ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954016 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー masyu0819
天候晴れ後曇り翌日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉の無料駐車場は、休前日だと前日の夜のうちからけっこうな数の車が止まっている。早朝初で駐車場の利用を考えている人は、注意したい。
無料駐車場の一番下のエリアには、簡易トイレがあり、トイレットペーパーも設置されており、比較的きれい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間45分
休憩
50分
合計
8時間35分
S新穂高温泉駅05:2505:30小鍋谷ゲート06:20穂高平小屋06:50白出小屋07:0007:50白出大滝11:40穂高岳山荘12:1013:00穂高岳13:1014:00穂高岳山荘
2日目
山行
3時間50分
休憩
20分
合計
4時間10分
穂高岳山荘06:0008:00白出大滝08:50白出小屋09:0009:30穂高平小屋09:4010:10小鍋谷ゲート10:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
小鍋谷ゲートから20分ほど進んだところにある夏山登山道は利用したい。作業林道を進んでも20〜30程度の違いだが、特に下山時はそれが長く感じる。
当初は、奥穂からジャンダルムを目指す予定だったが、体調不良と体力、その時の天候を考慮して断念。穂高岳山荘⇔ジャンダルムには、往復4時間は見ておきたいので、穂高岳山荘到着時刻に注意したい。
コース状況/
危険箇所等
コルの目印が分かりづらい。極端に端を通ると落石の危険もあり。ガレ場の足場を慎重に見極めて歩きたい。梯子、ロープ場共に年季が入っていて、強度が不安。あまり頼らずに通過したい。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

ゴゼンタチバナの赤い実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの赤い実
山荘までの長いコル。
ここの登りが辛い。
早い人で3時間、遅い人で6時間と開きがあるよう。
2016年09月04日 14:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘までの長いコル。
ここの登りが辛い。
早い人で3時間、遅い人で6時間と開きがあるよう。
2
ジャンダルムの絶壁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムの絶壁。
1
ジャンダルムとロバの耳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムとロバの耳。
奥穂高岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂。
3
穂高岳山荘。
2016年09月03日 13:57撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘。

感想/記録

体調不良と霧のためジャンダルムを断念したことを後悔。
翌日は天気が崩れるということで、そのまま下山したが、下山するまで天気も良く体調も回復していた。
10月に入ってからの挑戦は危険だろうと思うので、来年に。
訪問者数:410人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ