ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954010 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

最高だった尾瀬♪竜宮小屋に泊まって燧ケ岳、至仏山。

日程 2016年09月02日(金) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー hakkutu
天候1日目 曇り時々晴れ
2日目 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目
鳩待峠5:15
5:55山の鼻6:25
7:25竜宮小屋7:45
8:15見晴新道登山口
11:00燧ケ岳(柴安堯11:30
13:23見晴新道登山口
13:30見晴
13:51竜宮小屋

2日目
竜宮小屋4:20
5:20山の鼻5:34
8:00至仏山8:40
10:45鳩待峠
コース状況/
危険箇所等
見晴新道は7月中旬に開通したばかりで、まだ笹を切った跡やぬかるみがあり歩き難いところがあります。
山の鼻から至仏山の登りは蛇紋岩で滑り易いところがいっぱいありますが、ちゃんと足を置くところを選びながら歩けば滑りません。慎重に歩いて下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

4:40戸倉発の一番バスで鳩待峠に着き、5:15に出発します。
2015年09月02日 05:14撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:40戸倉発の一番バスで鳩待峠に着き、5:15に出発します。
5:48
至仏山の上部に朝日が当たります。
2015年09月02日 05:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:48
至仏山の上部に朝日が当たります。
1
5:55
山の鼻。テントが二張あり朝食中でした。
2015年09月02日 05:56撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:55
山の鼻。テントが二張あり朝食中でした。
6:25
至仏山を後ろに、竜宮小屋へ向けて出発します。
2015年09月02日 06:27撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:25
至仏山を後ろに、竜宮小屋へ向けて出発します。
だんだん至仏山が遠くなります♪
2015年09月02日 06:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん至仏山が遠くなります♪
1
This is尾瀬!
2015年09月02日 06:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
This is尾瀬!
2
池塘が現れます♪
2015年09月02日 06:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘が現れます♪
4
木道の向こうが靄っていて、微かに燧ケ岳が見えています♪
2015年09月02日 06:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の向こうが靄っていて、微かに燧ケ岳が見えています♪
ポツンと立っています♪
2015年09月02日 06:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポツンと立っています♪
1
7:45竜宮小屋に到着しチェックインしてサブザックで燧ケ岳に向かいます。
2015年09月02日 07:55撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:45竜宮小屋に到着しチェックインしてサブザックで燧ケ岳に向かいます。
2
8:00
見晴のテント場。ここは草の上にふんわりと張れそう。
2015年09月02日 08:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00
見晴のテント場。ここは草の上にふんわりと張れそう。
テント場は思ったよりも広い。
2015年09月02日 08:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は思ったよりも広い。
こちらも悪くない。
2015年09月02日 08:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも悪くない。
1
見晴休憩所とあります。
ここが水場のようです。
2015年09月02日 08:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴休憩所とあります。
ここが水場のようです。
トイレも立派です。
2015年09月02日 08:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレも立派です。
燧小屋。
ここがテント場を管理しています。以前泊まったことがあります。
2015年09月02日 08:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧小屋。
ここがテント場を管理しています。以前泊まったことがあります。
8:15
見晴新道の登山口。
暫くは沢沿いを歩きそのあと、笹を刈って新しく付け替えた道を進みます。快適ではないが、ちゃんと歩ける道です。
2015年09月02日 08:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:15
見晴新道の登山口。
暫くは沢沿いを歩きそのあと、笹を刈って新しく付け替えた道を進みます。快適ではないが、ちゃんと歩ける道です。
10:30
燧ケ岳の上部が見えて来ました。
2015年09月02日 10:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30
燧ケ岳の上部が見えて来ました。
2
尾瀬ヶ原も見えます。
2015年09月02日 10:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原も見えます。
11:00
燧ケ岳(柴安堯法2356m)頂上。
2015年09月02日 11:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00
燧ケ岳(柴安堯法2356m)頂上。
4
最初はガスで見えなかった尾瀬沼が見えて来ました♪
2015年09月02日 11:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はガスで見えなかった尾瀬沼が見えて来ました♪
隣の俎瑤盡えて来ました。
向こうにも人がいます。
2015年09月02日 11:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の俎瑤盡えて来ました。
向こうにも人がいます。
1
尾瀬ヶ原の全体が見えます。
11:30下山開始。
登山口には13:23に到着。
もう一度見晴のテント場を見に行ったらテントの数が増えていて、丁度子供さんを連れた燧小屋の若女将にお会いしました。昨年の9月の3連休の時は100張を越えたと。時間が決まっているがテントの人も風呂に入れるし、食事も事前に予約したら食べられますと。それは良い!
2015年09月02日 11:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原の全体が見えます。
11:30下山開始。
登山口には13:23に到着。
もう一度見晴のテント場を見に行ったらテントの数が増えていて、丁度子供さんを連れた燧小屋の若女将にお会いしました。昨年の9月の3連休の時は100張を越えたと。時間が決まっているがテントの人も風呂に入れるし、食事も事前に予約したら食べられますと。それは良い!
3
一旦小屋に入ります。部屋は何と個室でした。
2015年09月02日 13:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦小屋に入ります。部屋は何と個室でした。
1
1本の白樺の木♪
2015年09月02日 14:06撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1本の白樺の木♪
1
部屋で着替えをしてこれです♪
このあと散歩。
2015年09月02日 14:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋で着替えをしてこれです♪
このあと散歩。
1
ここで集まった水はいったんこの下にもぐり・・・
2015年09月02日 15:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで集まった水はいったんこの下にもぐり・・・
こちらからまた出て来ます。
これを竜宮現象というそうです。
2015年09月02日 15:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからまた出て来ます。
これを竜宮現象というそうです。
1
小屋に戻ります。
地味だが感じの良い小屋です。
親父さんともいっぱい話をしました。
2015年09月02日 15:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻ります。
地味だが感じの良い小屋です。
親父さんともいっぱい話をしました。
1
風呂上りにビールを飲みながら散歩♪
2015年09月02日 16:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂上りにビールを飲みながら散歩♪
2
二日目。
結局4:20に小屋を出発しました。
4:46振り返ると燧ケ岳の後ろから明るくなり始めています♪
2015年09月03日 04:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目。
結局4:20に小屋を出発しました。
4:46振り返ると燧ケ岳の後ろから明るくなり始めています♪
6
尾瀬ヶ原特有の靄が、この時間はまだ掛かっています♪
2015年09月03日 04:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原特有の靄が、この時間はまだ掛かっています♪
ここまで写真を撮っている人に会っただけです。
2015年09月03日 05:07撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで写真を撮っている人に会っただけです。
2
最後に振り返ります。
美しい♪
2015年09月03日 05:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に振り返ります。
美しい♪
4
5:20山の鼻到着。
今日もテントは少ない。
2015年09月03日 05:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:20山の鼻到着。
今日もテントは少ない。
5:34
山の鼻を出発。
トイレに行っている間に太陽が上がってしまいました(笑)。
2015年09月03日 05:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:34
山の鼻を出発。
トイレに行っている間に太陽が上がってしまいました(笑)。
至仏山がモルゲンロートに染まっています。
この時間に森林限界を超えるぐらいの所まで登っているという時間設定が正解だったか。
2015年09月03日 05:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山がモルゲンロートに染まっています。
この時間に森林限界を超えるぐらいの所まで登っているという時間設定が正解だったか。
1
しばらく木道を進みます。
2015年09月03日 05:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく木道を進みます。
1
6:22森林限界を超え景色が広がります♪
2015年09月03日 06:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:22森林限界を超え景色が広がります♪
5
この構図お気に入りです♪
2015年09月03日 06:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この構図お気に入りです♪
4
一人追い越されました。
2015年09月03日 06:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人追い越されました。
6:36
快晴。
青空が綺麗♪
2015年09月03日 06:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:36
快晴。
青空が綺麗♪
登り始めて1時間でこの景色です。
2015年09月03日 06:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間でこの景色です。
男体山が見えています♪
綺麗。
2015年09月03日 07:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山が見えています♪
綺麗。
2
この時間、燧ケ岳にはまだ靄が掛かっています。
2015年09月03日 07:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間、燧ケ岳にはまだ靄が掛かっています。
2
もう一人追い抜かれました。
私が遅い?
2015年09月03日 07:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一人追い抜かれました。
私が遅い?
いやあ〜凄い景色♪
2015年09月03日 07:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやあ〜凄い景色♪
1
頂上手前からの小至仏山方面。
2015年09月03日 07:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前からの小至仏山方面。
1
8:00
至仏山に着きました。
2015年09月03日 08:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00
至仏山に着きました。
4
北側。
2015年09月03日 08:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側。
武尊山方面?
2015年09月03日 08:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山方面?
1
その左。
2015年09月03日 08:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左。
更にその左。手前はアヤメ平。
2015年09月03日 08:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にその左。手前はアヤメ平。
2
その左に燧ケ岳。
2015年09月03日 08:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左に燧ケ岳。
2
その左。奥に平ヶ岳。
2015年09月03日 08:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左。奥に平ヶ岳。
3
ならまた湖が見えています。
2015年09月03日 08:06撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ならまた湖が見えています。
奥に越後三山。
2015年09月03日 08:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に越後三山。
1
8:40
鳩待峠へ向けて下山開始。頂上には40分も居てしまった。
2015年09月03日 08:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:40
鳩待峠へ向けて下山開始。頂上には40分も居てしまった。
1
小至仏山。
2015年09月03日 09:00撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山。
下りなのに登るか?
2015年09月03日 09:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りなのに登るか?
1
小至仏山頂上。
2015年09月03日 09:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山頂上。
男体山。
2015年09月03日 09:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山。
2
尾瀬ヶ原と燧ケ岳が見えて来ました。
2015年09月03日 09:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と燧ケ岳が見えて来ました。
1
10:45
鳩待峠に到着。
11時のバスで戸倉まで行き丁度来た沼田行きのバスに乗り、沼田から高崎、高崎から湘南新宿ラインで横浜まで帰りました。横浜には16:29着。これは早い。
2015年09月03日 10:45撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45
鳩待峠に到着。
11時のバスで戸倉まで行き丁度来た沼田行きのバスに乗り、沼田から高崎、高崎から湘南新宿ラインで横浜まで帰りました。横浜には16:29着。これは早い。

感想/記録

今週はムーンライト信州の切符が買えなかった週のため北アルプスには行きにくい。と言うことで久しぶりに尾瀬行きを計画しました。
見晴でテント泊をしたいのですが今回はその下見も兼てのんびりしてみようと考えました。

関越交通のバスも久しぶりです。平日と言うこともありやはり満員ではなく、バスの中もゆったりでした。この平日3,800円と言うのは安い。トイレ休憩も3回あった。1回は寝ていて気が付かなかった。
時間調整をしているようで大清水には3:50。戸倉には4時過ぎに到着した。大清水だと4時前には歩き始められる。数人は大清水で降りた。大清水の方がスタートは早いが見晴が目的地とすると鳩待峠スタートとほぼ同じぐらいに到着になるか。
戸倉から4:40の一番バスで鳩待峠に向かう。鳩待峠には5:10に到着。5:15に歩き始める。途中で夜明けになり至仏山の頂上辺りに陽があたる。
5:55山の鼻に到着。二張りのテントがあり3人で朝食中だった。ここはあまりにも通行人に近すぎる。ここで軽く食べて尾瀬ヶ原に入る。ほとんど人が居なく静かな尾瀬だ。
丁度1時間で竜宮小屋に到着。チェックインをして親父さんに燧ケ岳への道の様子を確認する。7月中旬に開通したところで、ぬかるんでいたり、笹の切株が残っていて結構歩き難いとのこと。しかし親父さんのニュアンスだとそれほど困難な道ではない模様と思われた。

途中見晴でテント場を見に行くと3張ほど張っていた。芝生のようなところもあり、なかなか良い感じ。トイレも水場も完璧だ。

登山口からしばらくは沢沿いを歩くがほどなく沢を離れ笹を刈った新しく付け替えた道を進む。確かに快適な道とは言えないが、まあ許容範囲だ。林に中は気温が高く疲れるが、上部に進むと風の通るところもありホッとする。燧ケ岳の上部の山容が見えて来ると森林限界のようだ。
森林限界を超えると尾瀬ヶ原を見渡せる場所があり俄然元気が出てくる。
11時丁度に柴安瑤謀着。4人ほどの登山客がいた。
最初は見えなかった尾瀬沼がガスが晴れて見えてくる。もう一つのピーク俎瑤盡えて来た。頂上には30分いて下山開始。登山口までは1時間50分強だった。
また見晴のテント場を見に行くと、さっきよりもテントの数が増えていた。若いお母さんと小さな男の子がこっちに向かって歩いてきて声を掛けたら燧小屋の若女将だった。テント場の事情をいくつか聞いた。
それほど混むテント場ではないが昨年の秋の連休には100張りを越えたと。風呂も時間指定だがテント泊の人も入れますと。また食事も事前に予約しておけば食べることが出来ると。今度来るときはそれも良いかと。

竜宮小屋に帰って部屋に入るとどうも個室のようである。びっくり!山小屋なので大部屋で相部屋と思い込んでいたのでラッキーな気分。また4時から風呂にも入れると。事前に調べてなかったがここも風呂があるんだ。これもラッキー。

翌日は早立ちをして至仏山の登りの途中でご来光とも思いましたが、暗いうちに林の中を歩くのは熊の生息地域であることを考えると躊躇して、少し出発を遅らせました。でもやっぱりもう少し早く出発すべきだった。
3時に起きて、いつものオニオンスープと牛飯で朝食を摂りコーヒーまで飲んで4時20分小屋を出発。
真っ暗な中をヘッドランプを点けて木道を歩いていると、時折動物らしき気配があり、立ち止まってそちらを見るが動物の姿はない。少しガスが出ているが星空も見え、間違いなく今日は晴天だ。
中田代三叉路を過ぎた頃から空が少し明るくなってきて振り返ると燧ケ岳の上が赤みを帯びてきている。大きなカメラでご来光を待つ人がいた。今日初めて人と会った。
山の鼻には5:20着。トイレに行っている間に陽が昇ってしまった。タイミングが悪い(笑)。やはりもう少し早く出発すべきだった。
樹林帯の中を登って行くが、これから蛇紋岩の道を登って行くと思うと気が重い。標高1600mのところで森林限界と表示があったが、しばらくは見晴らしはない。
漸く見晴らしの良いところに出ると、靄が掛かった尾瀬ヶ原の向こうに燧ケ岳が見える。素晴らしい景色だ。
見晴らしが良くなると蛇紋岩の登場です。まだ山の鼻への下りが禁止されていない頃、ここを下ったことがありますが怖かった。恐怖の滑り台でした。でも途中で下って来るおじさんがいてびっくり!下りは禁止されてると注意しましたが、「森林限界まではいいんだ」と意味不明のことを言って下って行きました。大丈夫だろうかと心配しました。
頂上近くになると風が涼しくて気持ちよく「値千金」とはこのことだと思ったりします。景色も素晴らしく次第に興奮状態になり、頂上に着くころには興奮も最高潮になります。

実は至仏山は大したことはないと思っていました。しかしこの景色を見ると認識が間違っていたのは明らかです。雲もなく快晴の中の絶景でいつまでいても飽きることがありません。丁度登って来た若い女性と感激を分かち合います。「至仏山に登って良かった。今回尾瀬に来てよかった。」
久し振りの尾瀬でしたがこれをきっかけにまた来ようと思います。
鳩待峠には10:45に到着しましたが、すべて乗り継ぎが良く、横浜には16:29着というスムーズさでした。これは快適。
訪問者数:327人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ