ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954895 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

夏の終わりに…穂高縦走(上高地ー西穂ージャンー奥穂ー北穂)

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー watawako
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡駐車場、シャトルバス5時10分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間36分
休憩
2時間51分
合計
10時間27分
S上高地帝国ホテル05:4105:47田代橋05:4805:52西穂高岳登山口07:29焼岳・上高地分岐07:31丸山南分岐(田代橋方面)07:38西穂山荘07:5108:04西穂丸山08:0508:36西穂独標08:3709:00ピラミッドピーク09:14チャンピオンピーク4峰09:1709:38西穂高岳09:5409:59P110:0010:19赤岩岳10:3010:49間ノ岳11:0711:23逆層スラブ11:3611:44天狗岩11:5912:09天狗のコル12:2113:52ジャンダルム14:1514:28ロバの耳14:3814:42馬の背15:0815:31穂高岳15:3816:08穂高岳山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

一日目(9/3(土))
沢渡5:10発のシャトルバスに乗車
5:44 帝国ホテル前下車
2016年09月03日 05:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日目(9/3(土))
沢渡5:10発のシャトルバスに乗車
5:44 帝国ホテル前下車
1
いつかはこんな素敵なホテルに泊まってみたい、、、
2016年09月03日 05:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかはこんな素敵なホテルに泊まってみたい、、、
1
田代橋から穂高方面、既にガスっています
2016年09月03日 05:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代橋から穂高方面、既にガスっています
1
5:53西穂登山口
2016年09月03日 05:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:53西穂登山口
1
可愛い植物に癒されながらよく整備された登山道をシコシコ登ります。
2016年09月03日 06:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い植物に癒されながらよく整備された登山道をシコシコ登ります。
1
7:45西穂山荘着
2016年09月03日 07:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:45西穂山荘着
1
焼岳、本日は噴煙少なめ? 乗鞍はこの山行の間ずっと雲に隠れていました。
2016年09月03日 07:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳、本日は噴煙少なめ? 乗鞍はこの山行の間ずっと雲に隠れていました。
2
笠はスッキリと
2016年09月03日 07:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠はスッキリと
1
8:08まずは丸山
2016年09月03日 08:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:08まずは丸山
1
今から行く縦走路、西穂はまだまだ遠いなぁ!
2016年09月03日 08:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から行く縦走路、西穂はまだまだ遠いなぁ!
1
8:42ようやく独標
2016年09月03日 08:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:42ようやく独標
1
独標からの下り、いよいよ本番スタートといったところでしょうか
2016年09月03日 08:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標からの下り、いよいよ本番スタートといったところでしょうか
2
あとちょっと
2016年09月03日 09:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと
1
9:43西穂到着、上高地を歩き始めてちょうど4時間。軽い疲労感が、、、。
2016年09月03日 09:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:43西穂到着、上高地を歩き始めてちょうど4時間。軽い疲労感が、、、。
5
奥穂に前穂、じゃーんと登場
2016年09月03日 09:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂に前穂、じゃーんと登場
2
焼岳が
2016年09月03日 09:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳が
2
もうズーっとこんな感じで、、、
2016年09月03日 10:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうズーっとこんな感じで、、、
2
天狗への登り、逆層スラブまで来ました!
2016年09月03日 11:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗への登り、逆層スラブまで来ました!
5
雨の日大変そう。っていうか雨降ったら止めておこう。
2016年09月03日 11:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の日大変そう。っていうか雨降ったら止めておこう。
2
11:53天狗岳到着
2016年09月03日 11:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:53天狗岳到着
1
うーん、まだまあ有りますなぁ
2016年09月03日 11:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、まだまあ有りますなぁ
3
12:22天狗のコル、岳沢からお兄さん3人組が格好よく登場!!
2016年09月03日 12:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:22天狗のコル、岳沢からお兄さん3人組が格好よく登場!!
1
13:49ジャン!唐突に現れるんですね。
2016年09月03日 13:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:49ジャン!唐突に現れるんですね。
2
14:07やっぱりこの写真ですかね!
2016年09月03日 14:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:07やっぱりこの写真ですかね!
6
奥穂側からのジャン
2016年09月03日 14:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂側からのジャン
6
15:07最後のクライマックス「馬の背」登場。
エッ!!一人思いっきりルート外れている!(無事でしたが)。
実は彼、馬の背とロバ耳の間のコルで一度すれ違ったんですが挙動が変。。。私が馬の背方向に歩き出した時、ルートでない谷を下り始めました。10m程下ったところで「そっちはルートじゃないよ。危険だよ。」と声を掛けたんですが理解できない様子。外国人かもと思い英語で問いかけると「バスターミナルへ行きたい」と言う。「BTへの最短ルートは今来た道を戻ること、でも最終バスは間に合わないよ」と伝えたところ急いで戻って行きました。その15分後のシーンがこれ。ちゃんと理解してくれたのかな??
2016年09月03日 15:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:07最後のクライマックス「馬の背」登場。
エッ!!一人思いっきりルート外れている!(無事でしたが)。
実は彼、馬の背とロバ耳の間のコルで一度すれ違ったんですが挙動が変。。。私が馬の背方向に歩き出した時、ルートでない谷を下り始めました。10m程下ったところで「そっちはルートじゃないよ。危険だよ。」と声を掛けたんですが理解できない様子。外国人かもと思い英語で問いかけると「バスターミナルへ行きたい」と言う。「BTへの最短ルートは今来た道を戻ること、でも最終バスは間に合わないよ」と伝えたところ急いで戻って行きました。その15分後のシーンがこれ。ちゃんと理解してくれたのかな??
9
彼が降りようとしていた場所。止めることができて良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彼が降りようとしていた場所。止めることができて良かった。
2
15:15気を取り直して馬の背。
2016年09月03日 15:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:15気を取り直して馬の背。
3
先行者の登り方を確認して、後ろ方にアドバイスを頂きながら慎重に進みます。冷や汗掻き掻きなんとかクリア!
2016年09月03日 15:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者の登り方を確認して、後ろ方にアドバイスを頂きながら慎重に進みます。冷や汗掻き掻きなんとかクリア!
3
15:35奥穂到着、安堵の表情。
2016年09月03日 15:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:35奥穂到着、安堵の表情。
4
本日のお宿、穂高山荘。
2016年09月03日 16:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお宿、穂高山荘。
3
16:21 約10時間半の長い一日が終了。
2016年09月03日 16:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:21 約10時間半の長い一日が終了。
1
夕食、もう何食べてもウマイ!
2016年09月03日 19:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食、もう何食べてもウマイ!
2
2日目(9/4(日)) 綺麗な朝日
2016年09月04日 05:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目(9/4(日)) 綺麗な朝日
3
本日の予報は午前中晴れ、午後は雨。
昨晩降った雨も上がりスッキリ青空が広がりました。
2016年09月04日 05:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の予報は午前中晴れ、午後は雨。
昨晩降った雨も上がりスッキリ青空が広がりました。
3
ジャンの頭にに朝日
2016年09月04日 05:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンの頭にに朝日
3
笠にも
2016年09月04日 05:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠にも
4
秋の気配がそこまで来てました
5:50登山スタート。本日は涸沢岳を超えて北穂へ、涸沢へ下りてそのまま上高地に向かいます。
2016年09月04日 05:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配がそこまで来てました
5:50登山スタート。本日は涸沢岳を超えて北穂へ、涸沢へ下りてそのまま上高地に向かいます。
4
遥か彼方に富士山。
2016年09月04日 06:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か彼方に富士山。
4
6:08涸沢岳到着
黒部五郎や薬師が綺麗に見えます。
2016年09月04日 06:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:08涸沢岳到着
黒部五郎や薬師が綺麗に見えます。
3
そして槍
2016年09月04日 06:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして槍
5
やばい!
2016年09月04日 09:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やばい!
涸沢方面も幻想的
2016年09月04日 06:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢方面も幻想的
1
涸沢岳からの下り。昨日の穂高縦走と同じく三点支持で慎重に。
2016年09月04日 06:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳からの下り。昨日の穂高縦走と同じく三点支持で慎重に。
1
難所は過ぎた。後は体力勝負で必死に登ります。
2016年09月04日 07:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所は過ぎた。後は体力勝負で必死に登ります。
1
7:50北穂到着、曇ってきちゃった
2016年09月04日 07:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:50北穂到着、曇ってきちゃった
1
涸沢へ下ります
2016年09月04日 07:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢へ下ります
1
言わずと知れたTheカール
2016年09月04日 08:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言わずと知れたTheカール
2
見とれながら降りてきます。足元注意!!
2016年09月04日 09:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見とれながら降りてきます。足元注意!!
1
秋がそこまで
2016年09月04日 09:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋がそこまで
1
来ています
2016年09月04日 09:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ています
1
この水、冷たくてとても美味しい
2016年09月04日 09:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水、冷たくてとても美味しい
1
涸沢小屋
2016年09月04日 09:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢小屋
2
絵葉書みたいですなぁ。
今回奥穂ー涸沢岳ー北穂を自分の足で歩いたことでこの涸沢カールから見上げる山々をようやく同定できるようになりました。
2016年09月04日 09:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵葉書みたいですなぁ。
今回奥穂ー涸沢岳ー北穂を自分の足で歩いたことでこの涸沢カールから見上げる山々をようやく同定できるようになりました。
9
気持ちのいい風が吹いていました
2016年09月04日 09:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい風が吹いていました
2
本日の見納めです。やっぱりここは日本一の風景だと思います。
2016年09月04日 09:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の見納めです。やっぱりここは日本一の風景だと思います。
9:50涸沢出発、10:30本谷橋通過
2016年09月04日 10:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50涸沢出発、10:30本谷橋通過
2
11:04横尾
2016年09月04日 11:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:04横尾
1
ここにもいつか泊まりたい
2016年09月04日 11:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもいつか泊まりたい
1
11:48徳澤通過
2016年09月04日 11:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48徳澤通過
1
アイス・・・、
2016年09月04日 11:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイス・・・、
2
12:24明神通過
2016年09月04日 12:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:24明神通過
13:00河童橋も通過
2016年09月04日 13:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00河童橋も通過
1
ざレリーフ
2016年09月04日 13:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざレリーフ
1
上高地温泉ホテルで涸沢以来の休憩。
天然温泉掛け流しの気持ちいいお風呂で2日分の汗を流しました。
2016年09月04日 13:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地温泉ホテルで涸沢以来の休憩。
天然温泉掛け流しの気持ちいいお風呂で2日分の汗を流しました。
2
無事に戻ってきた、ホッ。
2016年09月04日 14:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に戻ってきた、ホッ。
2
今回はトレランシューズ。グリップ力があって軽快でとっても快適。最近ローカット派が確実に増えてきましたね。
2016年09月04日 07:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はトレランシューズ。グリップ力があって軽快でとっても快適。最近ローカット派が確実に増えてきましたね。
3

感想/記録

念願だった穂高縦走、ついに敢行しました。予定では奥穂⇒西穂の予定でしたが天気予報の関係で急遽変更。上高地起点で西穂⇒奥穂⇒北穂⇒涸沢⇒上高地の周回ルートとしました。コース詳細は他の方が詳しく書いているのでそちらにお任せしますが、確かに一般ルートには成りえない程の難易度、危険度の高いルートであることがよく分かりました。緊張しっぱなしの約7時間、心身ともにヘトヘトに疲れました。
三点支持の基本さえできれば全然平気という軽いレコをよく見かけますが今回の経験を通して少々無責任だなぁと思えてきました。長時間様々なストレスに耐えられる鉄の心臓が必要です。

去年の穂高〜大キレット〜北穂も合わせて槍から西穂まで赤い線が繋がりました、イェイ!!
訪問者数:618人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ