ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955157 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 青空と雲海、大展望の散歩道

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー taktak6125, その他メンバー1人
天候ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカー利用し、ほうのき平へ。
畳平までシャトルバス利用
【往路】
 ほうのき平0350→0433畳平
 ※臨時のご来光バス利用(定期バスは04:00発)、03:15から券売開始しました。早めに人数が集まったので、臨時バスも早めに出ました。
【帰路】
 畳平1050→1135ほうのき平
 ※バスガイドさんの簡単な案内付でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
2時間42分
合計
6時間10分
Sご来光バス停04:3304:39県境ゲートバス停04:56富士見岳(乗鞍)05:3005:44摩利支天分岐05:52肩の小屋05:5506:00「剣ヶ峰口」06:26朝日岳(乗鞍)06:38蚕玉岳06:45乗鞍岳08:1608:29乗鞍岳頂上小屋08:32蚕玉岳08:3308:39朝日岳(乗鞍)08:59「剣ヶ峰口」09:0009:10摩利支天分岐09:14不消ヶ池09:1509:20不消ヶ池分岐(自称)09:25雷鳥の碑09:31畳平のお花畑09:38雷鳥の碑09:4109:49畳平バスターミナル09:5309:59乗鞍白雲荘10:10魔王岳(乗鞍)10:3410:43畳平バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガーで取得しました。
コース状況/
危険箇所等
総じて歩きやすい道です。
朝方は岩が濡れて滑りやすいので注意。
その他周辺情報□ひらゆの森
 http://www.hirayunomori.co.jp/
□高山古い町並み
 http://giftgift.sakura.ne.jp/03miru/sanmachi.html
□八幡城
 http://castle.gujohachiman.com/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

0時頃、ほうのき平に到着。
空には満天の星空。
2016年09月04日 00:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0時頃、ほうのき平に到着。
空には満天の星空。
4
はっきりとわかる天の川。
ときどき流れ星も。
2016年09月04日 00:15撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はっきりとわかる天の川。
ときどき流れ星も。
7
カシオペアもオリオン座もあるけれど、星が多すぎて。
2016年09月04日 00:26撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシオペアもオリオン座もあるけれど、星が多すぎて。
8
車で仮眠して。
バス停の明かりがついたけど、今の山頂は視界不良と。
2016年09月04日 03:19撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で仮眠して。
バス停の明かりがついたけど、今の山頂は視界不良と。
2
少なく見えた車の数だけど、ご来光バスにあわせてぞくぞくと集まって行列。
2016年09月04日 03:45撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少なく見えた車の数だけど、ご来光バスにあわせてぞくぞくと集まって行列。
4
定刻の10分前に始発の臨時バスが出発。
2016年09月04日 03:49撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定刻の10分前に始発の臨時バスが出発。
3
ご来光バス停に到着。
5mも見えないガス。
富士見岳の登山口もわからないほど。
2016年09月04日 04:33撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光バス停に到着。
5mも見えないガス。
富士見岳の登山口もわからないほど。
3
とりあえず、富士見岳に進むと、空が見えてきた。
2016年09月04日 04:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、富士見岳に進むと、空が見えてきた。
3
振り返る畳平も見え。
2016年09月04日 04:53撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る畳平も見え。
5
北側の雲海の先に槍穂。
2016年09月04日 05:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の雲海の先に槍穂。
6
槍をズーム。
朝焼けに染まった空を背景に。
2016年09月04日 05:06撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍をズーム。
朝焼けに染まった空を背景に。
9
反対には南アルプス。
行く予定だった仙丈ケ岳も。
2016年09月04日 05:07撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対には南アルプス。
行く予定だった仙丈ケ岳も。
11
日の出の方向を見る。
あと10分。
期待できるね!
2016年09月04日 05:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出の方向を見る。
あと10分。
期待できるね!
9
声だけ聞こえていた雷鳥が飛んできた。
岩の上で監視する。
遠いけど、望遠でパチリ。
2016年09月04日 05:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
声だけ聞こえていた雷鳥が飛んできた。
岩の上で監視する。
遠いけど、望遠でパチリ。
6
ご来光までもうすぐ。
なのにガスが出てきて、太陽を隠してしまい。
2016年09月04日 05:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光までもうすぐ。
なのにガスが出てきて、太陽を隠してしまい。
4
・・・。
このまま周囲は真っ白なガスの中に。
富士見岳山頂で期待していた数十人、皆笑うしかなく。
日の出直前の出来事でした(>_<)
2016年09月04日 05:27撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・。
このまま周囲は真っ白なガスの中に。
富士見岳山頂で期待していた数十人、皆笑うしかなく。
日の出直前の出来事でした(>_<)
1
仕方がないので剣が峰に。
トウヤクリンドウ
こんな日は花を楽しもう。
2016年09月04日 05:37撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方がないので剣が峰に。
トウヤクリンドウ
こんな日は花を楽しもう。
3
コマクサも残っていましたね。
2016年09月04日 05:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサも残っていましたね。
7
肩の小屋まで歩くと。
少しガスも晴れてきて。
2016年09月04日 05:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋まで歩くと。
少しガスも晴れてきて。
2
剣が峰と青空が。
2016年09月04日 06:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰と青空が。
6
復活した雲海。
2016年09月04日 06:05撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復活した雲海。
14
肩の小屋、摩利支天山。
奥に槍穂。
2016年09月04日 06:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋、摩利支天山。
奥に槍穂。
4
登るにつれてより多くの山が見えてきた。
北アルプスの山々もひろびろと。
2016年09月04日 06:31撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るにつれてより多くの山が見えてきた。
北アルプスの山々もひろびろと。
5
さぁ、剣が峰へもうひと踏ん張り。
2016年09月04日 06:35撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、剣が峰へもうひと踏ん張り。
7
権現池に剣が峰の影。
2016年09月04日 06:36撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池に剣が峰の影。
4
その前に蚕玉岳で三角点。
2016年09月04日 06:36撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に蚕玉岳で三角点。
5
そして剣ヶ峰。
2016年09月04日 06:48撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして剣ヶ峰。
9
青空と御嶽山。
今日は晴れ率の高い青服にしてましたよ。
2016年09月04日 06:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と御嶽山。
今日は晴れ率の高い青服にしてましたよ。
14
三角点もしっかりと。
2016年09月04日 06:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もしっかりと。
3
友人Nが肩の小屋に下ってしまったので寂しくまったり。
北アルプス、大きいな。
わーっと、抜群の北ア展望、いただき♪
2016年09月04日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
友人Nが肩の小屋に下ってしまったので寂しくまったり。
北アルプス、大きいな。
わーっと、抜群の北ア展望、いただき♪
12
見えるのは劔岳、立山、薬師、黒五、白馬、鹿島槍、笠、槍穂などなど。
乗鞍眺望の巻物を持っている方に、山座同定させてもらいました。ありがとうございます。
2016年09月04日 07:30撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えるのは劔岳、立山、薬師、黒五、白馬、鹿島槍、笠、槍穂などなど。
乗鞍眺望の巻物を持っている方に、山座同定させてもらいました。ありがとうございます。
6
地元(高山)の方とお話をさせていただき、一緒にパチリいただきました。
Wさん、Kさん、ありがとうございます。
2016年09月04日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元(高山)の方とお話をさせていただき、一緒にパチリいただきました。
Wさん、Kさん、ありがとうございます。
7
隠れていた白山が見える時間も。
2016年09月04日 08:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠れていた白山が見える時間も。
4
雲が増えてきたので、下ります。
1時間半、まったりできた。
2016年09月04日 08:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が増えてきたので、下ります。
1時間半、まったりできた。
4
頂上小屋、新しくなってましたね。
真っ青な空。
2016年09月04日 08:29撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋、新しくなってましたね。
真っ青な空。
3
権現池も陽が当たり。
2016年09月04日 08:30撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池も陽が当たり。
7
蚕玉岳で振り返る、剣が峰。
下りは多くの人とすれ違いました。
2016年09月04日 08:32撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚕玉岳で振り返る、剣が峰。
下りは多くの人とすれ違いました。
5
肩の小屋で友人Nと合流し。
この眺めもいいですね。
2016年09月04日 09:06撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋で友人Nと合流し。
この眺めもいいですね。
8
この先は花も楽しんで。
イワギキョウ
2016年09月04日 09:34撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は花も楽しんで。
イワギキョウ
4
イワツメクサ
2016年09月04日 09:35撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
3
綿毛のチングルマ
2016年09月04日 09:37撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿毛のチングルマ
3
ウメバチソウ???
2016年09月04日 09:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ???
3
???
調査中2。
2016年09月04日 09:43撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
???
調査中2。
2
アキノキリンソウ。
2016年09月04日 09:44撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
3
???
調査中3。
2016年09月04日 09:44撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
???
調査中3。
2
畳平に戻った後で目の前の魔王岳にも寄ってみる。
まだ元気なコマクサもありました!
2016年09月04日 09:57撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平に戻った後で目の前の魔王岳にも寄ってみる。
まだ元気なコマクサもありました!
7
初めて登りましたが、違う雰囲気で。
2016年09月04日 10:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて登りましたが、違う雰囲気で。
3
後で登ろう、大黒岳。
2016年09月04日 10:06撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後で登ろう、大黒岳。
4
広い散歩道。
2016年09月04日 10:06撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い散歩道。
4
魔王だけの山頂。
2016年09月04日 10:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔王だけの山頂。
5
進むと大丹生池も見え。
2016年09月04日 10:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと大丹生池も見え。
4
畳平が見える場所に。
意外と歩けました。
2016年09月04日 10:18撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平が見える場所に。
意外と歩けました。
4
魔王だけから戻って。
雲が多くなってきたのでこれにて下山。
2016年09月04日 10:42撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔王だけから戻って。
雲が多くなってきたのでこれにて下山。
2
畳平の気温は17℃くらいでしたね。
2016年09月04日 10:44撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平の気温は17℃くらいでしたね。
2
下り、10:50発のバスはガイドさんの説明付きでした。
ほうの木平では雨が降り出したので、いいタイミングで下山したようで。
2016年09月04日 10:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り、10:50発のバスはガイドさんの説明付きでした。
ほうの木平では雨が降り出したので、いいタイミングで下山したようで。
1
下山後。
ひらゆの森で汗を流した後、時間もあるので、高山の古い町並みを歩く。
2016年09月04日 14:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後。
ひらゆの森で汗を流した後、時間もあるので、高山の古い町並みを歩く。
4
赤橋。
晴れて暑い町中でした。
2016年09月04日 14:17撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤橋。
晴れて暑い町中でした。
4
そして郡上八幡城も。
2016年09月04日 16:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして郡上八幡城も。
8
お城の入り口にはヤマガラ。
写真で狙っていたおじさまに教えてもらいました。
よい出会いの1日でした♪
2016年09月04日 16:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お城の入り口にはヤマガラ。
写真で狙っていたおじさまに教えてもらいました。
よい出会いの1日でした♪
6

感想/記録

3000mを目指して、友人Nと久々の山行。

もともとは仙丈ケ岳を希望されていましたが、微妙な天気予報。
特に午後の雷雨確率が非常に高く、始発バスが早く午前中だけでも楽しめる乗鞍岳に直前変更しました。
少しだけ、ご来光も期待して。

前夜、バスの出るほうのき平は満天の星空も、畳平到着時には5mも見えない濃いガス。
それが富士見岳に登るときに晴れて、一面の雲海が見え、期待できる雰囲気に。
富士見岳山頂でスタンバイすること25分、あと数分となったところでガスがかかり…。
いやー、山頂にいたみんなで失笑するしかないほどの出来事でした(笑)

それでもご来光を除けば、青空に、雲海に、大展望が楽しめて。
乗鞍岳からの眺望の載った巻物をもった家族の方に見せてもらい、山座同定もできました。かなり勉強になりましたよ。

ちなみに友人Nは約20年ぶりの乗鞍岳。
数年前の自分同様、久々すぎて記憶がなかったようですが、いくつかのピークに広い山頂域、そしてその眺望に期待以上に楽しめたようです。
不慮の事態で、剣ヶ峰到着すぐに下ってしまったのは残念でしたが、それでもゆっくり満喫してもらえたようで、安心しました。
でももう一度剣ヶ峰まで登ってくると思ったのにな〜。

今回も多くの方と話をさせていただきました。
そのなかでは意外と地元率が多かったのにビックリ。地元の方に愛されている乗鞍岳、素敵ですね。
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ