ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954767 全員に公開 ハイキング東海

母袋烏帽子(岐阜県郡上市)相変わらず静かな山

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー NanjaMonja, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
気温:山頂9時ごろ22℃
下山後快晴真夏日(最高気温34℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アウトドアイン母袋(スキー場)駐車場
http://motai.hp4u.jp/honkan
駐車台数30台くらい? 
駐車料金500円が一人分の温泉代となります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
42分
合計
3時間37分
Sアウトドアイン母袋スキー場07:2208:11お助け水08:2309:14母袋烏帽子岳09:3910:20お助け水10:2510:59アウトドアイン母袋スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:00自宅発
コース状況/
危険箇所等
■ 危険箇所なし。
■ 登山ポストは見当らず
■ トイレ:母袋スキー場にあり
  山頂近くに仮設トイレありますがあくまでも緊急用でしょう
■ 熊出没注意は見ませんが、出ても当然かと
■ ヒル発生情報ありません

【コース概要】
.ャンプ場内の舗装路を一番奥まで歩く
表示に従い、林道を少し歩く
ヒノキ林の木の根の道を登る
 途中「お助け水」あり
 林道を何度か横切る
で魍鯲咫Ε屮蔑咾鯏个
1296ピークを過ぎると傾斜は緩やかになり、笹の中を歩いて山頂へ
その他周辺情報国道156号まで戻り、白鳥方面(北)へ5分ほどで道の駅「古今伝授の里やまと」http://www.gujo-tv.ne.jp/~kuturogi/
温泉700円。
フードコートのような食事場所あり。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場にいたユニークなバス?トラック?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にいたユニークなバス?トラック?
2
まだ誰もいない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ誰もいない
キャンプ場奥の林道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場奥の林道
もうススキが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうススキが
ここから山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道
ヒノキの根っこ道をひたすら登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒノキの根っこ道をひたすら登る
白樺林になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺林になる
看板を飲み込んだ木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板を飲み込んだ木
2
根っこのアート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこのアート
1
お助け水
帰りは寄ってみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助け水
帰りは寄ってみる
水量が寂しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が寂しかった

感想/記録

今回2回目です。何故か前回と同様夏の登山です。
ほとんどの行程が樹林帯なので、直射日光にさらされることがないのが長所です。(逆に景色はあんまりですが)

最初の頃、ヒノキ林を登るときに何度か林道に出会いますが、まだ新しいと思われる林道がありました。この部分だけは表示がありません。
気を付けないと林道をそのまま歩いてしまいそうです。

台風のせいか、風がなくて蒸し暑い。
それでも、1296mピークで稜線に出てからは心地よい風が吹いていました。ここまで来ればあと少しです。
しかし山頂からの景観はもやがかかって、イマイチです(最近こんなんばっかです)

下りは同じ道を戻りました。林道経由で戻る道もあるけど、僕は林道嫌いだし、わざわざ陽の当たるとこは行きたくない。
キャンプ場まで戻ったら、気温28℃。こりゃ上も暑いはずだわ。

土曜日11時ころというのに、誰もいません。夏休み終わったばかりだから仕方ないんだろうけど、「大丈夫なんやろかここ」と心配になります。
人に会いたくない僕らにとってはウェルカムなんですけどね。
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/24
投稿数: 135
2016/9/6 9:21
 お礼
「奥美濃」カテゴリーの質問に対する回答ありがとうございました。
能郷白山のレコを書いているときに、猿投が同一エリアであるのはまだ許せるとしても、竜頭まで行くとちょっと乱暴過ぎやしないかと思いました。ただ、ある読者から「石垣の於茂登岳が大分の両子山と同一エリアなのに比べれば、まだかわいいじゃないか」との意見をいただき、この質問は取り下げました。議論の余地はまだありそうです。

母袋の温泉はやっていなかったですか。あそこは駐車場代500円を払えば、温泉はタダだったはずですが。
 何年か前に母袋烏帽子でも山頂でテント泊したことがあります。瓢ヶ岳にくらべればいまいちだったように思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

白樺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ