ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955522 全員に公開 ハイキング道東・知床

雌阿寒岳・温泉コースピストン

日程 2016年09月02日(金) [日帰り]
メンバー dzr
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・野中温泉の隣に駐車場あり。20〜30台は停められると思います。
・台風の影響で、この駐車場から先オンネトーへの道路が通行止め。そのため、オンネトーから登山開始はできない(まあ、道路を歩いていくのは可能っぽいですけど)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
10分
合計
3時間17分
S雌阿寒温泉登山口09:1110:47雌阿寒岳10:5612:20雌阿寒温泉登山口12:2112:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無し。
その他周辺情報野中温泉で入りました。硫黄泉。良い温泉ですが、このあと斜里、羅臼と移動していく初っ端ににおいがついたのはつらかった。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

温泉宿の奥にある駐車場。
2016年09月02日 09:03撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉宿の奥にある駐車場。
残念ながらオンネトーまでの道路が封鎖されていました。
2016年09月02日 09:09撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらオンネトーまでの道路が封鎖されていました。
手書きの地図。
2016年09月02日 09:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手書きの地図。
2
野中温泉。帰りに立ち寄らせてもらいました。
2016年09月02日 09:03撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野中温泉。帰りに立ち寄らせてもらいました。
登山口。台風の影響か、雨が多かったようで地面がグチャグチャ。
2016年09月02日 09:05撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。台風の影響か、雨が多かったようで地面がグチャグチャ。
登山ポスト。ノート形式になっていて、入山、下山を記帳。こっちの方が良いと思うけど、本州だと「プライバシーが〜」とかうるさいことを言う人がいるのかも・・・
2016年09月02日 09:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト。ノート形式になっていて、入山、下山を記帳。こっちの方が良いと思うけど、本州だと「プライバシーが〜」とかうるさいことを言う人がいるのかも・・・
ピンボケしてしまいました。最初から急登。
2016年09月02日 09:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケしてしまいました。最初から急登。
各合目に標識あり。
2016年09月02日 09:20撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各合目に標識あり。
あれが頂上だと思っていました。
2016年09月02日 09:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが頂上だと思っていました。
沢を渡る。まあ、跨ぐほどですが。いつもは水ないんだろうな。
2016年09月02日 09:46撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡る。まあ、跨ぐほどですが。いつもは水ないんだろうな。
ときどき晴れたりします。
2016年09月02日 09:48撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき晴れたりします。
松のトンネルをくぐる。かがまないといけないので何気につらい。
2016年09月02日 09:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松のトンネルをくぐる。かがまないといけないので何気につらい。
左奥に見えるのはオンネトーかな。
2016年09月02日 09:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥に見えるのはオンネトーかな。
こういう景色見ると北海道だな〜と思う。
2016年09月02日 09:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう景色見ると北海道だな〜と思う。
そうか、活火山か。
2016年09月02日 10:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうか、活火山か。
ワンコが登っていました。ぜぇぜぇ言ってましたが。
2016年09月02日 10:18撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンコが登っていました。ぜぇぜぇ言ってましたが。
火山の観測器具?どうみても電灯スタンドにしかみえないのだけれど、ソーラーパネルに接続されていたしなぁ・・・
2016年09月02日 10:21撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山の観測器具?どうみても電灯スタンドにしかみえないのだけれど、ソーラーパネルに接続されていたしなぁ・・・
赤沼。壁から蒸気が噴出してゴウゴウ音がしています。御岳山のことを思い出す。
2016年09月02日 10:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沼。壁から蒸気が噴出してゴウゴウ音がしています。御岳山のことを思い出す。
あと少し。ガスっていたので、なかなかピークが分からない。
2016年09月02日 10:44撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。ガスっていたので、なかなかピークが分からない。
山頂到着。
2016年09月02日 10:47撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
1
青沼。こっちの色は綺麗。
2016年09月02日 10:49撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青沼。こっちの色は綺麗。

感想/記録
by dzr

 百名山を踏破するために北海道遠征。ここで93座目。
地図をみると大した距離でもないし、参考タイムも短め。楽勝かな、と舐めていたら、意外とバテてしまった。
前半の樹林帯の急登で、暑さにやられてしまった。昨日の移動(長野県→北海道)とかで疲れが出たか?

登る前は、台風の影響で登山口まで辿り着けるのか?不安だった。実際、オンネトーから先は路肩崩壊していて通行止めになっていたし。
まあ、正直、ここまで来たら道路を多少歩いても登る気でしたけどね(苦笑)。
訪問者数:141人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ