ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955307 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊山(大日杉より、切合小屋テント泊)

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー masashi6488
天候初日:晴れ、二日目:ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仙台を21:00に出発し、23:00頃に道の駅いいでに到着し、そのまま車中泊。
当日は3:30頃に道の駅いいでを出発し、4:30頃に大日杉登山口に到着。
明るくのなるのを待ち、5:30頃に登り始める。

車は大日杉登山口に駐車。登山口までの道路は舗装路。ただし狭い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間12分
休憩
1時間48分
合計
10時間0分
S大日杉登山口05:3008:00地蔵岳10:32切合避難小屋11:1211:35草履塚11:51御秘所11:5312:34飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社12:4212:58飯豊山13:5614:13飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社14:52御秘所15:10草履塚15:30切合避難小屋
2日目
山行
4時間7分
休憩
24分
合計
4時間31分
切合避難小屋06:0607:35目洗い清水07:3808:00語らいの丘08:26地蔵岳08:4409:58長之助清水10:34大日杉小屋10:3710:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタート時点のGPSの調子が暇一つで地蔵岳のちょい先までは、軌跡が飛んでます。
コース状況/
危険箇所等
ザンゲ坂は登りでは気にならなかったが、下りでは岩が濡れていて滑りそうで、慎重に下りました。
その他周辺情報切合小屋でテント泊。シーズンが過ぎており、管理人さんは不在。水は小屋脇のホース。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

大日杉登山口。
5:30明るくなってから出発。駐車場の写真を撮るのを忘れましたが、以外と余裕で停められた。
2016年09月03日 05:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日杉登山口。
5:30明るくなってから出発。駐車場の写真を撮るのを忘れましたが、以外と余裕で停められた。
長之助清水はこの奥だそうです。
2016年09月03日 06:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長之助清水はこの奥だそうです。
御田の杉。
2016年09月03日 06:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御田の杉。
ブナ林を進む。
2016年09月03日 06:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林を進む。
地蔵岳に近かづくと三国岳方面の稜線が見える。
2016年09月03日 06:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳に近かづくと三国岳方面の稜線が見える。
地蔵岳に到着。奥に三角点が設置されてます。
2016年09月03日 08:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳に到着。奥に三角点が設置されてます。
三角点からは飯豊本山の展望が良いです。
2016年09月04日 08:45撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点からは飯豊本山の展望が良いです。
磐梯山や吾妻連峰など福島の山がよく見渡せました。
2016年09月03日 08:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山や吾妻連峰など福島の山がよく見渡せました。
3
地蔵岳から種蒔山までの稜線。
アップダウンが多いし、日差しを浴びて暑くてへばります。
なんとなく下山時の方が疲れました。朝露ガードでカッパのズボン履いてたからかな!?
2016年09月03日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳から種蒔山までの稜線。
アップダウンが多いし、日差しを浴びて暑くてへばります。
なんとなく下山時の方が疲れました。朝露ガードでカッパのズボン履いてたからかな!?
休憩ポイント。おにぎり食いました。
2016年09月03日 09:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ポイント。おにぎり食いました。
1
ここは左に行きました。
2016年09月03日 09:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左に行きました。
真ん中が草履塚、右が飯豊本山。
2016年09月03日 10:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中が草履塚、右が飯豊本山。
2
種蒔山直下の水場。
暑いのでここで顔や頭を洗う。誰もいなかったので、上を脱いでTシャツも洗う(笑)
2016年09月03日 10:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種蒔山直下の水場。
暑いのでここで顔や頭を洗う。誰もいなかったので、上を脱いでTシャツも洗う(笑)
4
主稜線に上がりました。
砂地の先に切合小屋がありますが、写真を撮るのを忘れた。
シーズンを過ぎたため、管理人さんはいないそうです。
2016年09月03日 10:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線に上がりました。
砂地の先に切合小屋がありますが、写真を撮るのを忘れた。
シーズンを過ぎたため、管理人さんはいないそうです。
2
切合小屋でテントを設営し、本山へ出発。
まだこの時間はテントも一張りだけで、いい場所を選べました。
2016年09月03日 11:21撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋でテントを設営し、本山へ出発。
まだこの時間はテントも一張りだけで、いい場所を選べました。
1
晴れていたのにガスってしまった。
2016年09月03日 11:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていたのにガスってしまった。
草履塚あたりから見た本山。
2016年09月03日 11:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草履塚あたりから見た本山。
1
姥権現。
2016年09月03日 11:53撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥権現。
御秘所。
2016年09月03日 11:59撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御秘所。
本山小屋。
2016年09月03日 12:35撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋。
1
ビールを飲んで晴れるのを待っていましたが、見事に晴れてくれました。
2016年09月03日 12:47撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールを飲んで晴れるのを待っていましたが、見事に晴れてくれました。
3
飯豊本山の山頂。
2016年09月03日 13:06撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊本山の山頂。
7
ええの〜。
2016年09月03日 13:20撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ええの〜。
5
だいぐら尾根。なかなかキツイらしいです。
2016年09月03日 13:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぐら尾根。なかなかキツイらしいです。
3
烏帽子岳と北股岳?だと思う。
2016年09月03日 13:14撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳と北股岳?だと思う。
1
この主稜線が飯豊山のメインディッシュのような気がする。
今更だが、時間に余裕あったし、御西小屋くらいまで頑張ってみてもよかったかなー。
2016年09月03日 13:14撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この主稜線が飯豊山のメインディッシュのような気がする。
今更だが、時間に余裕あったし、御西小屋くらいまで頑張ってみてもよかったかなー。
5
風も大したことなかったので、しばらく風景を眺めておりました。
最後は大日岳まですっきり晴れてくれました。
2016年09月03日 13:42撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も大したことなかったので、しばらく風景を眺めておりました。
最後は大日岳まですっきり晴れてくれました。
3
ばんざーい!!
2016年09月03日 13:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばんざーい!!
5
本山小屋から種蒔山への稜線。ここを歩いてきました。
2016年09月03日 13:54撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋から種蒔山への稜線。ここを歩いてきました。
2
御秘所の岩の奥に磐梯山。
2016年09月03日 14:52撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御秘所の岩の奥に磐梯山。
3
本山を振り返る。
2016年09月03日 15:05撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山を振り返る。
2
隣の方におつまみをいただきました。
2016年09月03日 16:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の方におつまみをいただきました。
5
夕日を期待したが、ガスってしまった。
夜中はちょっとだけ星空も見えました。
2016年09月03日 17:43撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日を期待したが、ガスってしまった。
夜中はちょっとだけ星空も見えました。
二日目の朝までガスっていたが、そのうちに晴れてきました。
2016年09月04日 06:57撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の朝までガスっていたが、そのうちに晴れてきました。
1
地蔵岳の奥に朝日連峰が見えます。
2016年09月04日 07:29撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳の奥に朝日連峰が見えます。
帰り道、最後に地蔵岳から飯豊本山を眺める。
2016年09月04日 08:45撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、最後に地蔵岳から飯豊本山を眺める。
3
切合小屋も。
2016年09月04日 08:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋も。
1
いやぁ〜暑い。
2016年09月04日 10:08撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやぁ〜暑い。
1
とちの実?がたくさん落ちていました。
あー、今回も楽しかったー(^o^)/
2016年09月04日 12:09撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とちの実?がたくさん落ちていました。
あー、今回も楽しかったー(^o^)/
5
撮影機材:

感想/記録

以前から行ってみたいと思っていた飯豊山。
今シーズン、思い切ってテントを買ってみたが、東北エリアでテント泊ができる山はなかなかない。今回、二連休+晴れ、という条件が揃ったので、憧れの飯豊でテント泊を決行。天気にも恵まれて最高の山行になりました。
行動時間も長いし、登山口までの移動時間なども考えると、二連休で行くには遠いかなと思っていましたが、思いの外、時間もかからず行けました(当方は仙台在住です)。これなら思ったより気軽に行けそうな気がする。

天気が良かったため、行きも帰りもかなり汗をかきました。
自分的には積極的に水分塩分を取っているつもりでしたが、若干脱水ぎみになっていたようで、種蒔山の手前で腿の内側広筋が攣りかけました。慌てて水分補給。結局、攣ることなかったのですが、水分補給に関して、いろいろと反省が残りました。自分が思っているより、かなり意識して水分塩分を補給した方が良さそうだということがわかりました。
訪問者数:414人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 250
2016/9/6 1:34
 本山
山頂に同じ頃いました(^_^)
確か、大日岳方面をずっと眺めていらっしゃいましたよね。

ちょうどあの頃、大日岳にかかっていた雲がどんどん取れていって、嬉しかったです。

またどこかのお山で…(^_^)
登録日: 2013/11/28
投稿数: 47
2016/9/6 5:45
 「いいですねぇ」と
本山の手前でビールを飲まれているときに「いいですねぇ」と声を掛けさせて頂いたものです。ガス晴れて良かったですね。翌日も良かったんですね。自分もテントを買いたくなりました。
登録日: 2014/5/25
投稿数: 9
2016/9/6 6:46
 chee2005さま
だいぐら尾根から登っておられたお二人ですね!
山形のお兄さんと「だいぐらから上がってくる人いるねー」「あそこはキツイよー」なんて話ししておりました。cheeさまの記録拝見しましたが、やっぱりなかなかにハードですね(汗)

私も大日岳が見たいなーと思い、雲が取れていく様を眺めておりました。
かれこれ1時間くらい入り浸ってしまいましたが、素晴らしい風景で山頂が去りがたいくらいでした!!
登録日: 2014/5/25
投稿数: 9
2016/9/6 7:02
 sadaruさま
あのビールは最高に美味かったです

sadaruさんも飯豊初登頂おめでとうございます。
ハプニンブやら初体験やらあったようですが、無事に登頂・下山できて何よりです!!膝が痛いと本当に苦しいでしいもんですよね(汗)

東北はテントを張れる山が少ないので、飯豊山は貴重ですよね。でも、他の山でも登山の前泊でキャンプしたり、下山してからキャンプしたりと、けっこう使ってます。すぐに元を取れると思いますよ(^o^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ