ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955227 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山 百宅コース

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー chemminntatatanaku-2, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
手代林道。
百宅口までは砂利道13.5kmの林道を45分走行。
登山口近くになると林道が荒れてきます。
車高の低い車は運転に細心の注意が必要。
TOYOTAエスティマでも何とか腹を擦らずに走行できましたが、やはりオフロード対応の車が無難でしょう。
駐車場は50台くらい駐車可能。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間16分
休憩
1時間37分
合計
9時間53分
S百宅口登山口06:0406:56大倉06:5808:07屏風岩08:2008:48唐獅子平08:5810:51七高山10:5811:35鳥海山11:4512:00御室12:4714:16唐獅子平14:1914:37屏風岩14:4115:29大倉15:3015:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は整備されており目印も多く道迷いの心配はありません。
九合目付近からはザレ場となりますが全体的に歩き易い登山道でした。
途中に水場がありませんので暑い時期の登山は水分を多めに持ちましょう。
その他周辺情報大清水園地(大清水キャンプ場)内にある大清水休憩所。
泊れる施設となっていので今回前泊に利用しました。
2階はリフォームされたばかりで綺麗でした。
休憩所の横には美味しい水。
キャンプ場のトイレ、炊事棟もあります。
因みに「大清水」と書いて「おしず」と読みます。
「おおしみず」ではない。

温泉。今回は鳥海荘(300円)を利用。百宅口から28kmの距離。
他に、フォレスタ鳥海(400円)百宅口から30kmの距離。
リフレッシュ交流センターほっと館(410円)百宅口から46kmの距離。
百宅口、近場に良さげな温泉がないのが難点。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

鳥海山のモルゲンロート。
2016年09月04日 05:19撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山のモルゲンロート。
5
前夜、現地入りし、
大清水休憩所に宿泊した。
2016年09月04日 05:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜、現地入りし、
大清水休憩所に宿泊した。
中の様子
ストーブもあります
2016年09月04日 05:51撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の様子
ストーブもあります
鳥海山百宅口。
2016年09月04日 05:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山百宅口。
百宅口の駐車場と鳥海山。
2016年09月04日 05:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百宅口の駐車場と鳥海山。
1
外の公衆トイレは簡易水洗できれい
2016年09月04日 06:06撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外の公衆トイレは簡易水洗できれい
大清水休憩所の横に冷たくて美味しい水。
2016年09月04日 06:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水休憩所の横に冷たくて美味しい水。
1
五合目 「大倉」
2016年09月04日 06:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目 「大倉」
オヤマリンドウが花盛り
2016年09月04日 07:22撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウが花盛り
六合目 「タッチラ坂」
写真では、「タッツラ坂」
詳しくは感想の方で。
2016年09月04日 07:38撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目 「タッチラ坂」
写真では、「タッツラ坂」
詳しくは感想の方で。
ダケカンバの坂
2016年09月04日 07:54撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの坂
2
屏風岩が見えてきた
2016年09月04日 08:05撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩が見えてきた
七合目 「屏風岩」
2016年09月04日 08:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目 「屏風岩」
2
快晴無風で暑い。
風が欲しいよ〜。
2016年09月04日 08:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴無風で暑い。
風が欲しいよ〜。
2
岩手山が見えました。
2016年09月04日 08:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山が見えました。
3
月山も。
2016年09月04日 08:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山も。
3
八合目 「唐獅子平」
2016年09月04日 08:50撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目 「唐獅子平」
会いたかった〜。
唐獅子平のクマ公。
2016年09月04日 08:49撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会いたかった〜。
唐獅子平のクマ公。
8
唐獅子平避難小屋。
有名な?ギターが確かにあった。
2016年09月04日 08:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐獅子平避難小屋。
有名な?ギターが確かにあった。
1
トウウチソウのお花畑
2016年09月04日 09:11撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウウチソウのお花畑
1
少し登ってきましたが、
やっぱり熊に見える。
2016年09月04日 09:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ってきましたが、
やっぱり熊に見える。
2
九合目 「霧ヶ平」
2016年09月04日 09:44撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目 「霧ヶ平」
「霧ヶ平」を過ぎた辺りから微風が吹いて気持ちいい。
2016年09月04日 09:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「霧ヶ平」を過ぎた辺りから微風が吹いて気持ちいい。
3
山頂までもう少し。
2016年09月04日 10:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
syasyuさんとばったり
2016年09月04日 10:31撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
syasyuさんとばったり
3
この高度感がいい。
2016年09月04日 10:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この高度感がいい。
3
チョウカイフスマはほんの少しだけ咲き残っていました
2016年09月04日 10:42撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウカイフスマはほんの少しだけ咲き残っていました
2
鳥海山の外輪山に到着。
奥には新山。
2016年09月04日 10:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山の外輪山に到着。
奥には新山。
御室が見えます。
2016年09月04日 10:46撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御室が見えます。
イワギキョウも花盛り
2016年09月04日 10:47撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウも花盛り
1
まずは鳥海山(七高山)。
2016年09月04日 10:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは鳥海山(七高山)。
2
続いて新山へ。
2016年09月04日 10:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて新山へ。
1
ここでbitibitiさんとばったり
2016年09月04日 11:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでbitibitiさんとばったり
4
七高山を下った所で。
万年雪の滴で喉を潤す。
2016年09月04日 11:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山を下った所で。
万年雪の滴で喉を潤す。
5
冷たくて美味しかった〜
2016年09月04日 11:12撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくて美味しかった〜
5
イワブクロも花盛り
2016年09月04日 11:21撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワブクロも花盛り
2
岩場歩きは楽しい。
2016年09月04日 11:31撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場歩きは楽しい。
鳥海山(新山)
2016年09月04日 11:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山(新山)
13
岩の隙間は涼しかった。
2016年09月04日 11:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間は涼しかった。
岩場の下りは慎重に。
2016年09月04日 12:00撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の下りは慎重に。
御室。
強い日差しが気になりましたがここでランチ休憩。
売店には飲み物系は完売してなかった。
2016年09月04日 12:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御室。
強い日差しが気になりましたがここでランチ休憩。
売店には飲み物系は完売してなかった。
青い空と海。沸き立つ白い雲。
秋の気配漂う千蛇谷。
2016年09月04日 12:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と海。沸き立つ白い雲。
秋の気配漂う千蛇谷。
1
鳥海山頂美術館。
2016年09月04日 12:03撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山頂美術館。
鳥海山を映した数々の写真。
2016年09月04日 12:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山を映した数々の写真。
2
百宅分岐点に戻ってきました。
ここから下山ですが目標物がやたらと遠く見える。
2016年09月04日 13:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百宅分岐点に戻ってきました。
ここから下山ですが目標物がやたらと遠く見える。
2
下る前に5分だけ昼寝
2016年09月04日 13:11撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る前に5分だけ昼寝
3
ハクサンシャジンの咲き残り
今年は雪が少なかったせいで、残っている花が少なかった〜。
2016年09月04日 13:35撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジンの咲き残り
今年は雪が少なかったせいで、残っている花が少なかった〜。
チョウカイアザミ
2016年09月04日 14:02撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウカイアザミ
1
やっとここまで下った。
先はまだまだ長い。
2016年09月04日 14:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここまで下った。
先はまだまだ長い。
7
大清水休憩所まで下山。
ここで例の水場で水浴びです。
2016年09月04日 15:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水休憩所まで下山。
ここで例の水場で水浴びです。
鳥海荘から
2016年09月04日 17:42撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海荘から
1
本日の百宅ルート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の百宅ルート。

感想/記録

今回、唐獅子平のクマ公が見たくて百宅コースを選択したようなものです。
想像より小さかったけど、角度によっては本当に熊に見えます。
秋田には他にも男鹿半島の「ゴジラ岩」や秋田駒ヶ岳ムーミン谷にある「トトロ岩」など生き物系に似た岩が多いですね。

タッチラ坂
写真は「タッツラ坂」となっていますが地元の人に聞くと「チ」も「ツ」も同じ的な言葉で地元では「タッチラ坂」と呼ぶのが正しい表現のようです。
因みに「タッチラ」=「ダケカンバ」という意味。

山は秋の気配が漂ってきましたがこの日はとにかく暑かった。
4リットル弱の水を使い切りました。
(同行者にも分配したので実質は3リットル弱か。)
いつも500のペットボトルを凍らせて持って行くがテルモスに氷を持って行く方が便利見たい。今度やってみよう。

クマ公に会えて百宅コースも歩けてよかった。
訪問者数:333人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/6
投稿数: 449
2016/9/6 6:08
 お疲れ様でした
マイナールート?でまさか知り合いにお会いできるとは思ってなかったので、
びっくりでした。お互い素晴らしい鳥海を満喫できたようですね
それにしてもこの暑さ、いつまで続くのでしょう 雪渓の水場なかったら
今回はヤバかったです。神社でも水は売り切れでしたし。
「タッツラ坂」は「ダケカンバ坂」という意味だったんですね
登録日: 2013/8/30
投稿数: 82
2016/9/6 20:10
 Re: お疲れ様でした
syasyuさん
はじめまして。ヤマレコの方ではいつも拝見しております。
この日の鳥海山は暑かったですが百宅コースの景色も良く、クマ公も見れて大変満足しております。
「タッツラ」「タッチラ」の違いはsyasyuさんが前夜にお世話になったという黒柴のダンナさんに聞きました。
また、何処かで会えるといいですね。ではでは。
登録日: 2010/10/3
投稿数: 307
2016/9/6 22:06
 Re: お疲れ様でした
syasyuさん、お久しぶりでした!
私も水が足りなくなって、雪渓の水を600mLは飲みました〜。
(冷たくて美味しかったですね)
syasyuさんに聞いていたおかげです。
またどこかでお会いしたらよろしくお願いします!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ