ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954364 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

紀見峠〜三石山のつもりが御所台ノ森まで orz

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー ta_chanm
天候普通に晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
紀見峠(駅ではない)付近から登り始める変人は、私とあと数名程度しかこの世に存在しないと思うので駐車に困りません
路駐ですが、今まで最高2〜3台がMaxでした!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
9分
合計
2時間44分
S紀見峠07:2207:57ボ谷ノ池08:06ダイトレ砥石谷道分岐08:0708:34岩湧山三合目08:3808:51根古峰08:5209:22阿弥陀山前分岐09:2309:31五葉ノ谷辻09:3310:06御所台ノ森G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログは往路のみ
ピストンです
コース状況/
危険箇所等
ほとんどダイトレ歩きです
三石山・南葛城山へ向かうにはダイトレ外れて林道歩きなので歩き易いし迷わないです
ただ、標識関連がかなり少ない(ほぼ無い)ので分岐でどちらへ進むかは何か(地図・GPSなど)で確認しないとえらい処へ行ってしまうかも
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

旧R371から岩湧山方面へ入ります旧国道もダイトレです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧R371から岩湧山方面へ入ります旧国道もダイトレです
4
ここからしばらく登りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばらく登りです
2
いわゆる途中ピークの休憩所
この直前で先行者が突然声を出して後ずさりしてきてびっくりした!
ヘビでもいるのかと見たら、蜘蛛の糸が縦に1本・・・
そんなにびっくりせんでも!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわゆる途中ピークの休憩所
この直前で先行者が突然声を出して後ずさりしてきてびっくりした!
ヘビでもいるのかと見たら、蜘蛛の糸が縦に1本・・・
そんなにびっくりせんでも!!!
4
もうこの木の橋は渡れません
腐っているという形容がぴったりだと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうこの木の橋は渡れません
腐っているという形容がぴったりだと思う
1
ここから右上へまた登りが続きます
しばらくしんどい区間ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから右上へまた登りが続きます
しばらくしんどい区間ですね
1
ボ谷の池は池よりもこの大樹の方が魅力ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボ谷の池は池よりもこの大樹の方が魅力ですね
4
十七経塚ですかね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十七経塚ですかね
4
ここからが本気の登り区間で、長いはず orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが本気の登り区間で、長いはず orz
2
途中の鉄塔下
大峯奥駈道の山上ヶ岳や普賢岳方面と思いますが何が見えているか判りません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の鉄塔下
大峯奥駈道の山上ヶ岳や普賢岳方面と思いますが何が見えているか判りません
3
本日の目標山の三石山です
見た目より遠いんですよね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目標山の三石山です
見た目より遠いんですよね〜
どうにか三合目まで来ました
ここからはそんなに登りという区間でもない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにか三合目まで来ました
ここからはそんなに登りという区間でもない
1
ココは右へ(楽そうだから)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココは右へ(楽そうだから)
ココを上がれば根古峰なんだが、こんな上り口いままで在ったか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココを上がれば根古峰なんだが、こんな上り口いままで在ったか?
いつ来ても根古峰そのものが見いだせない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ来ても根古峰そのものが見いだせない
ここなのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここなのか?
それともここいらなのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それともここいらなのか?
1
ダイトレへ降ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレへ降ります
トレラン人(20名はいたかな)に追い越されます
高校生だと思うが、到底「走る」なんて私には無理!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレラン人(20名はいたかな)に追い越されます
高校生だと思うが、到底「走る」なんて私には無理!
1
なんかね右は「自然林の中の小道」らしい
初めて歩きます
もう、三石山まで行く気はとっくに失せてます
やはり2週間ぶりの歩きは厳しいので、じゃあどこまで歩くのかは全く不明のまま進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかね右は「自然林の中の小道」らしい
初めて歩きます
もう、三石山まで行く気はとっくに失せてます
やはり2週間ぶりの歩きは厳しいので、じゃあどこまで歩くのかは全く不明のまま進みます
こんな非常に歩きやすい小道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな非常に歩きやすい小道です
きれいな模様の樹木です
なんて樹?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな模様の樹木です
なんて樹?
1
う〜ん、ダイトレに合流したが、ココどこ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、ダイトレに合流したが、ココどこ??
ああ、岩湧山と三石山・南葛城山への分岐路ですね
違うルート歩くと面白い体験が出来ました〜
何度か通過している道なのに、違うアプローチしたら「ここはどこだ?」となることが可笑しいね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、岩湧山と三石山・南葛城山への分岐路ですね
違うルート歩くと面白い体験が出来ました〜
何度か通過している道なのに、違うアプローチしたら「ここはどこだ?」となることが可笑しいね〜
5
左(三石山・南葛城山方面)へ進みます
直進の路傍に居る人は蜘蛛の糸で後ずさりしてきた方です
こちらは初めての歩きだそうで・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左(三石山・南葛城山方面)へ進みます
直進の路傍に居る人は蜘蛛の糸で後ずさりしてきた方です
こちらは初めての歩きだそうで・・・
今日は午前中しか晴れないみたいだが
まあ、まだ9時20分頃なのでわかりません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は午前中しか晴れないみたいだが
まあ、まだ9時20分頃なのでわかりません
なんと綺麗にセメントで整備されていました
何が嬉しいかって、濡れてても滑らないのが良い!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと綺麗にセメントで整備されていました
何が嬉しいかって、濡れてても滑らないのが良い!!
2
この辺り以前は泥沼状態だったはず
靴が汚れずに済みますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り以前は泥沼状態だったはず
靴が汚れずに済みますね
874ピークへ上がろうとしたが、進みたくならなさそうな雰囲気なので戻りました orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
874ピークへ上がろうとしたが、進みたくならなさそうな雰囲気なので戻りました orz
しかし青空!
遠景がほとんど見えないので写真は空ばかりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし青空!
遠景がほとんど見えないので写真は空ばかりです
3
と、どうにか見えた紀見峠方面らしい・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、どうにか見えた紀見峠方面らしい・・・
1
風吹ノタワへ行く気がしない
こんなとこ掻き分けて歩きたくない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹ノタワへ行く気がしない
こんなとこ掻き分けて歩きたくない!
方角的には高野三山方面かと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方角的には高野三山方面かと
こんな分岐だった?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな分岐だった?
1
南葛城山方面は右上へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南葛城山方面は右上へ
どうにか御所台ノ森前まで来ました10時ジャスト
お腹もすいたので今日は食べて舞い戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにか御所台ノ森前まで来ました10時ジャスト
お腹もすいたので今日は食べて舞い戻ります
1
たしかこの通行止めはクルマは無理(路面崩落)だが歩きは大丈夫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たしかこの通行止めはクルマは無理(路面崩落)だが歩きは大丈夫
祠の後ろの杉の木は御神体かと
三が日明けに来たときはしめ縄されていましたね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の後ろの杉の木は御神体かと
三が日明けに来たときはしめ縄されていましたね
4
こんなところで食事します
とにかく座りたかったのと、まず人が来ることは無いと踏んだので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところで食事します
とにかく座りたかったのと、まず人が来ることは無いと踏んだので
1
今日は片道6キロは歩いたので満足かな?
では戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は片道6キロは歩いたので満足かな?
では戻ります
7
こちら方面は黒蝶をよく見ます
以前来た時も違う種類(羽根の形状が違う)を見ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら方面は黒蝶をよく見ます
以前来た時も違う種類(羽根の形状が違う)を見ました
6
このちっちゃいのが大きい黒蝶に「どけどけ!」と割り込んできた
写して欲しかったんだろうなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このちっちゃいのが大きい黒蝶に「どけどけ!」と割り込んできた
写して欲しかったんだろうなぁ
2
で、またちっちゃいにょろ!
蛇を見る度にDCTさんを思い浮かべるな〜
そしてmechabiさんが「蛇をDさん家へ持って行けば、金払うから持って帰ってけろ」となるな!と公言したことも思い出します!
真実かどうかはナイショ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、またちっちゃいにょろ!
蛇を見る度にDCTさんを思い浮かべるな〜
そしてmechabiさんが「蛇をDさん家へ持って行けば、金払うから持って帰ってけろ」となるな!と公言したことも思い出します!
真実かどうかはナイショ♪
5
近道でもないがショートカット路歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近道でもないがショートカット路歩きます
左へは岩湧山へ、私は右紀見峠へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へは岩湧山へ、私は右紀見峠へ進みます
ほんと、自然林の中の小道を見つけてよかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんと、自然林の中の小道を見つけてよかった
1
ダイトレへ合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレへ合流
美加の台方面のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美加の台方面のようです
ここを右折したことないなぁ
ダイトレは直進
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右折したことないなぁ
ダイトレは直進
ああ、登ら(れ)なかった三石山
ホント行きたかったが、明日は月曜日なので無理はしない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、登ら(れ)なかった三石山
ホント行きたかったが、明日は月曜日なので無理はしない
2
大峯奥駈道方面は雲の中のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯奥駈道方面は雲の中のようです
3
鉄塔真下からの画は綺麗でない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔真下からの画は綺麗でない
1
少しカメラの向きを下げるとこんなに素敵な、台風来るかも前の青空です
今日、こんなに好天になるとはラッキーでしたね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しカメラの向きを下げるとこんなに素敵な、台風来るかも前の青空です
今日、こんなに好天になるとはラッキーでしたね
2
旧R371へ出ます
本日の歩きは終了〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧R371へ出ます
本日の歩きは終了〜
2

感想/記録

台風の影響で2週連続歩けないのか・・・・
土曜日は告別式が入り歩けなかったので日曜日の早朝なら降雨までは歩いてみようと出掛けます

クルマ走らせながらも「紀見峠から三石山か、五条まで行って久留野峠周回歩きするか」迷っています
遠いのもしんどいので紀見峠目指し、すぐに歩き出します
三石山行くつもりでしたが、結構遠い(時間が掛かる)ので降雨までに戻れるか?
いや辿り着けるのか2週ぶりの歩きだし・・・・

やはり上り坂の連続で「今日は三石山までは不可能だな」で行かないことにしました
じゃあ何処でUターンするか?
目標となる地点がないのですよ〜
仕方ないので御所台ノ森までとします
が、歩いた距離からしたら三石山まで行ってもあまり変わらないかもしれなかったようです
ただ、三石山上がるには林道歩きとはいえ登り阪ばかりとなるので、昨日の葬式参列疲れから辿り着けなかった可能性は高いですね
根古峰から御所台ノ森までは約3キロですが、林道歩きのあまり上がり下がりの無いルートなので楽なんです
また行先を手前に設定したので、途中のルート取りも普段通らない路をあえて進んで行きました
なので新しい発見できたのは収穫としては大きいですね!

また台風の影響で晴れは午前中いっぱいの予報だが、夕方になっても降雨なしで結果よい一日でしたね
久しぶりにこちら方面歩いたので、飽きることもなく楽しめました
訪問者数:127人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ