ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955322 全員に公開 沢登り栗駒・早池峰

砥沢川

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー cafemonte
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカー利用が前提となります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
0分
合計
3時間10分
Sスタート地点11:2014:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
遊び方次第で、短時間でも往復可能。
遡行区間によってもだいぶ違ってきます。
国立花山青少年自然の家から徒歩で沢に行くことも可能ですが、遡行区間により行き30〜60分、帰り60〜90分必要です。
コース状況/
危険箇所等
国立花山青少年自然の家で詳しい情報を入手できるとともに、同施設の利用申請をすれば、ヘルメット、ライフジャケットなど必要な用具を無料で貸し出ししてもらえます。
その場合、当日の沢の水量、気温、水温や台風接近などの理由で許可されない場合もあります。

沢ですので、その時、その時で様子が異なります。
その他周辺情報国立花山青少年自然の家に利用申請をして、施設利用をすれば浴室で着替え、シャワーが可能です。
温泉は、国道398号線を秋田方面へ向かうと、温湯山荘で日帰り入浴が可能です(15:00まで)。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

時には腰までつかって
左岸は苔むしていて、結構滑ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時には腰までつかって
左岸は苔むしていて、結構滑ります
折れ曲がりながら落ちる滝
アイヌ語でいうところのカイ・ソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折れ曲がりながら落ちる滝
アイヌ語でいうところのカイ・ソウ
1
時には腰までつかって
ここはしっかりとしたホールドがあるので、簡単にクリアできます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時には腰までつかって
ここはしっかりとしたホールドがあるので、簡単にクリアできます
1
うっとりするような、癒やし系の沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっとりするような、癒やし系の沢
2
これが大滝
立派な滝です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが大滝
立派な滝です
時には腰まで
気温23℃
水温18℃
ちょっと寒いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時には腰まで
気温23℃
水温18℃
ちょっと寒いです
1
滝の裏側から飛び出す!
滝から飛び降りているようにも見えますが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の裏側から飛び出す!
滝から飛び降りているようにも見えますが…
2
飛び出す!
これも飛び降りているように見えますね…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛び出す!
これも飛び降りているように見えますね…
1
滝の裏側
オーバーハングの滝だからこその楽しみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の裏側
オーバーハングの滝だからこその楽しみ
2

感想/記録

本格的な沢の要素を持ちつつも、比較的安全に、かつ技術を問わずに遊べる沢です。
大人が真剣に遊べる場所として、とても大事にしています。
ナメ床、釜、ゴルジュ、滝、シャワークライムなどが気軽に体験できます。
訪問者数:58人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

左岸 ゴルジュ ヘルメット クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ