ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954829 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

白馬鑓〜不帰ノ嶮〜唐松岳  後立山稜線歩き

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー hoyan, その他メンバー1人
天候1日目:晴→曇 2日目:晴ときどき曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前夜移動で3日のAM1:00頃八方第2駐車場入りで車中泊。
AM5:00頃流してきたタクシーに3人相乗りで猿倉へ(1人@1000円)

下山は八方池山荘からリフト・ゴンドラ利用で山麓へ(片道1人@1550円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間5分
休憩
1時間30分
合計
8時間35分
S猿倉荘06:0706:37水芭蕉平06:48猿倉台地(1502m)06:4907:07中山沢07:57小日向のコル(1824m)08:46サンジロ(三白平)09:03杓子沢09:0409:07落石沢09:11崩沢09:23鑓沢09:2509:52白馬鑓温泉小屋10:4112:14大出原12:47鑓温泉分岐13:0813:30鑓ヶ岳13:4614:08鑓温泉分岐14:42天狗山荘
2日目
山行
5時間43分
休憩
2時間3分
合計
7時間46分
天狗山荘06:0307:01天狗ノ大下り07:1507:53不帰キレット08:1408:32不帰嶮(不帰一峰)08:3809:19不帰嶮(不帰二峰北峰)09:4309:54不帰嶮(不帰二峰南峰)09:5810:44唐松岳10:4611:02唐松岳頂上山荘11:3312:04丸山12:0912:18扇雪渓12:2112:57八方池13:0313:18八方山13:2513:49八方池山荘13:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天狗の大下りはかなりエグい急坂です。
不帰2峰北峰は落ちたらヤバい鎖場の連続です。
その他周辺情報下山後は八方第2駐車場に隣接する八方の湯で汗を流しました。@800円
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

猿倉からスタート
2016年09月03日 05:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉からスタート
大雪渓は通行止です。
2016年09月03日 05:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓は通行止です。
1
しょうがないですね。
2016年09月03日 06:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょうがないですね。
1
まずはブナの森を歩きます。
2016年09月03日 06:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはブナの森を歩きます。
林道に入るとすぐに・・
2016年09月03日 06:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に入るとすぐに・・
鎗温泉分岐
2016年09月03日 06:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎗温泉分岐
今回は鎗温泉経由で稜線をめざします。
2016年09月03日 06:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は鎗温泉経由で稜線をめざします。
この辺は歩きやすい登山道です。
2016年09月03日 06:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は歩きやすい登山道です。
稜線が見えた!
2016年09月03日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が見えた!
1
ガスってきた
2016年09月03日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきた
短いですが木道もあります。
2016年09月03日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いですが木道もあります。
杓子沢
2016年09月03日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子沢
この8時から9時半ごろまでの区間が・・
2016年09月03日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この8時から9時半ごろまでの区間が・・
1
進んでいるわりには高度が上がらず・・
2016年09月03日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んでいるわりには高度が上がらず・・
精神的に疲れました・・
2016年09月03日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精神的に疲れました・・
温泉まで20分。疲れた・・
2016年09月03日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉まで20分。疲れた・・
1
鑓温泉着いた・・お湯が流れています。
2016年09月03日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉着いた・・お湯が流れています。
2
足湯もあります。
2016年09月03日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足湯もあります。
温泉はいりたい・・
2016年09月03日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉はいりたい・・
白馬鑓温泉。今回は休憩だけでしたが次は泊まりで来たいです。
2016年09月03日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓温泉。今回は休憩だけでしたが次は泊まりで来たいです。
ありがとうございました。
2016年09月03日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。
1
鑓温泉を過ぎると急登がはじまります。
2016年09月03日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉を過ぎると急登がはじまります。
ぐんぐん登ります。
2016年09月03日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん登ります。
さようなら鑓温泉
2016年09月03日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら鑓温泉
鎖場の急登が続きます。
2016年09月03日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の急登が続きます。
1
わかりました。
2016年09月03日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりました。
鎖場終わってガスの中
2016年09月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場終わってガスの中
綿毛のチングルマが沿道を彩る
2016年09月03日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿毛のチングルマが沿道を彩る
なんて花だろう
2016年09月03日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて花だろう
大出原?お花の時期はよさそうな雰囲気
2016年09月03日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大出原?お花の時期はよさそうな雰囲気
1
大出原。
2016年09月03日 12:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大出原。
1
一瞬、雲がきれた!
2016年09月03日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、雲がきれた!
稜線まだか・・・
2016年09月03日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まだか・・・
稜線に出ました!
2016年09月03日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました!
1
稜線分岐で休憩して鑓ヶ岳をめざします。ときおり雲がきれて青空が見えます。
2016年09月03日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線分岐で休憩して鑓ヶ岳をめざします。ときおり雲がきれて青空が見えます。
4
白いザレ斜面を登ります。
2016年09月03日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いザレ斜面を登ります。
山頂の標柱だ
2016年09月03日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標柱だ
白馬鑓ヶ岳2903m。眺望はありませんでした。
2016年09月03日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳2903m。眺望はありませんでした。
4
白い斜面を下ります。
2016年09月03日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い斜面を下ります。
稜線の道を天狗山荘をめざす
2016年09月03日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の道を天狗山荘をめざす
もうすぐ天狗山荘。
2016年09月03日 14:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ天狗山荘。
山荘まで最後の下り
2016年09月03日 14:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘まで最後の下り
天狗山荘見えた!
2016年09月03日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山荘見えた!
お疲れ様でした。
2016年09月03日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
天狗山荘の夕ご飯。お鍋があります。
2016年09月03日 17:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山荘の夕ご飯。お鍋があります。
3
2日目。ご来光を見られそうだ。雲海が広がる
2016年09月04日 05:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。ご来光を見られそうだ。雲海が広がる
5
皆さんご来光を待っています。
2016年09月04日 05:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんご来光を待っています。
1
キター!
2016年09月04日 05:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キター!
1
いいご来光を拝めました。
2016年09月04日 05:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいご来光を拝めました。
8
昨日はガスの中だった鑓ヶ岳
2016年09月04日 05:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日はガスの中だった鑓ヶ岳
7
パノラマで
2016年09月04日 05:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで
3
朝食をいただいて出発です。
2016年09月04日 06:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食をいただいて出発です。
わかりました。
2016年09月04日 06:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりました。
2
山荘の横にある天狗池
2016年09月04日 06:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の横にある天狗池
さぁ行きましょう!
2016年09月04日 06:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ行きましょう!
天狗山荘。お世話になりました。
2016年09月04日 06:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山荘。お世話になりました。
1
なだらかな稜線道を歩く
2016年09月04日 06:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線道を歩く
稜線を緩やかに登る。
2016年09月04日 06:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を緩やかに登る。
天狗の頭2812m
2016年09月04日 06:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の頭2812m
2
立山・剱
2016年09月04日 06:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山・剱
1
槍・穂高
2016年09月04日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂高
1
唐松・五竜・鹿島槍と続く稜線
2016年09月04日 06:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松・五竜・鹿島槍と続く稜線
4
歩いてきた方向を振り返ると白馬岳・鑓ヶ岳
2016年09月04日 06:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向を振り返ると白馬岳・鑓ヶ岳
3
下山に通る八方尾根
2016年09月04日 06:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山に通る八方尾根
1
ありがとうございます。
2016年09月04日 06:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございます。
3
立山連峰
2016年09月04日 06:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰
1
ここは稜線漫歩と行きましょう♪
2016年09月04日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは稜線漫歩と行きましょう♪
右を見ればこの景色(^^♪
2016年09月04日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右を見ればこの景色(^^♪
2
右から立山・薬師岳・黒部五郎?・赤牛・水晶・・・黒部ダムも見える。
2016年09月04日 06:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から立山・薬師岳・黒部五郎?・赤牛・水晶・・・黒部ダムも見える。
1
あ〜気持ちイイ(^^♪
2016年09月04日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜気持ちイイ(^^♪
1
神々しい剱岳
2016年09月04日 06:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神々しい剱岳
5
前方には後立の山々
2016年09月04日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には後立の山々
剱岳からの北方稜線
2016年09月04日 06:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳からの北方稜線
1
毛勝三山
2016年09月04日 06:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝三山
2
稜線漫歩が続きます
2016年09月04日 06:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線漫歩が続きます
1
この景色をパノラマで
2016年09月04日 06:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色をパノラマで
1
稜線漫歩もここまで。
2016年09月04日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線漫歩もここまで。
天狗の大下り。気を引き締めて行こう
2016年09月04日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の大下り。気を引き締めて行こう
1
エグい下りのスタートです。標高差300mを下る。
2016年09月04日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エグい下りのスタートです。標高差300mを下る。
2
いきなり鎖
2016年09月04日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり鎖
2
これはホントに・・
2016年09月04日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはホントに・・
2
エグい下りだ・・
2016年09月04日 07:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エグい下りだ・・
2
一瞬傾斜が緩んで正面に立山連峰
2016年09月04日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬傾斜が緩んで正面に立山連峰
1
この辺りはジグザグに下ります。
2016年09月04日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはジグザグに下ります。
2
また鎖場
2016年09月04日 07:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また鎖場
1
またジグザグに下りる
2016年09月04日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またジグザグに下りる
だいぶ下ってきた
2016年09月04日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきた
下りきって不帰キレットから天狗の大下りを振り返る。私の短い登山経験の中でも最もエグい下りでした。
2016年09月04日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきって不帰キレットから天狗の大下りを振り返る。私の短い登山経験の中でも最もエグい下りでした。
3
キレットで休憩。ここからの不帰ノ嶮の通過に備えて息を整えました。
2016年09月04日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットで休憩。ここからの不帰ノ嶮の通過に備えて息を整えました。
1
まずは普通に歩いて不帰1峰をめざす
2016年09月04日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは普通に歩いて不帰1峰をめざす
ガレ場を登る
2016年09月04日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場を登る
左から不帰1峰、2峰(北峰〜南峰)、3峰?(唐松?)
2016年09月04日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から不帰1峰、2峰(北峰〜南峰)、3峰?(唐松?)
1
稜線を進みます。
2016年09月04日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を進みます。
1
不帰1峰とうちゃく
2016年09月04日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰1峰とうちゃく
2
1峰から2峰を見る
2016年09月04日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1峰から2峰を見る
3
鞍部まで下ります。
2016年09月04日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部まで下ります。
1峰・2峰の鞍部で小休止。核心部の2峰北峰を見上げる。壁に貼りつくような先行者が見えます。
2016年09月04日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1峰・2峰の鞍部で小休止。核心部の2峰北峰を見上げる。壁に貼りつくような先行者が見えます。
4
核心部に入ります。集中して行こう!
2016年09月04日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部に入ります。集中して行こう!
3
鎖場スタート
2016年09月04日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場スタート
2
慎重に・・
2016年09月04日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に・・
2
岩壁をトラバース
2016年09月04日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁をトラバース
3
集中・集中!
2016年09月04日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集中・集中!
2
水平梯子を通過
2016年09月04日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平梯子を通過
5
こわい〜
2016年09月04日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こわい〜
4
信州側に回り込んで、ちょっと一息・・
2016年09月04日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州側に回り込んで、ちょっと一息・・
2
ここは三点支持で慎重に・・
2016年09月04日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは三点支持で慎重に・・
2
鎖場が続きます
2016年09月04日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が続きます
2
短い梯子を登って・・
2016年09月04日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い梯子を登って・・
1
あのピークが北峰かな
2016年09月04日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのピークが北峰かな
1
岩壁をまいて進みます。
2016年09月04日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁をまいて進みます。
4
鎖が続きます。
2016年09月04日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が続きます。
2
ピークは近いぞ!
2016年09月04日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークは近いぞ!
2
集中度マックスで登ります。
2016年09月04日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集中度マックスで登ります。
2
北峰直下の岩壁に挟まれた岩。
2016年09月04日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰直下の岩壁に挟まれた岩。
2
不帰2峰北峰とうちゃく!核心部を通過しました。
2016年09月04日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰2峰北峰とうちゃく!核心部を通過しました。
2
ありがとうございます!
2016年09月04日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございます!
6
2峰南峰へ向かいます。緩やかな稜線歩き
2016年09月04日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2峰南峰へ向かいます。緩やかな稜線歩き
2
少し登って・・
2016年09月04日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って・・
不帰2峰南峰
2016年09月04日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰2峰南峰
3
南峰から不帰3峰を見る。
2016年09月04日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から不帰3峰を見る。
2
3峰は黒部側にまいて行きます。
2016年09月04日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3峰は黒部側にまいて行きます。
1
最後のピークの唐松岳をめざします。
2016年09月04日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピークの唐松岳をめざします。
1
唐松岳への最後の登り
2016年09月04日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳への最後の登り
1
おつかれさま
2016年09月04日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれさま
1
唐松岳とうちゃく。不帰嶮クリア。ありがとうございました。
2016年09月04日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳とうちゃく。不帰嶮クリア。ありがとうございました。
7
唐松岳山荘で休憩しましょう
2016年09月04日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳山荘で休憩しましょう
カレーライスをいただきました。1100円
2016年09月04日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーライスをいただきました。1100円
3
さて、下山しましょう
2016年09月04日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下山しましょう
八方尾根を下ります。
2016年09月04日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根を下ります。
丸山ケルン
2016年09月04日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン
1
一瞬ガスが切れて歩いた不帰ノ嶮が見えた
2016年09月04日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが切れて歩いた不帰ノ嶮が見えた
八方池はガスの中
2016年09月04日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池はガスの中
今回は白馬鑓ヶ岳から唐松岳まで縦走しました。
2016年09月04日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は白馬鑓ヶ岳から唐松岳まで縦走しました。
木道を下る
2016年09月04日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を下る
ゴールのリフト乗場が見えた
2016年09月04日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールのリフト乗場が見えた
八方池山荘前リフト乗場とうちゃく。お疲れ様でした!
2016年09月04日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘前リフト乗場とうちゃく。お疲れ様でした!
リフト・ゴンドラを乗り継いで麓まで下りました。
2016年09月04日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト・ゴンドラを乗り継いで麓まで下りました。

感想/記録
by hoyan

山行記録作成 2016年9月5日

 もともとは猿倉から大雪渓を登って白馬三山→不帰・・のルートで計画していましたが、9月1日から大雪渓が通行不可になってしまい計画変更を余儀なくされました。…涼咼好拭璽箸杷鯒六飴晦・・・と行くか猿倉スタートで鑓温泉経由で稜線に出るか・・・,任魯乾鵐疋蕁Ε蹇璽廛ΕДい鮠茲蠏僂い覗瓩ても7:30以降のスタートになるため16:00までに天狗山荘に着くのは厳しい・・と判断。白馬岳・杓子岳は今回はあきらめて¬温泉経由で稜線に出て鑓ヶ岳をピストンして天狗山荘に行くルートにしました。

 前日移動で9月3日AM1:00頃、八方第2Pに到着。4時半まで仮眠して朝食のおにぎりを食べ、5時頃に八方バスセンターに来たタクシーをつかまえて、猿倉行のソロ登山者の方と相乗り3人で猿倉に行きました。猿倉を6:00にスタートできてバスで行くのとほぼ同じ料金で早発ちすることができました。

 登り始めて程なくして分岐から鑓温泉ルートに入り登山道を登ります。スタート後2時間は順調に進んでいましたが、その後は小さなアップ・ダウンを繰り返しながら標高1800m位を進みます。歩いてもなかなか高度が稼げず早くも精神的に疲れてしまいました。この時は暑さもあり、今回山行で一番きつかったのは鎗温泉前の約1時間の時間帯だったかも・・・気分的ヘロヘロ気味で鑓温泉に到着。ランチ休憩としましたが持参したおにぎりが全くのどを通らず、無理やりお茶で流し込んでお腹に入れました。

 鑓温泉から稜線までは、いきなり鎖場の急登だったのですが、この時は天候が曇ってきて涼しくなったのと、ぐんぐん高度を稼げる精神的な余裕から調子を取り戻していいペースで登れました。稜線について一服して鑓ヶ岳をピストンして天狗山荘に入りました。結局1日目は鎗温泉以降、一瞬雲がきれて青空を見ることもありましたが、ほとんどガスの中で鑓ヶ岳頂上でも稜線上でも眺望はありませんでした。

 2日目。前日の天気予報では曇のち雨で、稜線上の眺望はあきらめてルート踏破するのみと割り切っていました。朝起きたら雨はふっていないようなので外に出たら快晴とはいかないまでもまぁまぁの晴天!小屋前からご来光を拝むことができました。小屋で朝食をいただきこの日も6:00にスタート。小屋からひと登りで広い稜線上に出ると黒部側の剱岳をはじめとした立山連峰を見ることができました。天狗の頭(2813m)では立山連峰をはじめ槍・穂高までの北アルプスの山々を見ることができました。そこから天狗の大下りまでは景色を見ながらの稜線漫歩を楽しみました。

 天狗の大下りからは気を引き締めての稜線歩行になります。いきなり急な鎖場があり落ちるように高度を下げていきます。ホントにエグい下りで、小屋泊の軽量装備でよかったと思いました。たぶん私の経験上一番エグい下りだったと思います。ここを登られる方とすれ違いましたがホントに頭がさがる思いでした。

 天狗の大下りを下りきったところが不帰キレットです。休憩スペースがあったので、これから行く不帰ノ嶮に備えて水分とエネルギー補給をしました。まずは不帰1峰を登りますが、ここは普通の登山道で難なく通過。少し下って不帰2峰北峰の取付きでもう一度小休止。これから挑む核心部にむけて息を整えました。見上げると垂直の壁がそびえるようで、こんなとこ登れるのかな思いつつ再スタート。いきなり鎖場の連続で先行するTさんのお尻や靴底を見ながら、ある程度の間隔をとって後を登ります。下を見ないで夢中で登り、下調べで何度も見た水平梯子もあっさり通過。一部長野県側に岩壁を撒きながら進み、また鎖場の連続です。ピークはまだか・・と思い始めたら突然、2峰北峰のピークに出ました。核心部を無事通過した達成感と安堵感を噛みしめながら北峰ピークで小休止。
 ここから先の2峰南峰→3峰→唐松岳までは危険箇所はない普通の登山道でした。
唐松岳頂上で不帰ノ嶮縦走踏破の記念写真を撮って八方尾根を下山しました。
 
訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 959
2016/9/7 9:29
 とても良い参考になりましたよ!
hoyanさん、初めまして!

 不帰ノ嶮踏破、おめでとうございま〜す。

 8月末に鹿島槍から八峰キレットに行って来たんですが、次は、是非、不帰ノ嶮を越えてみたいと思っていました。
まさにhoyanさん達と同じコースを考えていたもんで、このレコはとても参考になりました。

 最近は自分専用みたいなレコが増えている中、コースの要所を写真でおさえて的確なコメントを入れて下さっているので、次に行こうと思っている者には、とてもお役立ちのレコだと感謝しています。

 ところで、天狗山荘の泊まり心地は如何でしたか? 混雑度、寝床スペース、トイレなどなど、教えて頂けると感謝で〜す。
(白馬鑓温泉小屋も候補に考えているもので・・・)
登録日: 2012/7/15
投稿数: 47
2016/9/7 13:22
 Re: とても良い参考になりましたよ!
f15eagleさま

自己満足のレコに対して励みになるコメントをいただきありがとうございました。

天狗山荘は、ほとんどの人が不帰嶮を通過するようで宿泊者のヘルメット携行率が高かったです。お問い合わせの件については以下のように感じました。

〆雑度・・・私が利用したのは土曜日でしたが満員にはなっておらず一人につきタタミ一畳、布団1枚は確保されていました。キレットがらみの小屋で、双方向から通過する人も多くよほどのことがない限り満員になることはないのではと思いました。
⊃仮殴好據璽后ΑΑε袈藥柿颪錬郷諭辛屋(スペース)の蚕部屋になっており、中央の廊下を挟むように上下2段で蚕部屋が15部屋?くらいあったと思います。上段には梯子で登り、廊下と部屋はカーテンでしきられていました。寝具については、山小屋としては普通で1人に布団1枚のスペースが確保されていたので私は特に不満はありませんでした。使い捨ての枕カバーがあり清潔感を感じました。私が利用した時は、1部屋6人のところに4人で利用しました。空き部屋もいくつかありました。
トイレ・・・男女兼用で個室が4、男小用が4だったと思います。部屋は共用なのでおしっこしているときに、女性が入ってくることがありますが、トイレ自体はまぁまぁ山小屋としてはきれいでした。私は利用しませんでしたがテント泊者用に建屋の外から入るトイレもありました。
い修梁勝ΑΑΥチ膽爾錬隠源頃以降にストーブがつけられ、汗で濡れた帽子・タオル・トレッキングパンツなどは完全に乾かせました。夕食は17時からと18時からの2回転でした。レコ写真にあるミニお鍋がこの小屋のウリのようです。消灯は21時でした。朝食は5時半からでしたが、宿泊者の大半はお弁当にして早発ちされたようで小屋で朝食をとる人は少なかったです。この日の宿泊者で唐松方面に行ったのは私たちが最後発だったと思います。缶ビールは500円、生ビールは800円だったかな?お酒は他に缶酎ハイやワインがありました。水は小屋内洗面所の水がそのまま飲料用として利用できましたが、3〜4ある蛇口のひとつしか使えず、それも弁が寸開にされているのか水の出は悪かったです。外の水場は流れてはいましたが、飲用するには要煮沸です。

寝床スペースが確保されていたので、私にとってはいい小屋だったです。
モンベルカード提示で500円引になりますよ。
登録日: 2013/12/21
投稿数: 959
2016/9/7 14:04
 Re[2]: とても良い参考になりましたよ!
hoyanさん
 早速に情報を下さり、ありがとうございました。
とても詳細に記して下さったので、十分に様子がつかめました。
9月19日が天狗山荘の最終営業日のようなので、それまでに何とか決行したいと思っています。

PS: モンベルカードで500円割引、大きいですね!
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ