ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954621 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー yuiyuta(CL), その他メンバー1人
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
30分
合計
6時間0分
S唐沢鉱泉07:0007:00唐沢鉱泉分岐07:00第一展望台07:00第二展望台10:00天狗岳10:1010:30東天狗岳10:40天狗岳11:0011:00第二展望台11:00第一展望台11:00唐沢鉱泉分岐11:00唐沢鉱泉13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報登山口の唐沢鉱泉
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール

写真

金曜日1時に唐沢鉱泉登山口Pに到着、その時はガラガラ。車中で宴会&2時半就寝、ちょっと外が騒がしくなり起きてみたら止めるところないくらい車、車、車。慌てて支度して7時すぎスタートです。
2016年09月03日 07:09撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜日1時に唐沢鉱泉登山口Pに到着、その時はガラガラ。車中で宴会&2時半就寝、ちょっと外が騒がしくなり起きてみたら止めるところないくらい車、車、車。慌てて支度して7時すぎスタートです。
大気は不安定、午後からは雷雨注意の予報でしたが、とりあえずスタートは快晴。樹林帯の中をまずは第一展望台を目指します。時間はたっぷり、のんびり登ります。
2016年09月03日 07:37撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大気は不安定、午後からは雷雨注意の予報でしたが、とりあえずスタートは快晴。樹林帯の中をまずは第一展望台を目指します。時間はたっぷり、のんびり登ります。
苔むした林の中には、こんなキノコなんかも。いろんな事情で登山道からちょっと脇に逸れて発見!
2016年09月03日 07:58撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした林の中には、こんなキノコなんかも。いろんな事情で登山道からちょっと脇に逸れて発見!
すぱっと抜けてここが第一展望台!と思ったらもうちょっとだけ上部でした。
2016年09月03日 08:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぱっと抜けてここが第一展望台!と思ったらもうちょっとだけ上部でした。
どこを登るか直前まで悩んで・・・。南アルプスだったら雲の中、焼岳なんかもダメだった?ここが正解!だったと思いましょう!他がどうだったかは本当はよくわからないんだから!
2016年09月03日 08:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを登るか直前まで悩んで・・・。南アルプスだったら雲の中、焼岳なんかもダメだった?ここが正解!だったと思いましょう!他がどうだったかは本当はよくわからないんだから!
たくさんの登山者が休んでました。どうやってもアングルに入ってしまうけど、仕方ない。
2016年09月03日 09:00撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの登山者が休んでました。どうやってもアングルに入ってしまうけど、仕方ない。
第二展望台を過ぎて(写真撮りましたが第一展望台ほど感動なし!)最後の急登。岩を四つん這いで登ります。ストック邪魔!
2016年09月03日 09:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台を過ぎて(写真撮りましたが第一展望台ほど感動なし!)最後の急登。岩を四つん這いで登ります。ストック邪魔!
2
本人必死ですが、先行の僕は景色を堪能。
2016年09月03日 09:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本人必死ですが、先行の僕は景色を堪能。
1
西天狗岳山頂!到着。3時間弱。ほぼコースタイム通りですかね。
2016年09月03日 17:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳山頂!到着。3時間弱。ほぼコースタイム通りですかね。
赤岳、硫黄岳など南八ヶ岳は雲の中。
2016年09月03日 09:53撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳、硫黄岳など南八ヶ岳は雲の中。
西天狗に荷物をデポして東天狗往復です。
2016年09月03日 10:14撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗に荷物をデポして東天狗往復です。
2
東天狗の狭い山頂。ここもすごい人混み。早々に西天狗に戻ります。
2016年09月03日 10:16撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗の狭い山頂。ここもすごい人混み。早々に西天狗に戻ります。
2
腹ごしらえ・・・・。沸点低いからなのかEPIのミニカートリッジで沸かしたお湯でのラーメン、九州ラーメンのバリカタ状態。いつもはもう少し「マシ」なんだけど。
2016年09月03日 10:50撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹ごしらえ・・・・。沸点低いからなのかEPIのミニカートリッジで沸かしたお湯でのラーメン、九州ラーメンのバリカタ状態。いつもはもう少し「マシ」なんだけど。
1
一瞬ガスが取れて硫黄岳がこんにちは。
2016年09月03日 11:09撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが取れて硫黄岳がこんにちは。
下りは長く感じます。2時間かかって、13時に下山。唐沢鉱泉でのんびりお湯に浸かり、中央道も渋滞なしで帰路へ。降りてきてからの方が天気よかったみたいで高速手前では八ヶ岳の山々、山頂までくっきり。あれ?天気予報は???夕方東京はどしゃぶり。
2016年09月03日 12:58撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは長く感じます。2時間かかって、13時に下山。唐沢鉱泉でのんびりお湯に浸かり、中央道も渋滞なしで帰路へ。降りてきてからの方が天気よかったみたいで高速手前では八ヶ岳の山々、山頂までくっきり。あれ?天気予報は???夕方東京はどしゃぶり。

感想/記録

3時間で登れる山、かつ、天気がよい方面で、展望がよい山がいい!との同行者からのリクエストを受けて直前まで悩みましたが、天狗岳に決定。5種類くらい登山契約書作って、自宅出発直前にどこにするか決定。大正解だったと思うことにしました。
特に危険個所もなく、のんびり歩けたし、展望もよかったので同行者の友人も大満足。5月の針ノ木ではあと少し(標高差200m)で下山となったけど、今回は無事に山頂まで行けてよかった、よかった、です。
唐沢鉱泉700円もGOODでした。
訪問者数:165人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ