ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954352 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高 岳沢テント泊

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー jude
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:新宿〜上高地(高速バス)
帰り:上高地〜新島々(バス)〜立川(電車)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間30分
休憩
2時間10分
合計
9時間40分
S上高地06:1507:55岳沢小屋09:2011:15紀美子平11:3012:40穂高岳13:1015:55岳沢小屋
2日目
山行
1時間50分
休憩
0分
合計
1時間50分
岳沢小屋05:1507:05上高地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カメラの時刻が狂ってしまったため、コースタイムも誤差があるかと思います。
コース状況/
危険箇所等
重太郎新道は長い梯子や鎖場が随所にありますが、難しい箇所はないと思います。
疲れてくる下りで油断しないように気をつけることが大事でしょうか。
その他周辺情報岳沢テント場備忘録
今回は全くの無風。風がある日でも風よけの草木がある。
手頃な石多く張り綱に便利。
テン場の水は枯れていたので小屋の蛇口から補給。小屋までガレ場を渡るので、夜はちょっと遠く感じた。缶ビール500円。

岳沢小屋のスタッフを呼ぶための呼び鈴がナイスでした(カッパのぬいぐるみを押すとガーガー鳴いて呼んでくれる)。上高地に同じものが売っていたので欲しくなってしまったw
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

朝焼けだけに、焼岳
2016年09月03日 05:58撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けだけに、焼岳
岳沢にて。この後雲が退散してくれました。
2016年09月03日 08:03撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢にて。この後雲が退散してくれました。
上段まで張れる所があり、周囲ともほどよい距離感で快適なテン場でした。
2016年09月03日 09:18撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段まで張れる所があり、周囲ともほどよい距離感で快適なテン場でした。
5
圧巻の光景に、息切れが回復w
2016年09月03日 10:01撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧巻の光景に、息切れが回復w
2
イワギキョウ
2016年09月03日 10:29撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
岩肌がきれいだったので。変態ではありませんw
2016年09月03日 10:46撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌がきれいだったので。変態ではありませんw
紀美子平より
2016年09月03日 11:18撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀美子平より
ペンキマークを登る 
2016年09月03日 11:27撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキマークを登る 
トラバース道。醍醐味ある光景を眺めながら。
2016年09月03日 11:39撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道。醍醐味ある光景を眺めながら。
1
上へ登る。
2016年09月03日 12:21撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上へ登る。
最終盤。狭いここをよじ登ればゴールはすぐ。
2016年09月03日 12:26撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終盤。狭いここをよじ登ればゴールはすぐ。
2
雲との近さ。
2016年09月03日 12:38撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲との近さ。
1
ジャンダルム。また行きたくなりました。
2016年09月03日 12:42撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム。また行きたくなりました。
2
こちらが心配になるくらい、無警戒でチョコチョコ歩いていました。
2016年09月03日 13:20撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが心配になるくらい、無警戒でチョコチョコ歩いていました。
2
こんなとこに仏さんが?
2016年09月03日 13:32撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこに仏さんが?
2
夜に沈む。
2016年09月04日 05:04撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜に沈む。
2
おはようございます!
2016年09月04日 06:09撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます!
2
上下二枚は自分用の備忘録です
2016年09月04日 07:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上下二枚は自分用の備忘録です
撮影機材:

感想/記録
by jude

縦走なども含め通算5回目の奥穂高でした。初めてここへ行った時、とりわけ重太郎新道で目にしたダイナミックな光景は、自分が山好きになる原点だったと思っています。

岳沢小屋まではこのコース中比較的緩やかですが、自分にとっては一番キツかったです。大半の方は逆なんでしょうが、じわじわと登っていく行程が苦手なんですよね。
岳沢小屋テント場は、まだ朝なので数張しか先客がおらず、好きな場所を確保することができました。よく紹介されていますが、半個室風と言われる落ち着いた空間のテント場でした。

岳沢小屋からは傾斜の強い登りです。しかし眺望は圧倒的。来る度に見とれてしまいます。パスしてしまいましたが前穂もかっこいい! 奥穂山頂ではやはりジャンダルムに見入ってしまいます。人影も多く結構登っているようでした。自分も二年前に行ったのですが、またあそこへ行ってみたくなりました。

帰りは吊り尾根で雷鳥に遭遇しました。大きくなった雛と親鳥の計4羽です。ピチッと鳴きながらしばらく周囲にとどまっていてくれました。人から逃げないのは日本の雷鳥だけだそうですが、これだけ警戒心がないと、希少な種ですから心配にさえなります。岳沢小屋まで、夕方近くに下っていく人はやはり少なかったです。夕方の日差しがとりわけ強く、なかなか疲れましたw しかしその甲斐あり、夜はゆったりテント泊を満喫することができました。

これから山では秋を迎えますね。行きたいところが多いので、今シーズン行くところを厳選しなければ…。
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 799
2016/9/4 20:12
 奥穂すごい‼
こんばんは〜
奥穂、5回目ですか
なんか、簡単に登っているようですごいですね〜
自分が行ったような気がしますね。
夢の夢ですが、岳沢と涸沢どっちが行きやすいのでしょうか。
ジャンダルムもすごいですね
登録日: 2013/12/7
投稿数: 49
2016/9/5 19:21
 Re: 奥穂すごい‼
tknabesan さん、コメントありがとうございます。
奥穂は疲れましたが景色につられて登れたという感じです(笑)
岳沢ルートは前穂から奥穂までのトラバース道がとにかくダイナミックで、穂高に来たという感じが味わえます。涸沢の方は前半が林道歩きなので少し退屈かもしれません。ただどちらも登り切れば、特に快晴なら最高だと思います!
なかなかお時間とれないかもしれませんが、もし行かれた時は、レコ楽しみにしてます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 鎖場 テン ジャンダルム
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ