ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954337 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

椹島ロッジから笊ヶ岳ピストン

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー suzukawander, その他メンバー3人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1日目 15時 畑一ダム駐車場から東海フォレスト送迎バスで、ロッジ泊
2日目 4時発ー10時山頂−15時半ロッジ着
3日目 5時朝食−6時15分ロッジ発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間13分
休憩
1時間27分
合計
11時間40分
Sスタート地点03:5404:08滝見橋05:431857m地点05:5906:24標柱(トラバース道起終点)08:14上倉沢源流台地08:1909:29椹島下降点10:05笊ヶ岳10:4911:10椹島下降点11:38上倉沢源流台地11:5713:33標柱(トラバース道起終点)14:051857m地点14:0815:21滝見橋15:32椹島ロッジ15:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トラバース道は、安定しています。乾いていれば危険は少ない。
沢は7か所あり、最後を除いて6か所とも水が流れていました。3番目が一番太いですが、6番目が飲み水にするには良さそうでした。最後は涸れ沢で、対岸に目印があり、ガスがなければ、問題ない。トラバース道は展望一切なし。
その他周辺情報椹島ロッジに2泊しないと行けません。16時前に下山すると、お風呂に最初に入れます。
GPSログは、GPSMAP64Sです。ガーミンの中で一番精度が良いので、ダウンロードしてトラバースのアップダウンを研究して下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

登山口 4時10分 真っ暗です。
2016年09月03日 04:10撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口 4時10分 真っ暗です。
1
2030m 尾根ピーク。ここから、トラバース分岐まで、気持ち良い平坦な広い尾根
2016年09月03日 06:20撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2030m 尾根ピーク。ここから、トラバース分岐まで、気持ち良い平坦な広い尾根
山頂まで、270分(4時間半)の標識
2016年09月03日 06:23撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで、270分(4時間半)の標識
1
トラバース分岐
2016年09月03日 06:25撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース分岐
分岐を少し行った地点。近辺はまで、問題なし
2016年09月03日 06:34撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を少し行った地点。近辺はまで、問題なし
1
第一の沢
2016年09月03日 06:35撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一の沢
1
第一の沢、この後、15mの登り、20mの下り
2016年09月03日 06:37撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一の沢、この後、15mの登り、20mの下り
1
第2の沢、この後、30mの登り、45mの下り
2016年09月03日 06:40撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2の沢、この後、30mの登り、45mの下り
1
第3の沢 一番太い。
この後、最大の登り90mの上り、10mの下り
2016年09月03日 07:07撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3の沢 一番太い。
この後、最大の登り90mの上り、10mの下り
第4の沢 このあと、10mの登り、10mの下り
2016年09月03日 07:23撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4の沢 このあと、10mの登り、10mの下り
1
第5の沢 この後、40mの登り、15mの下り
2016年09月03日 07:33撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第5の沢 この後、40mの登り、15mの下り
1
第6の沢、この後、50mの登り、40mの下り
この登りがきつかった。
2016年09月03日 07:41撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6の沢、この後、50mの登り、40mの下り
この登りがきつかった。
ガラッと風景が変わり、広々とした涸れ沢にでる。
2016年09月03日 08:15撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラッと風景が変わり、広々とした涸れ沢にでる。
2
対岸のトリカブトの群落、テン場あり
2016年09月03日 08:19撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸のトリカブトの群落、テン場あり
1
2214m付近、涸沢から尾根に入る標識
2016年09月03日 08:55撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2214m付近、涸沢から尾根に入る標識
2374mの展望の効く場所
2016年09月03日 09:22撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2374mの展望の効く場所
小笊が10秒程度現れる。その後ろに富士山が見えるはず。
2016年09月03日 10:35撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笊が10秒程度現れる。その後ろに富士山が見えるはず。
天気予報が外れ、山頂は、あいにくガスで展望なし。
2016年09月03日 10:39撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報が外れ、山頂は、あいにくガスで展望なし。
4
山頂の2等三角点
2016年09月03日 10:43撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の2等三角点

感想/記録

椹島ロッジに受付したときに、「17時から食事ですから、17時までに戻ってください」と言われ、「4時出発でだから大丈夫」と返事したが、「4時出発では、18時になる人もいます」と脅かされた。計画通り4時出発で、天候は暑くなく風もなく雨もなく、登山道は安定して、乾いていたので、滑って転ぶこともなく15時半に余裕で下山した。赤テープがしっかりとあり、迷うことはない。トラバース道は、大雨の後の登山は、滑ること、落石と道自体が無くなっていることもあり、大幅な時間がかかり、初めての方は止めた方が良いと思います。
訪問者数:450人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/2
投稿数: 1
2016/9/4 19:00
 お疲れ様でした。
私も同行したかったです。無事のご帰還、良かったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ