1
折角なので…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので…
1
雨風しのげるし、10人位は、楽に泊まれそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨風しのげるし、10人位は、楽に泊まれそう
2
地蔵尾根
苔むしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根
苔むしています。
4
眺望ありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望ありません
1
トリカブト群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト群生
1
ここまでは、天気良かったんだか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは、天気良かったんだか…
1
稜線に出たら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出たら
1
山頂は、ガスって…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、ガスって…
1
地蔵尾根制覇!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根制覇!
何と時間切れ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と時間切れ!
2
小仙丈ケ岳も、ガスガス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳も、ガスガス
仙丈小屋
賑わっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈小屋
賑わっています
ジャンジャン出てます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンジャン出てます
1
うえは、やっぱり駄目ですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うえは、やっぱり駄目ですね!
双児山か、甲斐駒ケ岳だとおもいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双児山か、甲斐駒ケ岳だとおもいます
1
丹渓新道分岐
あまり行く人が居ないようなので、行って見たい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹渓新道分岐
あまり行く人が居ないようなので、行って見たい
1
馬の背ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテ
ココも水ジャンジャン出てます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココも水ジャンジャン出てます
2
藪沢小屋
中は、覗いてません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪沢小屋
中は、覗いてません
このロープは、掴むとかえって危ないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このロープは、掴むとかえって危ないです
藪沢、小仙丈、分岐
こっちのコースは、どこもかしこも、案内板ありすぎ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪沢、小仙丈、分岐
こっちのコースは、どこもかしこも、案内板ありすぎ!
登山口もわかりやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口もわかりやすい
バスに乗りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに乗りました
駐車スペースは、私だけ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースは、私だけ!
1

感想/記録

 地蔵尾根は、あまりにも長く、何とかショートカットして、周回出来ないかと、考えていたら、あんな所にルートがあったとは…
地蔵尾根を歩いてみたい人にはお勧めです。3時間位で地蔵尾根に合流します。
しかし、今回は、行動食を忘れてしまい、嫌な予感が…不安は、的中してしまった!
 順調に、地蔵尾根と合流して、これは、かなりいいペースで来ているから、山頂に、12時前には着いちゃうな!なんて思っていると、松峰小屋辺りで、右足に違和感…そして、今度は、左足も…両足がつっている感じ…
 時間に余裕があるから、ペースを落として、休み休みゆっくり、歩を進める。
地蔵岳を巻いた辺りで、一歩も歩けない!とうとう両足が!痙攣してしまった。
 きっと、クエン酸不足か、カルシウム不足によるものだろう…
地図を見ると、もう戻れない!ズボンを脱いで、足の付け根から、テーピングで、両足ぐるぐる巻きにして、何とか先を目指す。
最初は、あんなに時間の余裕があったのに、いつの間にか、帰りのバスが、気になるような時間になって来た。
 13時になった時点で、撤収と決めていたが、仙丈小屋に着いたのが、12時50分!
山頂を目指すも、あと数十メートルで時間切れ!泣く泣く下山開始!
帰りは、3時間ギリギリ掛るかな?なんて思っていたけど、2時間半位で降りられました。やっぱり、ピーク踏んでおくべきだったかな?
いや、自業自得なのでしょうがない…
 自己責任において、行動しているわけですが、こういうチョットした事で、迷惑掛ける事になってしまうのかな?救助要請しなくちゃいけないかな?などと思ってしました。とりあえず、無事下山出来て良かったです。
 


訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/14
投稿数: 250
2016/9/4 11:53
 こんなルートがあったのですね!
はじめまして、taejiと申します。
地蔵尾根は長野県伊那市側に登山口があってそこからのルートは山と高原地図にも載っていますが戸台大橋からのルートはありません。どうやって見つけたのでしょうか?私も一度地蔵尾根を登ってみたいと思っていたのですが、このルートも面白そうですね。
登録日: 2012/6/17
投稿数: 93
2016/9/4 13:59
 Re: こんなルートがあったのですね!
こんにちは!このルートは、地形図読めないといけません。しかし、戸台大橋の手前500m位の所に、2車線の路肩に、駐車スペースがあり、何故か、登山ポストもあります。
道路を渡って、工事用の橋を渡り、すぐ右、川を渡った所に、これでもか!って言うくらいのテープが、巻きつけてあるんで、そこが登山口です。あとは、尾根を外さないように登るだけ!3〜4時間で、地蔵尾根に合流します。地蔵尾根は、一般道なので、問題ありません。
日の長い時に行くのがおすすめです。良かったら、行ってみて下さい。
4gE
登録日: 2013/12/11
投稿数: 12
2016/9/4 18:56
 地蔵尾根お疲れ様です!!
鉄アレイさん男前すぎです!!
登録日: 2012/6/17
投稿数: 93
2016/9/4 20:32
 Re: 地蔵尾根お疲れ様です!!
地蔵尾根ピストンは、現実的ではないので、バリルート使ってみました。
このコースなら、日帰り可能な、現実的コースだと思いますが、いかがでしょう?

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ