ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954417 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山三往復(全ルート通過・台風10号被害あり)

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー petitathlete
天候曇り時々晴れ、霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
1時間40分
休憩
0分
合計
1時間40分
羊蹄自然の家22:0123:41喜茂別登山口01:05京極登山口01:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
各コース共に台風10号による倒木が多数あり。
登山道の通行は何とか可能。
その他周辺情報京極温泉600円(リンスインシャンプー・ボディーソープあり)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

京極ルートは登山道がありのまま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京極ルートは登山道がありのまま
直径50〜60cmくらいの木が中心に倒れていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直径50〜60cmくらいの木が中心に倒れていた
1回目の登頂は適度な風
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回目の登頂は適度な風
4
山頂は完全に雲の上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は完全に雲の上
2
とりあえず喜茂別へ降りた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず喜茂別へ降りた
喜茂別もそれなりに台風被害はある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喜茂別もそれなりに台風被害はある
喜茂別の花(勝手に命名)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喜茂別の花(勝手に命名)
2回目の登頂は暴風とそれなりの低温
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の登頂は暴風とそれなりの低温
3
ヒラフルートのハイマツなどはなんか良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒラフルートのハイマツなどはなんか良い
1
ヒラフルートも結構な被害
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒラフルートも結構な被害
1
こんなデカイ木、どうやって倒れるのか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなデカイ木、どうやって倒れるのか
三つ目はヒラフへ下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目はヒラフへ下山
台風後だからなのか、やたら石のコケが凄い。滑る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風後だからなのか、やたら石のコケが凄い。滑る。
雲がモクモク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がモクモク
2
夕日がきれいだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日がきれいだ
3
暗くなってから旧非難小屋を撮ると、何か出てきそうだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなってから旧非難小屋を撮ると、何か出てきそうだ
夜間登山は足元に集中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜間登山は足元に集中
最後は真狩へ下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は真狩へ下山

感想/記録

思った以上に台風10号の被害は多く見られた。

各ルートに共通しているのは三合目から五合目の間の被害が大きく、直径50cm前後のシラカバが多く倒れていた。自然の猛威を垣間見ることが出来た。
ただ、ルートによってその対処が違うので通りやすいところと通りにくいところがあるのも事実。これは登山者の数にも比例するので良し悪しではない。


各ルートの状況

京極  登山道付近の倒木は7〜8本でそのままだか何とか通れる
喜茂別 登山道に掛かる倒木はほとんど見られないが、脇には倒木跡が見られる
ヒラフ 登山道を遮る倒木は5〜6本だが、すでに切断などの処置がされている
真狩  登山道に掛かる倒木はほとんど見られない(夜間だったので未発見)


今回のルートは、京極からスタートしてまず1回目の登頂。そこから喜茂別ルートを降りてすぐにUターンして2回目の登頂。次は北山経由でヒラフルートを降りてまたUターンして3回目は旧避難小屋へ。その後は真狩ルートを降りてから、そのままスタートの京極登山口まで歩いたり走ったりして終了。

今回こそは四往復したいと考えていたが、なかなか上手くいかないものだ。
体力的には四つ目も行ける感触はあったが、天候や筋肉の状態から総合的に考えて無理はしないことにした。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ハイマツ 避難小屋 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ