ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955198 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

双六・黒部五郎・槍ヶ岳

日程 2016年09月02日(金) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー naokazuh
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金曜AM3:00で新穂高の深山荘の無料駐車場は満車。
鍋平の無料駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
10時間8分
休憩
1時間40分
合計
11時間48分
双六小屋02:2702:42双六岳巻道分岐03:59三俣峠04:0104:17三俣蓮華岳04:36三俣蓮華岳巻道分岐04:3705:50黒部五郎小舎06:0007:30黒部五郎の肩07:3507:50黒部五郎岳08:1108:19黒部五郎の肩08:2009:45黒部五郎小舎09:5010:44三俣蓮華岳巻道分岐10:5412:10中道分岐12:3112:53双六岳13:1613:53双六岳巻道分岐13:57双六岳中道分岐14:02双六岳巻道分岐14:0314:15双六小屋
3日目
山行
10時間46分
休憩
1時間4分
合計
11時間50分
双六小屋02:2402:58樅沢岳05:23千丈乗越05:3006:35槍ヶ岳山荘06:4707:16槍ヶ岳07:2907:54槍ヶ岳山荘08:0608:17飛騨乗越08:1909:11飛騨沢千丈乗越分岐09:1510:21槍平小屋11:16藤木レリーフ11:1711:21滝谷避難小屋11:2312:42白出小屋13:18穂高平小屋13:49小鍋谷ゲート14:0014:14新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目の途中からGPSが取れてなく、手入力
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報特になし
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

ヘッデンつけて出発
2016年09月03日 02:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンつけて出発
まだ真っ暗
2016年09月03日 04:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ真っ暗
美しい黒部のカール
2016年09月03日 07:07撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい黒部のカール
1
薬師方面の稜線が綺麗
2016年09月03日 07:34撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師方面の稜線が綺麗
静けさの黒部五郎小舎
2016年09月03日 09:38撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静けさの黒部五郎小舎
雲で槍は見えず
2016年09月03日 13:36撮影 by SLT-A33, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲で槍は見えず
ヘッデンつけて西鎌を縦走
2016年09月04日 02:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンつけて西鎌を縦走
穂先が見えた。期待できそう。
2016年09月04日 04:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂先が見えた。期待できそう。
西鎌に流れる雲海
2016年09月04日 06:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌に流れる雲海
子槍
2016年09月04日 06:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子槍
撮影機材:

感想/記録

昨年、水晶・鷲羽に行って裏銀座が良かったので、今年は黒部五郎にチャレンジ。新穂高入り・出のため、帰りは槍ヶ岳に足を伸ばしてきました。
二日目・三日目とコースタイムが長いので、早めの出発で時間稼ぎ。両日とも14時台に行動を終了できました。
訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 カール ヘッデン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ