ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955530 全員に公開 沢登り札幌近郊

神威岳 コビキ沢川

日程 2016年09月02日(金) [日帰り]
メンバー yamakichi, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
入山口の傍に展望台があり、その駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:06出発ー14:05神威岳14:29ー16:51帰着
その他周辺情報翌日の山行の関係で小樽へ移動、おたる自然の村野営場にテントを設営後、朝日湯(銭湯)で入浴。
おたる自然の村野営場:http://shizennomura.com/
朝日湯:http://www.kita-no-sento.com/sento/210/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

先ずは木挽沢林道を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは木挽沢林道を行きます。
標高395m附近で入渓。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高395m附近で入渓。
すぐの小滝、水に入りたくなく釜をヘつったら、いきなりドボン(泣)、結局股下まで浸かってクリア。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐの小滝、水に入りたくなく釜をヘつったら、いきなりドボン(泣)、結局股下まで浸かってクリア。
初心者向きの沢とのことで、滑と小滝、段差が続き難しいところは無かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初心者向きの沢とのことで、滑と小滝、段差が続き難しいところは無かったです。
5
コルゲート管、林道が流失して流されてきたんでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルゲート管、林道が流失して流されてきたんでしょうね。
1
標高570m二股の所にも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高570m二股の所にも。
標高710m附近、最後の滝、流木脇から左寄りを一応アンザイレンして登りましたが簡単でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高710m附近、最後の滝、流木脇から左寄りを一応アンザイレンして登りましたが簡単でした。
水が枯れてからは、浅い沢形を6ッ本爪アイゼンを履きひたすら辛抱ののぼりでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が枯れてからは、浅い沢形を6ッ本爪アイゼンを履きひたすら辛抱ののぼりでした。
1
幸いブッシュ漕ぎは無かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸いブッシュ漕ぎは無かったです。
登山道に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に出ました。
3
登山道のロープ場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のロープ場。
神威岳頂上、奥の山は百松沢山南峰です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神威岳頂上、奥の山は百松沢山南峰です。
8
下山。標高750mまで登山道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。標高750mまで登山道を下ります。
先日の台風でたくさんの倒木がありました。登山道を塞ぐ枝など動かせるものを片付けながら下りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日の台風でたくさんの倒木がありました。登山道を塞ぐ枝など動かせるものを片付けながら下りました。
コル付近から振り返って神威岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コル付近から振り返って神威岳。
コルから獣道を使って浅い沢形下って行くと水溜りにでた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルから獣道を使って浅い沢形下って行くと水溜りにでた。
1
膝上になってきたので左岸の鹿道から巻いて下るとその下は伏流になっていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝上になってきたので左岸の鹿道から巻いて下るとその下は伏流になっていた。
また小さな流れを下って標高620mで本流に戻った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また小さな流れを下って標高620mで本流に戻った。
キツリフネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツリフネ。
標高595m附近で出渓、林道跡を下山、被っている所もあるが踏み跡を辿れば問題なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高595m附近で出渓、林道跡を下山、被っている所もあるが踏み跡を辿れば問題なし。
木挽大橋が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木挽大橋が見えてきた。
ごくろうさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごくろうさまでした。
2

感想/記録

メンバー:山キチのッマさん、yamakichiことプチ山キチ。

最後の滝を越えるまでは楽しい沢散歩気分で登れましたが、そこからは辛抱の登りでした。
初心者向きの沢とはいえ、沢登りは身体への負担が大きいな〜と感じました。
二人とも初沢を一本登れ、下山後は会話がはずみました。
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/13
投稿数: 4
2016/9/6 11:02
 ダニブラウンです
うちの奥様も行けそうな沢のような、、、。来年、二人でチャレンジします☆Ps登山道に出た横からのッマさんのアングル、何かッマさんの気持ちが出ていると思います(苦笑!
登録日: 2012/5/1
投稿数: 54
2016/9/6 16:28
 Re: ダニブラウンです
daniburaunさんお久しぶりです。
コビキ沢川に行くと奥様の素敵な笑顔を見続け惚れなおすかも?
来年と言わず直ぐに行ってください。今度お会いする時には、共通の思い出で盛り上がりましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ