ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954589 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

小渋ルートで赤石岳

日程 2016年09月01日(木) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー maripapa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯折ゲートまでアクセス問題なし
ゲート前に登山者用駐車場あり(7~8台程度)
登山届けポストあり(用紙あり)
トイレはありません

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間8分
休憩
9分
合計
3時間17分
S湯折ゲート11:1312:07七釜橋13:05高山ノ滝13:1414:30広河原小屋
2日目
山行
8時間57分
休憩
2時間10分
合計
11時間7分
広河原小屋05:0506:234キロ標識06:2807:46舟窪08:36大聖寺平08:4509:41小赤石岳09:4510:07赤石岳10:1710:18赤石岳避難小屋11:3011:32赤石岳11:42赤石岳・小赤石岳間分岐11:55小赤石岳12:49大聖寺平13:15荒川小屋13:4014:09大聖寺平14:38舟窪14:4315:254キロ標識16:12広河原小屋
3日目
山行
2時間56分
休憩
0分
合計
2時間56分
広河原小屋06:2307:30高山ノ滝08:40七釜橋09:19湯折ゲート09:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●湯折ゲート〜七釜橋
橋の手前で林道崩壊地あるが通過問題ない。
途中のトンネルは短いのでヘッデンなしで通過OK
●七釜橋〜広河原小屋
小渋川は8月末の台風の増水はしていない。
渡渉は9回。渡渉箇所にはピンクリボンのマーキングあり。
高山ノ滝を越えてキタ山沢出合いあたりの渡渉の後は広河原小屋までずっと河原歩きとなる。広い河原はどこでも歩けるが、ピンクテープをたどれば最短で歩ける。
●広河原小屋〜大聖寺平
ルート全般登山者少ないせいか、倒木など多少荒れ気味だが危険個所はない。
尾根への取り付きから標高2000m標識まで急登。
船窪から上、森林限界ルートは多少ハイマツ漕ぎになるが、マーキングが辿れば道迷いはない。
●大聖寺平〜赤石岳
一般登山道で問題なし
その他周辺情報小渋温泉赤石荘が最寄りだが今回は152号線で高遠まで移動。
高遠温泉さくら温泉
10:00~21:00定休第2第4火曜
日帰り600円
アルカリ単純泉でヌルヌル弱白濁感あるいい湯。露天あり。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

湯折ゲート前の看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯折ゲート前の看板
ゲートまでのアクセスは問題なし
まずは七釜橋まで林道歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートまでのアクセスは問題なし
まずは七釜橋まで林道歩き
途中にある『小渋温泉跡』標識
どこに温泉があったのか?
全く形跡がない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある『小渋温泉跡』標識
どこに温泉があったのか?
全く形跡がない。
ところどころに登山ルート標識がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに登山ルート標識がある
トンネルで一応ヘッデン出すも…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルで一応ヘッデン出すも…
途中真ん中は明るいので昼間ならヘッデンなしで歩ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中真ん中は明るいので昼間ならヘッデンなしで歩ける
砂防ダム横は広場になっている。かつてはここまで車が入れたのだろう。ここにも登山届ポストがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダム横は広場になっている。かつてはここまで車が入れたのだろう。ここにも登山届ポストがある。
七釜橋が見えた。
美しい橋だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七釜橋が見えた。
美しい橋だ。
七釜橋。
登山道の案内がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七釜橋。
登山道の案内がある。
この辺にかつては釜が続く流れがあったのだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺にかつては釜が続く流れがあったのだろうか?
橋から上流方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から上流方向
第1七釜トンネルには入らず、ここで河原に降りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1七釜トンネルには入らず、ここで河原に降りる。
しばらく護岸ブロックに沿って左岸を歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく護岸ブロックに沿って左岸を歩く。
1
ブロックの上を歩いても良い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロックの上を歩いても良い。
護岸ブロックが切れてしばらく左岸を歩くとここで最初の渡渉となる。今回は渓流釣りのウェーダーを持ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護岸ブロックが切れてしばらく左岸を歩くとここで最初の渡渉となる。今回は渓流釣りのウェーダーを持ってきた。
1
水量はないが、沢はだいぶ荒れている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量はないが、沢はだいぶ荒れている。
ゴルジュ帯に入り、倒木の自然堰堤を越えれば高山ノ滝はもうすぐだ。自然堰堤の淵の瀬尻が浅くなっていて6番目の渡渉ポイント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ帯に入り、倒木の自然堰堤を越えれば高山ノ滝はもうすぐだ。自然堰堤の淵の瀬尻が浅くなっていて6番目の渡渉ポイント。
1
高山ノ滝出会いの上で左岸から右岸に7番目の渡渉。すぐ右岸に8番目の渡渉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山ノ滝出会いの上で左岸から右岸に7番目の渡渉。すぐ右岸に8番目の渡渉。
高山ノ滝は下まで行けるが帰りに寄ることにする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山ノ滝は下まで行けるが帰りに寄ることにする。
ルートには赤ペンキのマーキングあるが、あまりこだわらず自分の好きなところを歩けばよい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートには赤ペンキのマーキングあるが、あまりこだわらず自分の好きなところを歩けばよい。
キタ山沢出合い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタ山沢出合い。
キタ山沢出合いの上が最後の渡渉ポイント。
すぐまた流れは変わるだろうが、今は9回の渡渉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタ山沢出合いの上が最後の渡渉ポイント。
すぐまた流れは変わるだろうが、今は9回の渡渉。
ただただ河原歩きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただただ河原歩きです。
古いマーキングも多数あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いマーキングも多数あり。
キタ沢出合い。
ずっと右岸歩く。ここらあたりからはピンクテープをたどれば最短ルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタ沢出合い。
ずっと右岸歩く。ここらあたりからはピンクテープをたどれば最短ルート
福川の出合い。
左の沢は荒川大崩壊地方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福川の出合い。
左の沢は荒川大崩壊地方面
広河原小屋の案内板。
ここで沢から上がる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原小屋の案内板。
ここで沢から上がる。
目立つので見過ごすことはないだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立つので見過ごすことはないだろう。
苔生す林のピンクテープをたどると…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔生す林のピンクテープをたどると…
本日の宿、広河原小屋に到着
かつては小屋番がいたらしいが無人です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿、広河原小屋に到着
かつては小屋番がいたらしいが無人です。
この看板の目の前にたき火跡がある…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板の目の前にたき火跡がある…
ほとんどの方はここで沢歩きのものをデポしていく。
忘れ物多し。
窓中心にクモの巣だらけになっているのを掃除した。
板の間の掃き掃除し寝床準備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどの方はここで沢歩きのものをデポしていく。
忘れ物多し。
窓中心にクモの巣だらけになっているのを掃除した。
板の間の掃き掃除し寝床準備。
3
昭和感がいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和感がいい。
1
水場の案内板あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の案内板あり
水場は福川の流水です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は福川の流水です。
トイレは小屋の裏にあるがすでに藪と化し近づけない。
ドア開けてみた。きれいで一応使用可そうだが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは小屋の裏にあるがすでに藪と化し近づけない。
ドア開けてみた。きれいで一応使用可そうだが…
晩飯は、もやしとハムの塩鍋と中華丼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩飯は、もやしとハムの塩鍋と中華丼
1
6キロ標識から尾根に取りつく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6キロ標識から尾根に取りつく。
大聖寺平まで4キロ地点
マーキングが古いな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大聖寺平まで4キロ地点
マーキングが古いな
こんな目印も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな目印も
トラロープが出てくれば…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープが出てくれば…
若干の眺望あり
前岳からの大崩壊地が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干の眺望あり
前岳からの大崩壊地が見える
まだ紅葉はないが、赤い実がきれいだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ紅葉はないが、赤い実がきれいだ。
森林限界を超えるあたりから灌木にマーキング
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超えるあたりから灌木にマーキング
荒川三山が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山が見えてきました。
1
悪沢岳が見えれば大聖寺平まであと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳が見えれば大聖寺平まであと少し。
大聖寺平に到着
素晴らしい眺望の荒川三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大聖寺平に到着
素晴らしい眺望の荒川三山
3
3方向分岐案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3方向分岐案内
さてまずは小赤石に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてまずは小赤石に向かう。
なんども振り返ってしまう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんども振り返ってしまう。
1
小赤石の後ろにやっと赤石岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小赤石の後ろにやっと赤石岳
1
小赤石岳に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小赤石岳に到着
富士山は登るより周りから眺めるのが良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は登るより周りから眺めるのが良い
1
いよいよ赤石岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ赤石岳
1
いったん下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん下る。
1
椹島への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島への分岐
コーヒーが有名なのか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーが有名なのか
最後の登り。
一歩一歩楽しみながら登ろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
一歩一歩楽しみながら登ろう
3度目でやっと赤石岳登頂できました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3度目でやっと赤石岳登頂できました!
富士山バックに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山バックに
これで南アルプス100名山すべて登れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで南アルプス100名山すべて登れた。
赤石岳避難小屋は山頂直下にある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳避難小屋は山頂直下にある。
前回は聖岳から縦走予定でここに宿泊する予定だった。
が、悪天候で聖平小屋で1日停滞し来れなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は聖岳から縦走予定でここに宿泊する予定だった。
が、悪天候で聖平小屋で1日停滞し来れなかった。
有名な小屋番さんいた。
たまには山バッジを買おうか思ったが、買ったのはアサヒスーパードライ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な小屋番さんいた。
たまには山バッジを買おうか思ったが、買ったのはアサヒスーパードライ
2
小屋前の神社にお参り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前の神社にお参り
その隣にテーブルが!!!
天空の特等席じゃないか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その隣にテーブルが!!!
天空の特等席じゃないか。
特等席から赤石岳山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特等席から赤石岳山頂!
最高の場所で冷たいビール最高だ!
なんとビール・酎ハイが早くも半額になっていた!
思わず2本購入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の場所で冷たいビール最高だ!
なんとビール・酎ハイが早くも半額になっていた!
思わず2本購入
2
避難小屋と赤石岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋と赤石岳山頂
味がある団子山頂標識が好きだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味がある団子山頂標識が好きだ。
雲海の富士山バックに本日のベストショット!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の富士山バックに本日のベストショット!
小屋近くに雷鳥たちが無防備にエサを啄んでいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋近くに雷鳥たちが無防備にエサを啄んでいる。
避難小屋では布団干し作業中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋では布団干し作業中。
1
天空の特等席でしばしくつろぐ。
ここで明日の予定変更。もう1泊広河原小屋にすることに。
時間あるので荒川小屋に行ってみるとする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の特等席でしばしくつろぐ。
ここで明日の予定変更。もう1泊広河原小屋にすることに。
時間あるので荒川小屋に行ってみるとする。
1
下山時、ダマシ平の位久光霊神の碑に立ち寄る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時、ダマシ平の位久光霊神の碑に立ち寄る。
ダマシ平からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダマシ平からの眺望
目立つトラバースルートを漫歩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立つトラバースルートを漫歩
大聖寺平から一投足で荒川小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大聖寺平から一投足で荒川小屋
1
荒川小屋初めてきた。きれいだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋初めてきた。きれいだ。
ここで食事を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで食事を。
荒川カレー1000円をオーダー
水つきだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川カレー1000円をオーダー
水つきだ。
下山後、小渋橋に立ち寄る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、小渋橋に立ち寄る。
この橋から赤石岳が…雲か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋から赤石岳が…雲か

感想/記録

赤石岳で100名山88座目。南アルプス100名山制覇だ。
赤石岳は、5月に鳥倉から荒川三山とセットで計画するも悪天候で悪沢岳登頂のみで断念。また、7月に聖岳から縦走予定もやはり悪天候聖平小屋1日停滞で断念。
3度目の正直で天気も万を持して小渋ルートで赤石岳PHできました。
南アルプスで一番好きな山だ。
予定では、広河原小屋1泊で赤石岳PH後下山し、3日(土)は200名山の鋸岳を登る計画だった。が、あまりに赤石岳が気持ち良すぎて、たまにはゆったりと山に滞在するのも良い。広河原小屋にもう1泊し翌朝下山。
せっかく沢歩きなので釣りでもしようかとテンカラ竿持ってきたが、魚がいない!
小渋川に流入する沢はほとんどガレ沢だし、福川など渓相はいいが、まったく魚影がない。
まあもし釣れるようであれば、広河原小屋も釣り人でにぎわうだろうが、少しさびしい小屋になっている。
小渋ルートは沢ルートということでこのまま静かなクラシックルートであり続けてほしい。
訪問者数:359人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/18
投稿数: 11
2016/10/4 1:21
 遅くなりまして!
お疲れ様でした!念願の赤石!南アルプス百名山、制覇おめでとーございます!すごいす!

天気も良さそうで羨ましい限りです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ