ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954716 全員に公開 沢登り白馬・鹿島槍・五竜

七倉沢

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー amenaryusa, その他メンバー6人
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉山荘駐車場(無料)に駐車。トンネル手前の橋付近からも入渓できますが、船窪新道を進みます。途中登らずに沢沿いに進み、おおきな堰堤
より入渓。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
41分
合計
5時間55分
S七倉山荘07:4508:58左右の滝809:1009:4115誕09:5010:15引き返し地点10:0111:2515誕豬垂下降11:4513:21七倉登山口13:26七倉山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS途中から受信です。
コース状況/
危険箇所等
3奪ラス滝が続きます。ボルト、ハーケンがあちこちに打たれていますが使用したのは左右の滝での懸垂時のみです。
沢訓練で使用するのでしょうか。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 行動食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ナイフ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング 渓流シューズ
共同装備 50?ロープ 30?ロープ。

写真

七倉山荘駐車場は余裕ありです。
2016年09月04日 07:44撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉山荘駐車場は余裕ありです。
トンネル手前の橋より七倉沢。ここからも入渓できますが堰堤越えがあります。その堰堤より入渓します。その間に温泉が湧いてるとの情報がありましたが未確認。
2016年09月04日 07:49撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル手前の橋より七倉沢。ここからも入渓できますが堰堤越えがあります。その堰堤より入渓します。その間に温泉が湧いてるとの情報がありましたが未確認。
花崗岩の沢で白っぽく、水も透明で美しい沢です。
2016年09月04日 08:04撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の沢で白っぽく、水も透明で美しい沢です。
ナメ、滝、ナメ、滝が続きます。
2016年09月04日 08:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ、滝、ナメ、滝が続きます。
水が透明できれい。水苔がないのでイワナはいないよ と名人が申しておりました。
2016年09月04日 08:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が透明できれい。水苔がないのでイワナはいないよ と名人が申しておりました。
2
3mクラスの滝が連続します。
2016年09月04日 08:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3mクラスの滝が連続します。
1
そしてナメ。
2016年09月04日 08:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてナメ。
1
ボケてますが滝でなく水路です。
2016年09月04日 08:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボケてますが滝でなく水路です。
シャワークライミングにはなりません。
2016年09月04日 08:37撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャワークライミングにはなりません。
二股を過ぎた最初の滝です。左に巻道がありますが正面からいけます。
2016年09月04日 08:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股を過ぎた最初の滝です。左に巻道がありますが正面からいけます。
2
左右の滝です。真ん中に頼りないロープがありましたので補助で使い登りました。上にボルトがあり帰りは懸垂で下りました。
2016年09月04日 08:58撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左右の滝です。真ん中に頼りないロープがありましたので補助で使い登りました。上にボルトがあり帰りは懸垂で下りました。
ゴロゴロとナメ滝。
2016年09月04日 09:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロとナメ滝。
15m滝です。左から巻きます。帰りは懸垂下降で下ります。木に新しい捨て縄があり利用。
2016年09月04日 09:41撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15m滝です。左から巻きます。帰りは懸垂下降で下ります。木に新しい捨て縄があり利用。
15m滝near
2016年09月04日 09:45撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15m滝near
2
今回の折り返し地点。15mクラスの滝です。この先は次回にとっておきます。
2016年09月04日 10:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の折り返し地点。15mクラスの滝です。この先は次回にとっておきます。
下ります。
2016年09月04日 11:17撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
15m滝、懸垂です。出だしがハング気味で振られます。
2016年09月04日 11:34撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15m滝、懸垂です。出だしがハング気味で振られます。
こんな感じ。
2016年09月04日 11:41撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
1
左右の滝、懸垂です。
2016年09月04日 12:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左右の滝、懸垂です。
この先は難所はないです。
2016年09月04日 12:20撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は難所はないです。
午後雨予報だったので早めの帰還です。
2016年09月04日 12:24撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後雨予報だったので早めの帰還です。
船窪小屋へは行きたいですね。
2016年09月04日 13:14撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪小屋へは行きたいですね。
戻ってきました。この後、高瀬館で汗を流しました。
2016年09月04日 13:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。この後、高瀬館で汗を流しました。

感想/記録

駐車場からのアプローチが近く、すぐ入渓。滝、ナメ、滝、ナメと飽きません。
懸垂下降の実地訓練もできました。いい沢です。
訪問者数:167人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ