ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954327 全員に公開 沢登り比良山系

比良 安曇川水系 サカ谷

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー ameyan, その他メンバー1人
天候曇り(台風接近中)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
0分
合計
8時間0分
Sスタート地点08:0016:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ルート図は手書きです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

サカ谷入口
2016年09月03日 10:59撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サカ谷入口
1
もさっとした谷だけど、水を浴びると冷たい。
2016年09月03日 11:59撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もさっとした谷だけど、水を浴びると冷たい。
1
まあ・・・こんな感じ(笑)
2016年09月03日 12:05撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ・・・こんな感じ(笑)
1
二股を支流へ入る。これで小女郎池もパスwwwなにもないかと思っていたら、2段の滝が表れた。下段は簡単に越えられるが上段はなかなか手ごわい。戻る・・・
2016年09月03日 12:13撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股を支流へ入る。これで小女郎池もパスwwwなにもないかと思っていたら、2段の滝が表れた。下段は簡単に越えられるが上段はなかなか手ごわい。戻る・・・
1
緑の風景の中に突如として現れた赤。
2016年09月03日 12:45撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の風景の中に突如として現れた赤。
2
なんだろう?と思ってみると根っこ。なぜこうなったのだろう?
2016年09月03日 12:48撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろう?と思ってみると根っこ。なぜこうなったのだろう?
2
おもしろいなあ。
2016年09月03日 12:49撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもしろいなあ。
最初の一滴。とゆうか、この上は伏流。
2016年09月03日 13:39撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の一滴。とゆうか、この上は伏流。
稜線に出た。ハチにまとわりつかれて休憩もできない。じっとしているとブンブンやってきて止まる。
2016年09月03日 14:08撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出た。ハチにまとわりつかれて休憩もできない。じっとしているとブンブンやってきて止まる。
1
琵琶湖バレイの上の蓬莱山が見える。
2016年09月03日 14:08撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖バレイの上の蓬莱山が見える。
こんな植林の道をダダダダーと下っておしまい。キノコも目的であったが、全然なかった。
2016年09月03日 14:27撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな植林の道をダダダダーと下っておしまい。キノコも目的であったが、全然なかった。
さて、本日のメインダッチオーブン
2016年09月03日 17:23撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、本日のメインダッチオーブン
1
見た目はごっちゃ煮だが、うまうま。全部綺麗になくなった。
2016年09月03日 17:59撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目はごっちゃ煮だが、うまうま。全部綺麗になくなった。
1
ワインには友にもらった桃のコンポートを入れてサングリア。
2016年09月03日 18:13撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワインには友にもらった桃のコンポートを入れてサングリア。
1
台風の風に吹かれながら夜はふけてゆく。
2016年09月03日 19:40撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風の風に吹かれながら夜はふけてゆく。

感想/記録
by ameyan

GPSに少し慣れてきたので、よし、今回もログを取ろう!と張り切って、スイッチオン、位置情報オン、OK!と出発したが・・・
途中で見るとログが取れてない。

ああああ・・・トラックのボタンをポチするのを忘れてました・・・しょぼん。

谷は見てのとおり修行系だけど、涼しくてよかった。
最初から最後までスズメバチにつきまとわれて、常時2〜3匹は自分の周りをブンブン飛んでいた。
谷の中では滝のしぶきの飛ぶところへ避難すると、寄って来ないのだけど、稜線ではそうもいかず休憩すると寄ってっきて、足や腕に止まろうとするので、休憩もできなかった(T_T)

まあ、そんな汗をかいた後のビールと食の宴会最高です!

訪問者数:157人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS スズメバチ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ