ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954091 全員に公開 沢登り金剛山・岩湧山

金剛山 石ブテ西谷 〜 青崩道

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー kotetu1212, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
309号線、駐車台数が多く水越峠方面にかなり上がったところで路上駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間0分
合計
5時間10分
Sスタート地点08:3008:30青崩トイレ前08:40石ブテ尾根分岐08:5011:30大日岳11:40山頂広場12:3013:40青崩トイレ前13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最後の方の大きな滝の巻道が崩れていました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

石ブテ尾根への分岐です。
2016年09月03日 08:42撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ブテ尾根への分岐です。
1
分岐のところから入渓しました。
2016年09月03日 09:02撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐のところから入渓しました。
1
水量は普通でしょうか。
2016年09月03日 09:07撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は普通でしょうか。
一旦、沢は細くなります。
2016年09月03日 09:28撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、沢は細くなります。
ここは右側から巻きましたが、足元が崩れやすくかなり苦労しました。
2016年09月03日 09:32撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右側から巻きましたが、足元が崩れやすくかなり苦労しました。
ここで沢装備を解きました。
2016年09月03日 10:52撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで沢装備を解きました。
1
名物のお鍋です。
2016年09月03日 11:17撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物のお鍋です。
最後のロープに取り掛かかります。
2016年09月03日 11:21撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のロープに取り掛かかります。
1
足の踏ん張りがきかないので、結構腕力が必要となります。
2016年09月03日 11:21撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足の踏ん張りがきかないので、結構腕力が必要となります。
大日岳に出ました。
2016年09月03日 11:29撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳に出ました。
山頂広場にむかいます。
2016年09月03日 11:29撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場にむかいます。
1
山頂広場はお昼時というのに人はまばらでした。
2016年09月03日 12:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場はお昼時というのに人はまばらでした。
1
このあと、青崩道で下山します。
2016年09月03日 12:33撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと、青崩道で下山します。
2
下山しました。
2016年09月03日 13:43撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
1

感想/記録

 これまでに登った金剛山の沢(妙見谷・丸滝谷・石ブテ東谷)の中で一番良かったです。

 計画では最後まで詰めずに、途中でセトに登る予定でしたが、ポイントがわかりませんでした。(どなたか教えて下さい。)

 最後の方で比較的大きな滝を右側から巻きましたが、足元が崩れてかなり苦労しました。もっと大きく巻く必要があったのでしょうか?(どなたか教えて下さい。)

訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ