ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954773 全員に公開 ハイキング関東

二岐山 福島県天栄村

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー ku------, その他メンバー2人
天候晴れ時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
定期バスは運行していないようなので、自家用車が現実的です。
二岐温泉までは、東北新幹線「新白河駅」からタクシーで約50分、会津本線「湯野上温泉駅」からタクシーで約20分みたいです。
御鍋神社の登山口までは、さらに20分ぐらいかかります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
47分
合計
4時間33分
S男岳登山口(御鍋登山口)08:0909:13ブナ平09:1410:24二岐山11:0611:56ブナ平12:0012:42男岳登山口(御鍋登山口)12:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
あまり早くはありませんが、順調にいけました。
コース状況/
危険箇所等
登山道の目印も細かく、特に危険なところはありません。
その他周辺情報二岐温泉には、何件かの旅館がありますが、立ち寄り湯があるか不明です。

写真

登山口です。看板の左端に杖がありました。
2016年09月04日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。看板の左端に杖がありました。
クチキトサカタケと言うらしいです。
2016年09月04日 08:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クチキトサカタケと言うらしいです。
1
第1の看板。
2016年09月04日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1の看板。
たぶん、アスナロヒジキと思います。
2016年09月04日 08:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、アスナロヒジキと思います。
ミヤマシキミの実
2016年09月04日 08:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミの実
ツクバネソウの実
2016年09月04日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウの実
ブナ平の看板。どこかで2番を飛ばしてしまいました。
2016年09月04日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平の看板。どこかで2番を飛ばしてしまいました。
頂上に向かう急登の前にあった4番目の看板。
2016年09月04日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に向かう急登の前にあった4番目の看板。
アマドコロの実
2016年09月04日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アマドコロの実
男岳坂はつらいです。
2016年09月04日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳坂はつらいです。
頂上です。雌岳方面は真っ白でよく見えませんが、頭上はよく晴れていました。
2016年09月04日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上です。雌岳方面は真っ白でよく見えませんが、頭上はよく晴れていました。
2
雌岳と反対側、ぽこんと出ているのは、小白森山のようです。
2016年09月04日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳と反対側、ぽこんと出ているのは、小白森山のようです。
中央右が、わずかに見えた雌岳です。
2016年09月04日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央右が、わずかに見えた雌岳です。
頂上で早い昼食の後下りました。登るのはつらかったけど、下りるのは早い。
2016年09月04日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上で早い昼食の後下りました。登るのはつらかったけど、下りるのは早い。
もう、ブナ平まで戻りました。
2016年09月04日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、ブナ平まで戻りました。
ドクツルタケのようです。
2016年09月04日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドクツルタケのようです。
登るときに飛ばしてしまった、2番の看板です。アスナロ坂の名の通り、周りはアスナロの林です。
2016年09月04日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るときに飛ばしてしまった、2番の看板です。アスナロ坂の名の通り、周りはアスナロの林です。
もう八丁坂、下りるのは早い。
2016年09月04日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう八丁坂、下りるのは早い。
タマゴタケがあちこちに生えていました。
2016年09月04日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴタケがあちこちに生えていました。
ホウキタケの仲間
2016年09月04日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホウキタケの仲間
まだ若いので、真っ赤です。食べるとおいしいらしいのですが、このままそっとしておきました。
2016年09月04日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ若いので、真っ赤です。食べるとおいしいらしいのですが、このままそっとしておきました。
1
御鍋神社の入口です。奥に鳥居があるのは見えますか。
2016年09月04日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鍋神社の入口です。奥に鳥居があるのは見えますか。
羽鳥湖高原から撮った二岐山です。
2016年09月04日 13:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽鳥湖高原から撮った二岐山です。
2

感想/記録

 途中は雨が降っていて、カッパを着なくては行けないかと思っていたのですが、登山口につくころには上がっていました。登山道はほとんど林の中なので、時折見える青空が心強かったです。頂上では遮るものがなく、日陰を恋しく感じました。
 帰りはほとんどが下りだったので、2時間かからずに登山口に戻ることができました。
訪問者数:327人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 高原 ブナ タマゴタケ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ