ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955352 全員に公開 沢登り丹沢

ラバーソール沢靴のお試し「大滝沢:地獄棚」&「鬼石沢:雨棚」

日程 2016年09月09日(金) [日帰り]
メンバー mizuki, その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆公共交通機関利用の場合:新松田駅から西丹沢自然教室行のバスに乗車。「大滝橋」BS下車。
◆マイカー利用の場合:大滝橋BSより林道を進むと最初の堰堤の上に3台ほどの駐車スペース有。林道の状態が悪く、車高の高い車でないと無理。           

コースタイム [注]

入渓地点8:00→マスキ嵐沢出合→9:10地獄棚→9:46雨棚→10:16滑:詰めあがり地点→登山道合流点→11:21入渓地点
コース状況/
危険箇所等
・平水であれば、特に問題なく沢を歩ける。
・幾つも出てくる堰堤は全て右から巻ける。
・今回は沖箱根沢のF1、地獄棚沢の「地獄棚」、鬼石沢の「雨棚」を見に、それぞれの滝の下まで行くことが目的。
・「雨棚」のすぐ下にある4〜5mの滝は、左岸をへつり、水線の際を登ればフリーで簡単に越えられた。途中に1か所ハーケンの残置あり。滝上に残置支点あり。下降は懸垂下降が無難。
その他周辺情報・入浴:「中川温泉:ぶなの湯」
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

林道終点の堰堤上の駐車スペースで準備。
私達は、ここから入渓します。
2016年09月09日 07:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点の堰堤上の駐車スペースで準備。
私達は、ここから入渓します。
入渓すると、すぐ滑。癒されます。
2016年09月09日 07:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓すると、すぐ滑。癒されます。
すぐ、滝。
2016年09月09日 08:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ、滝。
1
15m滝。ここは左岸から巻きます。昨日までの台風の影響で、水量が多い。
2016年09月09日 08:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15m滝。ここは左岸から巻きます。昨日までの台風の影響で、水量が多い。
2
登山道が最初に横切る所の橋は崩壊。今日は水量が多く飛び石伝いは無理。私達は沢靴なのでジャブジャブ。
2016年09月09日 08:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が最初に横切る所の橋は崩壊。今日は水量が多く飛び石伝いは無理。私達は沢靴なのでジャブジャブ。
4つ目の堰堤上でマスキ嵐沢が右から出合います。私達は、左(写真では上)の大滝沢本流へ入ります。
2016年09月09日 08:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4つ目の堰堤上でマスキ嵐沢が右から出合います。私達は、左(写真では上)の大滝沢本流へ入ります。
沢釣りの方に会いました。ヤマメだそうです。餌刷りとの事。今度は、私も一人で釣りに来よう!
2016年09月09日 08:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢釣りの方に会いました。ヤマメだそうです。餌刷りとの事。今度は、私も一人で釣りに来よう!
4
沖箱根沢(手前)の少し上に登ってみました。
2016年09月09日 09:04撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖箱根沢(手前)の少し上に登ってみました。
1
すごい迫力! 地獄棚沢は「地獄棚」で大滝沢に注ぎ込んでいます。水量が多いです。
2016年09月09日 09:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい迫力! 地獄棚沢は「地獄棚」で大滝沢に注ぎ込んでいます。水量が多いです。
1
右は鬼石沢。大滝沢は、ここから鬼石沢と名を変えます。こちらが本流です。
2016年09月09日 09:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は鬼石沢。大滝沢は、ここから鬼石沢と名を変えます。こちらが本流です。
地獄棚(左)と鬼石沢(右)
2016年09月09日 09:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄棚(左)と鬼石沢(右)
mizukiを見れば、どんなに大きいか分かります。
2016年09月09日 09:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mizukiを見れば、どんなに大きいか分かります。
6
さあ、気を付けて沢床に降りましょう。
2016年09月09日 09:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、気を付けて沢床に降りましょう。
2人とも行かないというので、出合いに荷を置いて私一人、鬼石沢へ。雨棚の前衛の滝5m。左岸をへつって水際を登れば、簡単にフリーで越えられました。
2016年09月09日 09:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2人とも行かないというので、出合いに荷を置いて私一人、鬼石沢へ。雨棚の前衛の滝5m。左岸をへつって水際を登れば、簡単にフリーで越えられました。
2
振り返ると・・・、なんだ、二人とも来たよ!
もとより、私よりクライミング力のある二人。難なくフリーで登ってくる。
2016年09月09日 09:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると・・・、なんだ、二人とも来たよ!
もとより、私よりクライミング力のある二人。難なくフリーで登ってくる。
3
前衛滝を登りゴルジュ帯を少し進むと。右岸から大滝。今日見た大滝3つの中では、これが一番の落差を誇る。
2016年09月09日 09:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛滝を登りゴルジュ帯を少し進むと。右岸から大滝。今日見た大滝3つの中では、これが一番の落差を誇る。
そして、正面に雨棚。登ってみたいですね!
2016年09月09日 09:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、正面に雨棚。登ってみたいですね!
3
水量が多く、写真で見るいつもの雨棚とは別物の様。
上部。
2016年09月09日 09:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が多く、写真で見るいつもの雨棚とは別物の様。
上部。
1
ほら、来て良かったでしょ!
2016年09月09日 09:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほら、来て良かったでしょ!
3
mizukiも記念撮影。
2016年09月09日 09:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mizukiも記念撮影。
地獄棚沢出合いの少し下流でスニーカーに履き替え。靴を洗います。mizukiはラバーソールなので、其の儘履いて下山。
2016年09月09日 10:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄棚沢出合いの少し下流でスニーカーに履き替え。靴を洗います。mizukiはラバーソールなので、其の儘履いて下山。
1
詰めの途中から、落差の一番大きい滝の上部が見えました。
2016年09月09日 10:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
詰めの途中から、落差の一番大きい滝の上部が見えました。
登山道に詰め上がれました。
2016年09月09日 10:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に詰め上がれました。
綺麗ですね!タマゴタケ。
2016年09月09日 10:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗ですね!タマゴタケ。
1
どんぐりさんも、素敵ですよ!
2016年09月09日 10:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐりさんも、素敵ですよ!
車が見えてきました。フィナーレです。
2016年09月09日 11:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車が見えてきました。フィナーレです。
帰りは、中川温泉の「ぶなの湯」で。前を流れる中川。大滝沢は中川の支流です。
2016年09月09日 13:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、中川温泉の「ぶなの湯」で。前を流れる中川。大滝沢は中川の支流です。
1

感想/記録
by mizuki

・モンベル製沢靴のフエルト底は、ことのほか摩耗が激しい。1年に2〜3回しか沢をやらないのに、張り替えて2年目で、もう、3分の1位の薄さにすり減ってしまった。特につま先は、フエルトのすぐ上のゴムが見えるほど!
・摩耗しやすい素材を使って、儲けようとしてるのかしらん? と、勘繰りたくもなる。

・張替には、お金も時間もかかるので、もう一足買うことに。今度は、キャラバン社のラバーソールのもの。
・今回は、そのお試し履きも、重要な目的の一つ。
・もう一つの目的は、「地獄棚」と「雨棚」を見る事なので、それ以上は遡行せず登山道に詰めあがった。
・台風で昨日の夕刻まで雨だったので、平常よりは水量が多いのだろう。
・それでも、積極的に水に入った。小滝や淵も楽しく通過できる。

・地獄棚は見事! マイナスイオンを浴びながらここで休憩。
・鬼石沢の雨棚を見に行こうと誘うが、二人とも「ここでいい。」と言って来ないので、私一人でさらに遡行。
・雨棚の前衛滝5mは難しいと、本にも各種レコにも書いてあるが、よく観察するとさほどでもない。落ちても滝壺でけがをすることもないだろう。左岸をへつり、水流の際を登るとフリーで簡単に登れた。途中にハーケンが1本残置してあったので、下降の為にヌンチャクをかけておいた。
・滝上からふと下を見ると、二人とも来ている?! そんなら、初めから来ればいいものを。何も持たないで来ているので、ロープを持ってきてくれるようSちゃんに戻ってもらう。
・私一人なら、下降もフリーでと思い、ヌンチャクをかけてきたが、友人も一緒なので安全に懸垂下降する事に。

・鬼石沢のF1にあたる雨棚。多くの写真では、左の岩溝を一筋の激流が走っているが、今日は水量が多いため、大瀑布になっていた。迫力満点。
・友人二人も大満足。

・ところで、ラバーソールの履き心地だが、これが抜群に良い。苔の所も思ったよりは滑らない。濡れた岩では、その本領を発揮。登山道の歩きも苦にならなかった。何より、足の出し入れがスムーズだ。良いものに出会えた。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/23
投稿数: 3706
2016/9/9 18:07
 良い買い物しましたね!
mizukiさん こんにちは

夏があっというまに過ぎてしまい、沢も終盤でしょうか?

今日僕も休みで靴慣らしに何処を歩くかで迷い、茨城に行ってました。
奥多摩・丹沢も候補だったのですが・・・

笹子駅前の滝子山の滑めも美しいですよ
登録日: 2010/3/21
投稿数: 443
2016/9/10 6:21
 Re: 良い買い物しましたね!
niiniさん、おはようございます。
どっぷり水に浸かる沢は、私の場合は9月いっぱいですね。何しろ冷えやすいので。
niiniさんも新しい靴を何足も買われたのでしたね。その内の一足が沢靴であれば、沢ハイクにお誘いできたのですが・・・。

滝子沢も遡行の記録を見かけます。釣りをしながら登ってみたいですね。
                             mizuki
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ