ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955314 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

妙高山周回(燕温泉〜北地獄谷〜燕新道〜秘湯で大満足!!)

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー chobit(CL), その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
2時間30分
合計
9時間50分
S登山口05:1006:00赤倉温泉源湯06:50胸突き八丁入口07:0007:20天狗池08:10鎖場9合目08:30頂上(南峰)09:0010:30長助池11:2011:50大倉分岐12:00黄金清水13:20惣滝分岐13:30惣滝14:3015:00ゴールG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

5時で駐車7割程度。トイレ有ります。
2016年09月03日 05:10撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時で駐車7割程度。トイレ有ります。
1
燕温泉街。
2016年09月03日 05:12撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕温泉街。
登山口です。この先、左から北地獄谷コースから周回します。
2016年09月03日 05:16撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。この先、左から北地獄谷コースから周回します。
1
朝陽が出てきました。雲一つない天気、今日は期待できます。
2016年09月03日 05:20撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽が出てきました。雲一つない天気、今日は期待できます。
3
登山口から程なく黄金の湯があります。
無料らしいですが仕切りがなく露天の一部が登山道から見えちゃいます。
2016年09月03日 05:22撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から程なく黄金の湯があります。
無料らしいですが仕切りがなく露天の一部が登山道から見えちゃいます。
1
朝陽を浴びた山頂は快晴です。
2016年09月03日 05:46撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽を浴びた山頂は快晴です。
4
ダイモンジソウは燕新道でよく見られました。
2016年09月03日 05:46撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウは燕新道でよく見られました。
登山口から40分、赤倉温泉源泉の管理小屋まで来ました。
2016年09月03日 05:57撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から40分、赤倉温泉源泉の管理小屋まで来ました。
1
乳白色の沢です。
暖かいかと手を浸けて見ましたが冷たいです。
2016年09月03日 06:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳白色の沢です。
暖かいかと手を浸けて見ましたが冷たいです。
3
前回は雪に埋もれていて今回初です。
2016年09月03日 06:55撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は雪に埋もれていて今回初です。
前回、2015年6月の胸突き八丁付近です。
ここからルートを間違えてえらい目に遭いました。
2015年06月07日 08:10撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回、2015年6月の胸突き八丁付近です。
ここからルートを間違えてえらい目に遭いました。
1
胸突八丁ですが、あまり高度感わからないなぁ。
2016年09月03日 06:57撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁ですが、あまり高度感わからないなぁ。
2
五合目、ここから6、7、8合目の間隔は10分位だったような気がします。あっという間でした。
2016年09月03日 07:05撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目、ここから6、7、8合目の間隔は10分位だったような気がします。あっという間でした。
1
顔が突っ込めるくらいの風穴、冷たい空気がひんやりします。
2016年09月03日 07:36撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔が突っ込めるくらいの風穴、冷たい空気がひんやりします。
9合目の鎖場。残り200mです。
2016年09月03日 08:05撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目の鎖場。残り200mです。
1
この階段作った人は大変だっただろうに。感謝ですね。
2016年09月03日 08:08撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段作った人は大変だっただろうに。感謝ですね。
2
トラバースでも距離は短いです。
2016年09月03日 08:08撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースでも距離は短いです。
3
少しアスレチック的で気分は高まります。
2016年09月03日 08:10撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアスレチック的で気分は高まります。
1
斑尾山と野尻湖が見えます。
2016年09月03日 08:12撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斑尾山と野尻湖が見えます。
2
火打から焼山。
今日会った登山者は今から日帰りで火打に行くと言っていましたが、行けたのでしょうか?
2016年09月03日 08:35撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打から焼山。
今日会った登山者は今から日帰りで火打に行くと言っていましたが、行けたのでしょうか?
4
焼山アップ。
2016年09月03日 08:35撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山アップ。
2
あちらが北峰、8mばかり低いです。
2016年09月03日 08:41撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらが北峰、8mばかり低いです。
1
白馬三山。
2016年09月03日 08:46撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山。
2
岩の間から。
2016年09月03日 08:48撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間から。
1
剣が見えます。
2016年09月03日 09:08撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が見えます。
2
長助池分岐からすぐの所に広い湿原が広がります。
2016年09月03日 10:30撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長助池分岐からすぐの所に広い湿原が広がります。
1
いつもは頂上で昼食をとりますが、まだ早かったのでここで昼食にします。ロケーションは抜群、3人の会話も弾んでゆっくりした時間を過ごせました。
2016年09月03日 10:30撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは頂上で昼食をとりますが、まだ早かったのでここで昼食にします。ロケーションは抜群、3人の会話も弾んでゆっくりした時間を過ごせました。
3
燕新道から頂上。すこしガスってきています。
2016年09月03日 12:12撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕新道から頂上。すこしガスってきています。
1
日本の滝100選の惣滝。落差80m。
ミストが辺りに広がってマイナスイオンいっぱいです。
2016年09月03日 13:44撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の滝100選の惣滝。落差80m。
ミストが辺りに広がってマイナスイオンいっぱいです。
4
ここが今回お楽しみだった秘湯。
先着がいましたがちょうど入れ違いで入れました。
脱衣所はありません。本当の野天風呂です。
2016年09月03日 13:54撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが今回お楽しみだった秘湯。
先着がいましたがちょうど入れ違いで入れました。
脱衣所はありません。本当の野天風呂です。
8

感想/記録
by chobit

前回、妙高に登ったのが2015年6月。あと2週間で山開きということでまだ残雪があり計画していた燕新道周回が出来なかった。
今回はそのリベンジ登山。台風が発生していたが、新潟地方の天気予報は晴れ。絶好の登山日和だ。
メンバーは3人。地元からだと交通費もかさむのでこういう機会にしか来れない。
2時半に地元を出発し、5時から登り始める。雲一つない天気で、久しぶりの日の出にテンションも揚がる。
前回は残雪の中、雪渓でルートを間違え戻るに戻れず頂上まで5時間を費やしたが、今回は難なく登頂できた。
頂上からは白馬三山・剣・遠くは槍まで拝ませてもらいました。
そして今回の締めとして惣滝下の秘湯へ浸かり大満足の山行になりました。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 鎖場 雪渓 テン 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ