ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954894 全員に公開 講習/トレーニング大峰山脈

広域捜索訓練☆ 櫃ヶ岳〜栃ヶ山

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー yos894, その他メンバー13人
天候晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丹生川上神社下社隣の駐車場に10台くらい駐車可。
ここに1台デポって、丹生川沿いに坪手垣内集落手前の道路脇の空地に移動。
こちらには30台以上駐車できそうです。(他には1台も姿なかったけど)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
35分
合計
4時間25分
S坪手垣内集落10:3011:45櫃ヶ岳北尾根上の神社11:5512:25櫃ヶ岳12:3513:00櫃ヶ岳13:1513:35檜川迫への分岐13:50栃ヶ山下の分岐14:10栃ヶ山下の分岐14:20栃ヶ山14:55栃ヶ山下の分岐14:20黒木集落G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
坪手垣内集落10:30-11:45櫃ヶ岳北尾根上の神社11:55-12:25櫃ヶ岳(周辺捜索)13:15-13:35檜川迫への分岐
 -13:50栃ヶ山下の分岐(周辺捜索)14:10-14:20栃ヶ山-檜川迫への分岐-14:55栃ヶ山下の分岐-14:20黒木集落
  ※移動中も分岐・支尾根がある都度手分けして捜索
コース状況/
危険箇所等
坪手垣内〜櫃ヶ岳 際限なく荒れています。ほぼ廃道状態です。
         1/25000上の道を辿って行くと、
         驚くような谷奥に古い民家が草に埋もれていましたが、
         中年のご夫婦が現れ、
         道があったのは30年も40年も前の話だと通行を断られました。
         尾根に攀じ登り、踏み跡を見つけて辿りましたが、
         これもまあ、ほとんど廃道ですね。
櫃ヶ岳〜栃ヶ山  櫃ヶ岳山頂の手前で現れた未舗装の林道が、
         稜線の北側をほぼ水平に伸びています。
         山行の目的上、手分けして稜線上も歩きましたが、
         稜線上にも踏み跡は続いていました。
栃ヶ山〜黒木   廃道とまではいきませんが、
         路面は雨に抉れ、落石に埋もれ、腐葉に覆われ、荒れ放題です。
その他周辺情報山岳会のお堅〜い行事なので、M田会長も相乗りの帰路は、
大川こんにゃくの買い食いで舌鼓を打ったり、下市温泉明水館で一汗流したり、
なんてことはまったくありません(^^;
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

丹生川上神社下社で、
開始前のブリーフィング。
2016年09月04日 09:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生川上神社下社で、
開始前のブリーフィング。
2
車で坪手垣内に移動。
捜索開始。
2016年09月04日 10:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で坪手垣内に移動。
捜索開始。
1
雲行きが心配。
2016年09月04日 10:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲行きが心配。
1
青空も時折り。
2016年09月04日 10:38撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も時折り。
2
坪手垣内の集落。
あんな山の上にも人家。
2016年09月04日 10:43撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪手垣内の集落。
あんな山の上にも人家。
1
集落の端の高野槇。
2016年09月04日 10:47撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の端の高野槇。
荒れた山道を登る。
2016年09月04日 10:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた山道を登る。
谷奥の人家。
通行を断られる。
2016年09月04日 11:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷奥の人家。
通行を断られる。
尾根上の踏み跡を登る。
2016年09月04日 11:38撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上の踏み跡を登る。
ウサギ?の穴。
遭難者は入れない(^^
2016年09月04日 11:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギ?の穴。
遭難者は入れない(^^
1
やたらとビニ紐。
2016年09月04日 12:15撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やたらとビニ紐。
松茸山らしい。
今は期間外。
2016年09月04日 12:16撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松茸山らしい。
今は期間外。
1
櫃ヶ岳山頂下の神社。
2016年09月04日 12:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫃ヶ岳山頂下の神社。
2
櫃ヶ岳781m。
2016年09月04日 12:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫃ヶ岳781m。
2
青空がのぞくと心地いい。
2016年09月04日 12:41撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がのぞくと心地いい。
2
熊の仕業?
2016年09月04日 13:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の仕業?
檜川迫への分岐。
2016年09月04日 13:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜川迫への分岐。
林道をはずれ尾根上を行く。
2016年09月04日 13:50撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をはずれ尾根上を行く。
投棄TV。
ブラウン管が重そう。
2016年09月04日 14:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
投棄TV。
ブラウン管が重そう。
分岐を探る。
2016年09月04日 14:18撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を探る。
栃ヶ山809m。
2016年09月04日 14:20撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃ヶ山809m。
1
とりあえず三角点タッチ。
2016年09月04日 14:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず三角点タッチ。
3
黄色いガムテ発見。✖がないから遭難者ではない(笑)
2016年09月04日 14:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いガムテ発見。✖がないから遭難者ではない(笑)
タイムアップで下山。
2016年09月04日 14:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイムアップで下山。
1
林道も荒れている。
2016年09月04日 15:08撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道も荒れている。
枝、葉、礫。歩きにくい。
2016年09月04日 15:15撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝、葉、礫。歩きにくい。
終了ミーティング。
2016年09月04日 16:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了ミーティング。
2
丹生川上神社下社。
2016年09月04日 16:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生川上神社下社。
1
ご神馬がいることは
知らなかった。
2016年09月04日 16:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご神馬がいることは
知らなかった。
2
帰路の道端の居酒屋。
2016年09月04日 17:02撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の道端の居酒屋。
1
今日は暑かった。。
2016年09月04日 18:18撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は暑かった。。
5
撮影機材:

感想/記録
by yos894

奈良県勤労者山岳連盟救助隊主催の広域捜索訓練に参加しました。
yosの所属する奈良労山含む傘下4団体の有志約30名が参加しています。
下市町の丹生川上神社下社を中心に、
大峰の前衛峰である近辺の山域に入った登山者を捜索するという想定です。
全体を3班に分け、
1班は北西方向の高岳方面を、
2班は南方の栃ヶ山方面を、
yosが配属された3班は南南西の櫃ヶ岳から栃ヶ山にかけて広範囲に捜索します。
遭難者が登山中に遭難したのか、下山の途中で遭難したのかはわかりません。
ということで、
登山途中で迷い込んだかもしれないルート、
下山途中で迷い込んだかもしれない支尾根や分岐路をくまなく探しながら進みます。
事前に救助隊長が各班の捜索範囲を実際に歩いて、
ここは迷い込みそうかなという場所に、黄色ガムテープに✖を記入して貼り付けているそうで、
これが遭難者の目印なんですが、見つからない(笑)
歩き始めのあたりには絶対にいないことはみんなわかっていますが、
そんな理由で手を抜いては訓練にならないので、
分岐や支尾根があれば一つ一つ、2〜4人が150mくらい分け入って捜索していきます。
手分けをしているとはいえ、半端なく時間がかかります。
徐々にメンバーの連携もとれ始める一方で、疲れも隠せません。
で、ついに遭難者を救助できないままタイムアップしてしまいました💦
他の2班は見事遭難者を発見しただけに残念で仕方ありませんが、
道迷いを起こすときの心理や陥りやすい錯覚を考えながら山中を徘徊したことは、
いつか本当の捜索救助(なんてない方がいいのですが)のときに役に立つばかりでなく、
自身が道迷いしないための勉強をしたように思います。
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ