ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954935 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬三山テント泊(栂池〜白馬岳山頂宿舎〜白馬鑓温泉〜猿倉)

日程 2016年09月02日(金) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー kou2, その他メンバー2人
天候1日目 晴れのちガス
2日目 晴れときどきガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
0分
合計
8時間10分
S栂池ヒュッテ07:2008:40天狗原の祠08:50乗鞍岳10:40白馬大池山荘11:30船越ノ頭12:30小蓮華山13:30三国境14:10白馬岳14:30白馬山荘15:30白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
7時間15分
休憩
25分
合計
7時間40分
白馬岳頂上宿舎 05:0006:20杓子岳07:15鑓ヶ岳08:15大出原09:15白馬鑓温泉小屋09:4011:10小日向山12:25登山口12:40猿倉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1日目
■栂池〜白馬岳
危険なところはありません。白馬の雄大な自然を楽しみながら歩けます。
2日目
■白馬頂上山荘〜杓子岳
至福の稜線歩き。山頂への道は標識がないので見落とさないように気つけて。
■杓子岳〜白馬鑓ヶ岳
山頂直下は急登のザレ道。しかし登り詰めたらご褒美眺望が待ってます!
■白馬鑓ヶ岳〜白馬鑓温泉山荘
山荘の手前に鎖場がでて来ますが、ここの岩が滑り安くて危険です。一見危険には見えませんが地味に滑ります。慎重に!
■白馬鑓温泉山荘〜猿倉
危険箇所はありませんが、猿倉まで地味に長いです。
小日向山ピークへは登り返しがあり、疲れたからだに堪えます。ピークをすぎたらあとは下りのみ。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ポール テント テントマット シェラフ

写真

6:00
栂池ゴンドラ乗り場到着
すでに十人くらい待ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:00
栂池ゴンドラ乗り場到着
すでに十人くらい待ってました。
栂池高原にはこの時期にもいろんな高山植物が咲いているようです。会えるかな??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池高原にはこの時期にもいろんな高山植物が咲いているようです。会えるかな??
今回は大雪渓を登る予定でしたが、通行止めの為予定変更しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は大雪渓を登る予定でしたが、通行止めの為予定変更しました。
7:00
ゴンドラ始動〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00
ゴンドラ始動〜!!
ゴンドラ乗り込みま〜す。
栂池高原まで片道1,920円〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ乗り込みま〜す。
栂池高原まで片道1,920円〜
いい天気です。
気持ちいい〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気です。
気持ちいい〜♪
ぐんぐん登って行きます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん登って行きます!
7:40
栂池高原到着。標高1,829m
ここから登山スタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:40
栂池高原到着。標高1,829m
ここから登山スタートです。
木道を行きます。
気持ちいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を行きます。
気持ちいいです。
8:40
スタートから約1時間
天狗原到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:40
スタートから約1時間
天狗原到着
青空に向かって登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に向かって登って行きます。
2
振り向くと雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと雲海
1
9:50
乗鞍岳到着 2,436m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50
乗鞍岳到着 2,436m
2
乗鞍岳から15分ほどで白馬大池に到着
美しい!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳から15分ほどで白馬大池に到着
美しい!!
4
水も綺麗です!!
泳ぎて〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水も綺麗です!!
泳ぎて〜!!
4
10:40
白馬大池山荘到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40
白馬大池山荘到着
ザレ場を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場を登って行きます。
ガスが湧いてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが湧いてきました。
11:30
船越の頭 到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30
船越の頭 到着
さっきまであんなに見晴の良かった白馬もガスで真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまであんなに見晴の良かった白馬もガスで真っ白。
雷鳥発見。
ガスが出ると現れやすいと言っている人もいましたが・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥発見。
ガスが出ると現れやすいと言っている人もいましたが・・
6
逢えると幸せな気分になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逢えると幸せな気分になります。
ガスの稜線を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの稜線を登っていきます。
12:30
小蓮華山 到着 2,766m
なんと新潟県最高峰の山。長野と新潟の県境にあるとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30
小蓮華山 到着 2,766m
なんと新潟県最高峰の山。長野と新潟の県境にあるとのこと。
1
ガスの道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの道を進みます。
ガスがなければ絶景のはずだか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがなければ絶景のはずだか・・・
13:30
三国境到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:30
三国境到着
ちょっとガスが晴れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとガスが晴れました
青空もみえます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空もみえます。
もう少し・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し・・
14:10
白馬岳山頂 2,932m
到着〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10
白馬岳山頂 2,932m
到着〜!!
3
残念ながらガスで眺望は・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらガスで眺望は・・・
山頂から10分ほど下ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から10分ほど下ると
14:30
白馬山荘到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30
白馬山荘到着
日本最大1200人収容できる巨大な山小屋
食堂も綺麗で大きいぃ。生ビールも飲めちゃうし。
ここが3,000m近い山の上ということを忘れてしまいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最大1200人収容できる巨大な山小屋
食堂も綺麗で大きいぃ。生ビールも飲めちゃうし。
ここが3,000m近い山の上ということを忘れてしまいます。
2
ちょっと一杯。
まったり過ごしましたが、テント泊の我々は
白馬岳頂上宿舎へ移動します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと一杯。
まったり過ごしましたが、テント泊の我々は
白馬岳頂上宿舎へ移動します。
稜線から少し下ったところに
白馬岳頂上宿舎があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から少し下ったところに
白馬岳頂上宿舎があります。
テント代1,000円を払いテンバへ。
思ったより少なかったです。
大雪渓が通行止めになっている影響もあるのかな??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント代1,000円を払いテンバへ。
思ったより少なかったです。
大雪渓が通行止めになっている影響もあるのかな??
水はこちらで。消毒をしているのでそのまま飲めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水はこちらで。消毒をしているのでそのまま飲めます。
山のお酒 大雪渓で乾杯!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山のお酒 大雪渓で乾杯!
4
2日目
朝が来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目
朝が来ました。
5:00
テントを撤収し出発します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:00
テントを撤収し出発します。
ご来光を見るために丸山まで行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光を見るために丸山まで行きます。
少し雲はありますがガスは出ていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲はありますがガスは出ていません。
白馬岳の向こうが明るくなってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳の向こうが明るくなってきました
1
剱岳 立山 黒部ダム まで見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳 立山 黒部ダム まで見えます
1
ご来光〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光〜!!
2
なんと素晴らしい景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと素晴らしい景色
4
白馬岳が朝日に包まれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳が朝日に包まれます
3
剱岳 立山にも朝日に染まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳 立山にも朝日に染まります
杓子岳へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳へ向かいます
4
幻想的な空間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な空間
白馬ハンパねえ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬ハンパねえ
6:20
杓子岳(2,812m)到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:20
杓子岳(2,812m)到着
至福の稜線歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至福の稜線歩き
1
7:15
白馬鑓ヶ岳(2,903m)到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:15
白馬鑓ヶ岳(2,903m)到着
1
北アルプスの山々を一望!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々を一望!
1
名残惜しいですが下山の時間です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山の時間です。
1
ザレた道を下って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレた道を下って行きます。
1
分岐です。手作り感いっぱいの看板です。
白馬鑓温泉方面へ下ってゆきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐です。手作り感いっぱいの看板です。
白馬鑓温泉方面へ下ってゆきます。
注意喚起の看板は現れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意喚起の看板は現れます。
とくに難しい道ではないのですが
足元滑ります。結構すべります。
慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とくに難しい道ではないのですが
足元滑ります。結構すべります。
慎重に。
たいした岩場ではないのですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たいした岩場ではないのですが
気を抜くと転びますよ。
足元しっかり見て進みましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を抜くと転びますよ。
足元しっかり見て進みましょう。
ここまでくれば小屋まであと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくれば小屋まであと少し
9:15
白馬鑓温泉到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:15
白馬鑓温泉到着
1
温泉に入りたかったけど、天気予報は午後から雨。
コースタイムではここから猿倉まで3時間40分
ゆっくり出来んばい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に入りたかったけど、天気予報は午後から雨。
コースタイムではここから猿倉まで3時間40分
ゆっくり出来んばい。
1
楽しみながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみながら
チョウジギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウジギク
たまに水に癒されたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに水に癒されたり
11:10
小日向山(1,907m)到着
このピークの手前の登り返しは結構つらかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:10
小日向山(1,907m)到着
このピークの手前の登り返しは結構つらかった
あとコースタイムで1:30・・・
長い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとコースタイムで1:30・・・
長い・・・
小日向山から約1時間
登山口に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小日向山から約1時間
登山口に到着
ここまでくればあと少し・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくればあと少し・・・
1
12:40
猿倉到着〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:40
猿倉到着〜!!
かき氷400円
ばりうまか〜!!たまらん!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かき氷400円
ばりうまか〜!!たまらん!!
2
下山後の温泉は栂池温泉 栂の森荘 日帰り湯 700円
貸切状態でした。
露天風呂あり。ちょっとお湯は熱めでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の温泉は栂池温泉 栂の森荘 日帰り湯 700円
貸切状態でした。
露天風呂あり。ちょっとお湯は熱めでした。
何より旨い!!瓶のコカ・コーラでお疲れかんぱ〜い!!
今回も素晴らしい山旅でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何より旨い!!瓶のコカ・コーラでお疲れかんぱ〜い!!
今回も素晴らしい山旅でした。
2

感想/記録
by kou2

憧れの北アルプス 白馬岳


素晴らしい山でした。


なんと雄大な、


そして壮大。


『来て良かった。』


心からそう思える山旅でした。



また来ます。


感動をありがとう。


山に感謝。










訪問者数:445人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ