ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955427 全員に公開 沢登り谷川・武尊

谷川屈指の銘渓「湯檜曽川本谷」は沢登りの楽しさが凝縮!

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー iamclimber(記録), その他メンバー9人
天候9/3 (土)天候:晴れのち曇り 気温:20℃
9/4 (日)天候:曇り一時小雨 気温:19℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
▼前夜泊ポイント
「道の駅 みなかみ水紀行館」を利用
【名称】道の駅 みなかみ水紀行館
【住所】群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
【電話】0278-72-1425
【料金】無料
【台数】140台
【設備】トイレあり
【URL】http://www9.wind.ne.jp/mizukikou/

▼白毛門登山口駐車場
≪カーナビで設定するなら以下参照≫
【名称】MAX土合ベース
【住所】群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽
【電話】0278-72-3452
【台数】50台
【料金】無料
【設備】トイレなし。下の土合駅を利用可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間17分
休憩
56分
合計
10時間13分
S白毛門登山口駐車場05:5706:20マチガ沢駐車スペース06:2108:00入渓地点08:3009:00ウナギ淵09:45十字峡10:1020m 抱き返り滝10:2011:40七ツ小屋沢出合14:552段 40m大滝15:1016:10二俣
2日目
山行
7時間4分
休憩
39分
合計
7時間43分
二俣06:3509:50朝日岳10:1311:07笠ヶ岳11:0811:46白毛門12:0012:34松ノ木沢の頭14:11東黒沢14:1214:18白毛門登山口駐車場14:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※スポット以外での休憩などもあり、休憩時間は参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
▼登山ポスト
谷川岳ロープウェイ乗り場や登山指導センターにあります。

▼電波
接続率ドコモ 48.1%
その他周辺情報▼温泉
「湯テルメ・谷川」がオススメです。
【店名】湯テルメ・谷川
【住所】群馬県利根郡 みなかみ町谷川514−12
【電話】0278-72-2619
【料金】570円
【時間】10:00〜20:30
【HP】http://www9.wind.ne.jp/mizukikou/sub35.htm
【備考】駐車場から約20分
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

武能沢を下降すると入渓点へ
2016年09月03日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能沢を下降すると入渓点へ
2mの滝がお出迎え
2016年09月03日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2mの滝がお出迎え
1
子滝をいくうか超えると、
2016年09月03日 08:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子滝をいくうか超えると、
ウナギ淵に到着!
2016年09月03日 09:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウナギ淵に到着!
率先してウナギのように
泳ぐ仲間
2016年09月03日 09:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
率先してウナギのように
泳ぐ仲間
1
水量は普段より多いようだ。
2016年09月03日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は普段より多いようだ。
ナメと滝の連続となり
2016年09月03日 09:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメと滝の連続となり
十字峡へと続く
2016年09月03日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡へと続く
2
天気も良くなってきたが、
2016年09月03日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良くなってきたが、
泳ぐ気にはなれない…
2016年09月03日 10:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泳ぐ気にはなれない…
水がホントに綺麗!
2016年09月03日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水がホントに綺麗!
見よ、エメラルド色!
2016年09月03日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見よ、エメラルド色!
2
その後は釜をもった小さな
ナメ滝が連続
2016年09月03日 11:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は釜をもった小さな
ナメ滝が連続
2
美しいところだなー
2016年09月03日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいところだなー
3条10m
2016年09月03日 11:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3条10m
1
奥に見えるのが七ツ小屋沢
2016年09月03日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが七ツ小屋沢
子滝が連続した先の
2016年09月03日 13:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子滝が連続した先の
赤茶色の2段12mは
右から巻ける。
2016年09月03日 13:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤茶色の2段12mは
右から巻ける。
1
子滝がまた続く先には
2016年09月03日 14:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子滝がまた続く先には
初日のハイライト!
湯檜曽本谷大滝
2016年09月03日 14:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日のハイライト!
湯檜曽本谷大滝
2
初心者の仲間もいるため、
念のためにロープを出す。
2016年09月03日 15:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初心者の仲間もいるため、
念のためにロープを出す。
1
滝上で渓相は明け河原状に。
2016年09月03日 15:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝上で渓相は明け河原状に。
1
10mクラスの滝が現われるが、どれも登りやすい
2016年09月03日 15:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10mクラスの滝が現われるが、どれも登りやすい
二俣には絶好のビバーク地!
2016年09月03日 16:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣には絶好のビバーク地!
1
翌朝。
2016年09月04日 07:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。
水流もしだいに細くなり
2016年09月04日 08:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流もしだいに細くなり
1
最後はひたすらヤブ漕ぎ!
2016年09月04日 08:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はひたすらヤブ漕ぎ!
2
ガッスガスですねー
2016年09月04日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッスガスですねー
1
そのためこの先は撮影する
こともなく黙々下山!
2016年09月04日 11:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのためこの先は撮影する
こともなく黙々下山!
撮影機材:

感想/記録

笠ヶ岳より帰宅後、翌日夜に出発!
今度は沢登りである。筋肉痛が辛かったが楽しみの方が上回っているので頑張れる。

駐車場には多くの車が止まっていたが、湯檜曽川本谷に行く人はいなくひと安心。
武能沢まで約2時間のアプローチ。以前車で入れたという道が橋ごと土砂で埋まっていた。
朝から湿気が多く暑いが、これくらい暑くないと沢では寒いだろうと複雑な気持ちでひたすら歩く。
武能沢を越えると、右側になんとなーくの踏み跡を見つけ、
魚止めの滝の上の入渓地点へ辿り着いた。

うなぎ淵はネットで事前に見ていはいたものの、現物をみて若干興奮!
仲間が率先してうなぎとなり約20mのうなぎ淵を完泳。しかし半ばからは水流に戻されており、正直左岸を歩いた方が断然早いw
その後もひたすら美しい渓流が続く。
天気も次第に晴れ、沢も明るくなってきた。
やっぱり日差しを浴びないと沢の美しさは引き立たない!
十字峡は日差しをたっぷり浴びて、沢全体が輝いていた。

ビバーク地はというと沢から少し上がった藪の中にぽっかりと開いたスペースがあり、
絶好の場所であった。先行していた人がいなくて本当に良かった。

今回は10人という大所帯、そして初心者がいることでどうしても時間がかかってしまい、
時間との戦いでもあった。
そのため仲間内では比較的に登攀力がある僕がトップのアシストとして、
お助け紐を出したり、ルートを2つ作ったりとあれこれ動いてたもんだから肉体的にも精神的にもだいぶ疲れた。
普段、山岳会の先輩たちが指導してくれる有難味を感じる山行となった。

沢の時期も短い。さて次回はどこに足を運ぼうか。
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ