ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955034 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

黒部の五郎さん 〜飛越新道から日帰りピストン〜

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー 70KING
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口のある飛越トンネル手前の駐車場。仮設トイレは新しい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間10分
休憩
24分
合計
11時間34分
S飛越新道登山口05:0406:17飛越新道分岐06:1807:00寺地山07:0208:59神岡新道分岐09:0009:07北ノ俣岳09:0809:27赤木岳09:51中俣乗越10:53黒部五郎の肩10:5411:05黒部五郎岳11:1711:28黒部五郎の肩12:15中俣乗越12:52赤木岳12:5313:17北ノ俣岳13:1813:23神岡新道分岐13:2414:08北ノ俣避難小屋14:0914:46寺地山14:4715:31飛越新道分岐16:36飛越新道登山口16:3716:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山口〜避難小屋:ウワサの泥道は油断禁物、ある意味危険(^^;)
・避難小屋〜稜線:下部の木道に一部崩壊、危険ではないが一応注意。中盤は侵食が進んだ道なので土手を歩くことになると思いますが、踏み外して落っこちないように(笑)
・稜線〜黒部五郎岳:危険箇所はありません
その他周辺情報下山後は割石温泉にドボン。410円。
シャンプーがありませんでした(泣)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

飛越トンネルの手前の駐車場♪
熊に出会うリスクを考慮し明るくなってから出発することに
2016年09月03日 05:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛越トンネルの手前の駐車場♪
熊に出会うリスクを考慮し明るくなってから出発することに
1
飛越新道の入り口♪
苦行の始まり・・・・
2016年09月03日 05:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛越新道の入り口♪
苦行の始まり・・・・
はじめのうちはフツーの登山道
2016年09月03日 05:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめのうちはフツーの登山道
このあたりから徐々にぬかるみ始め・・・・
2016年09月03日 05:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから徐々にぬかるみ始め・・・・
いよいよ泥道か〜(^^;)
本当に登山道の真ん中に水芭蕉があるんや!
2016年09月03日 05:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ泥道か〜(^^;)
本当に登山道の真ん中に水芭蕉があるんや!
1
神岡新道との合流地♪
ここまでは基本上り調子。先は緩やかな登り。という事は・・・・
2016年09月03日 06:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神岡新道との合流地♪
ここまでは基本上り調子。先は緩やかな登り。という事は・・・・
やっぱり泥道(^^;)
先ほどの分岐から寺地山までが一番酷かったな(^^;)
2016年09月03日 06:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり泥道(^^;)
先ほどの分岐から寺地山までが一番酷かったな(^^;)
2
時期的にお花は少なかったな・・・・
2016年09月03日 06:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時期的にお花は少なかったな・・・・
鏡池平♪
・・・小さな水溜りですな・・・
2016年09月03日 06:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池平♪
・・・小さな水溜りですな・・・
やっとこさ寺地山のピーク♪
2016年09月03日 07:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ寺地山のピーク♪
ちょいと展望が開けました♪
薬師岳の山塊ですな
2016年09月03日 07:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいと展望が開けました♪
薬師岳の山塊ですな
避難小屋分岐♪
ここで泥対策に使用したカッパ下とスパッツを片付けるw
先に到着されていた方は長靴でした。最強ですね♪
2016年09月03日 07:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋分岐♪
ここで泥対策に使用したカッパ下とスパッツを片付けるw
先に到着されていた方は長靴でした。最強ですね♪
木道の序盤はご覧のとおり(^^;)
たまにシーソーもありました(笑)
2016年09月03日 07:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の序盤はご覧のとおり(^^;)
たまにシーソーもありました(笑)
1
ひたすら上を目指します!
そうそう、この日は風が気持ちよかった!
2016年09月03日 08:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら上を目指します!
そうそう、この日は風が気持ちよかった!
おっと!薬師の向こうに見えるは剱岳!
2016年09月03日 08:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと!薬師の向こうに見えるは剱岳!
4
反対側に北ノ俣岳ピークと、本日のメインディッシュ!
・・・遠いね(^^;)
2016年09月03日 08:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側に北ノ俣岳ピークと、本日のメインディッシュ!
・・・遠いね(^^;)
さあ、神岡新道分岐地ですよ♪
写真は薬師方面
2016年09月03日 08:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、神岡新道分岐地ですよ♪
写真は薬師方面
北ノ俣岳山頂♪
いい景色!やっぱ山は晴れでなくっちゃ!
2016年09月03日 09:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳山頂♪
いい景色!やっぱ山は晴れでなくっちゃ!
これから先の稜線♪
五郎ちゃんまだ遠い(^^;)
2016年09月03日 09:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから先の稜線♪
五郎ちゃんまだ遠い(^^;)
ミヤマリンドウ♪
2016年09月03日 09:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ♪
チングルマと秋の空♪
2016年09月03日 09:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマと秋の空♪
さぁ、随分近づいてきた♪
写真で振り返るとあっという間(^^;)
残すはあの登り!
2016年09月03日 10:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、随分近づいてきた♪
写真で振り返るとあっという間(^^;)
残すはあの登り!
一気に分岐まで!
と言いたいところですが脚が攣りそうで辛くて途中の写真撮ってないのです(笑)
2016年09月03日 10:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に分岐まで!
と言いたいところですが脚が攣りそうで辛くて途中の写真撮ってないのです(笑)
分岐からピークは目と鼻の先!
ここだけはテンションMAX!!!
2016年09月03日 10:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からピークは目と鼻の先!
ここだけはテンションMAX!!!
やったぜ登頂!
2016年09月03日 11:12撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったぜ登頂!
1
写真を撮ってくださった方に感謝!
※立ち姿が疲労感を感じさせます(笑)
2016年09月03日 11:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮ってくださった方に感謝!
※立ち姿が疲労感を感じさせます(笑)
7
朝は横に長く見えていた薬師岳が形を変えてよく見えます!
奥には立山でしょうか、残念ながら雲にかくれんぼ(^^;)
右に見えるのは赤牛岳♪まだ未踏なんです〜
2016年09月03日 11:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は横に長く見えていた薬師岳が形を変えてよく見えます!
奥には立山でしょうか、残念ながら雲にかくれんぼ(^^;)
右に見えるのは赤牛岳♪まだ未踏なんです〜
左に水晶岳、中央に鷲羽岳♪手前の雲ノ平も良く見えます♪
右には三俣蓮華♪
2013年にぐるりと周回して黒部五郎にも来たのですが一面ガスで、カールの様子すら見えなかったから今回でリベンジ成功ですね!
2016年09月03日 11:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に水晶岳、中央に鷲羽岳♪手前の雲ノ平も良く見えます♪
右には三俣蓮華♪
2013年にぐるりと周回して黒部五郎にも来たのですが一面ガスで、カールの様子すら見えなかったから今回でリベンジ成功ですね!
2
今回残念なのは槍様を始め穂高連峰が恥ずかしがって出てきてくれなかったことですねw
2016年09月03日 11:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回残念なのは槍様を始め穂高連峰が恥ずかしがって出てきてくれなかったことですねw
笠ヶ岳は何とか見れました♪
いい景色を見ながら菓子パンでランチしてから下山開始しました。なにせ日帰りですから(^^;)
2016年09月03日 11:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳は何とか見れました♪
いい景色を見ながら菓子パンでランチしてから下山開始しました。なにせ日帰りですから(^^;)
下山時はガスが上がってきたけど、陽射しが遮られてこれもまたヨシ!
2016年09月03日 11:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時はガスが上がってきたけど、陽射しが遮られてこれもまたヨシ!
うーん、やっぱり終わりがけか・・・・
2016年09月03日 12:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、やっぱり終わりがけか・・・・
1
意外にアップダウンがあるので脚にきます(^^;)
2016年09月03日 13:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外にアップダウンがあるので脚にきます(^^;)
キタノマタ二マタキタ♪
2016年09月03日 13:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタノマタ二マタキタ♪
神岡新道分岐はすぐそこ♪
2016年09月03日 13:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神岡新道分岐はすぐそこ♪
さぁ、本格的に下山です♪
2016年09月03日 13:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、本格的に下山です♪
が、すでに脚が逝っちゃってるんでスピードが出ません(^^;)
2016年09月03日 13:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、すでに脚が逝っちゃってるんでスピードが出ません(^^;)
木道と池塘が出てこれば避難小屋分岐で休憩しよう(^^;)
しかしハイドレーションからドリンクが出なくなった!
凍らせて融けた分を飲んでたのですが、飲む分が多くて氷だけ残ったようです(^^;)
2016年09月03日 13:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道と池塘が出てこれば避難小屋分岐で休憩しよう(^^;)
しかしハイドレーションからドリンクが出なくなった!
凍らせて融けた分を飲んでたのですが、飲む分が多くて氷だけ残ったようです(^^;)
てなわけで避難小屋に立ち寄り水を補給(^^;)
この先バテバテで何度も立ち止まり水分補給したから本当にタイミング良くて助かった〜w
2016年09月03日 14:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てなわけで避難小屋に立ち寄り水を補給(^^;)
この先バテバテで何度も立ち止まり水分補給したから本当にタイミング良くて助かった〜w
やっと寺地山。この手前の登り返し、辛かった(泣)
2016年09月03日 14:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと寺地山。この手前の登り返し、辛かった(泣)
フラフラになりながら歩いているといきなり目の高さにシラビソのボックリさん!思わずパチリw
2016年09月03日 15:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フラフラになりながら歩いているといきなり目の高さにシラビソのボックリさん!思わずパチリw
1
飛越新道分岐まで来た!
あと3キロは切ったな!(長〜)
2016年09月03日 15:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛越新道分岐まで来た!
あと3キロは切ったな!(長〜)
あとは気力じゃ〜(笑)
駐車場が見えた!
2016年09月03日 16:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは気力じゃ〜(笑)
駐車場が見えた!
なんとか明るいうちに降りれた!
往復28キロ?ちかれた〜
本当にお疲れ様でした to 自分
2016年09月03日 16:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか明るいうちに降りれた!
往復28キロ?ちかれた〜
本当にお疲れ様でした to 自分
1

感想/記録
by 70KING

評判通りキツイ行程でした(^^;
約ひと月ぶりの山行でもあり、体力的に不安もありましたが、なんとか無事に行けてよかった(*^^*)

段々と日照時間が短くなって来てるので、行動開始からちょっと飛ばしぎみだったからか、神岡新道の後半の登りですでに脚が重い💦

稜線の展望の良さに疲れも回復したように思われましたが、黒部五郎の最後の登りで脚がつりそうになりました💦

黒部五郎岳は2度目。前回はガスでカールの様子も見ることが出来なかったので今回はリベンジ達成です(*^^*)

ピストンなので帰りのキモはわかっているはずですが、往路で出来上がった脚で北ノ俣岳へ登り返すのはキツかった(´д`|||)

神岡新道分岐からも下りがキツク、やっとのことで避難小屋分岐へ(^^;
ちょうど飲料水が足りないので避難小屋の水場で給水できた。気づいてよかった(^o^)v

まだ避難小屋で中間地点、残りの7キロは気力で歩くしかない(^^;
ちょっとした登り返しが非常に辛く、時間も掛かったなぁ(´д`|||)

さて、このルートの最大の特徴である泥道。
雨ガッパズボンとスパッツで挑みました。結果、これで良かったですがやはり足の置く位置を悩みました(^^;荷物の邪魔にならなければ長靴が有効です。

今度行くことがあれば長靴だな(^^;
ま、当分ないでしょうけど。だって本当にキツかったもん(笑)
訪問者数:427人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ