ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955565 全員に公開 ハイキング道東・知床

羅臼岳・岩尾別温泉からピストン

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー dzr
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岩尾別温泉前に5台くらい停めるスペースあり。自分は5時に行ったので無事停められましたが、停められず路駐している車多数。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
28分
合計
5時間58分
S木下小屋05:2906:33弥三吉水 天場06:3406:40極楽平07:16銀冷水 天場07:34大沢08:07羅臼平08:19岩清水08:2008:39羅臼岳直下の岩場08:4208:49羅臼岳09:0909:15羅臼岳直下の岩場09:1709:31岩清水09:3209:41羅臼平09:58大沢10:09銀冷水 天場10:33極楽平10:38弥三吉水 天場11:23木下小屋11:27ホテル地の涯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
熊さえでなければ危険な箇所はないかな。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

道路から見た山々。一番右が羅臼岳。左が硫黄山だと思う。
2016年09月04日 05:02撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路から見た山々。一番右が羅臼岳。左が硫黄山だと思う。
岩尾別温泉。施設の駐車場には停めてはいけない・・
2016年09月04日 05:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾別温泉。施設の駐車場には停めてはいけない・・
宿の対面の舗装されていないところは停めても良いとのこと(宿の人に確認しました)。
2016年09月04日 05:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿の対面の舗装されていないところは停めても良いとのこと(宿の人に確認しました)。
宿の右手から登っていくと登山口がある。
2016年09月04日 05:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿の右手から登っていくと登山口がある。
木下小屋。かなり忽然と現れるのでびっくり。
2016年09月04日 05:21撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木下小屋。かなり忽然と現れるのでびっくり。
高低差が激しい(250⇔1661m)けれど、傾斜は比較的穏やか。まあ、距離がが片道6.5kmありますが。
2016年09月04日 05:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高低差が激しい(250⇔1661m)けれど、傾斜は比較的穏やか。まあ、距離がが片道6.5kmありますが。
斜里岳の方向。だけれど、斜里岳かは不明。
2016年09月04日 05:59撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜里岳の方向。だけれど、斜里岳かは不明。
硫黄山だと思う。
2016年09月04日 06:28撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山だと思う。
道はこんな感じで穏やかですが、いつ熊でるか分からないので緊張感はあります。
2016年09月04日 06:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな感じで穏やかですが、いつ熊でるか分からないので緊張感はあります。
極楽平から。これがピークかな?
2016年09月04日 06:46撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽平から。これがピークかな?
極楽平。道が陥没していて歩きにくい。
2016年09月04日 06:47撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽平。道が陥没していて歩きにくい。
海が見えます。知床。
2016年09月04日 07:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見えます。知床。
銀冷水。登山口で熊の出没情報あったところ。
2016年09月04日 07:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀冷水。登山口で熊の出没情報あったところ。
大沢入り口。この上が羅臼平で熊が出るそうですが、ここも十分出そうな雰囲気。
2016年09月04日 07:27撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢入り口。この上が羅臼平で熊が出るそうですが、ここも十分出そうな雰囲気。
沢の登り。水は無いが急登。
2016年09月04日 07:27撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の登り。水は無いが急登。
あと少し・・・
2016年09月04日 07:50撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し・・・
9月なのにチングルマがこの状態。長野県より季節の移りが遅いですね。
2016年09月04日 07:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9月なのにチングルマがこの状態。長野県より季節の移りが遅いですね。
大沢からも後半になると「ぴょっこり」羅臼岳の頂上が見えます。
2016年09月04日 07:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢からも後半になると「ぴょっこり」羅臼岳の頂上が見えます。
初め、これが頂上か?と思っていましたが、違った。三ッ峰の左手(北西側)。
2016年09月04日 07:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初め、これが頂上か?と思っていましたが、違った。三ッ峰の左手(北西側)。
羅臼平。このあたりは熊がでるそうです。
2016年09月04日 07:59撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平。このあたりは熊がでるそうです。
フードロッカー。テント泊する人用なのでしょう。たしかに、ここでテント張ったら気持ちよいかもしれないけれど、熊が怖くておちおち寝てられなさそう。
2016年09月04日 08:06撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フードロッカー。テント泊する人用なのでしょう。たしかに、ここでテント張ったら気持ちよいかもしれないけれど、熊が怖くておちおち寝てられなさそう。
羅臼平からの羅臼岳。雄大。
2016年09月04日 08:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平からの羅臼岳。雄大。
羅臼平から三ッ峰の右手(南東側)。羅臼平からだと、三ッ峰と羅臼岳の高低差がイマイチ分からない(どれも同じ位に見える)。が、羅臼岳登ってみるとぜんぜん標高違うことがわかる。
2016年09月04日 08:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平から三ッ峰の右手(南東側)。羅臼平からだと、三ッ峰と羅臼岳の高低差がイマイチ分からない(どれも同じ位に見える)。が、羅臼岳登ってみるとぜんぜん標高違うことがわかる。
羅臼岳登っている途中から三ッ峰。
2016年09月04日 08:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼岳登っている途中から三ッ峰。
岩清水。ほんとうにぽたぽた落ちるくらい。水を利用しようとすると、かなり時間かかりそう。
2016年09月04日 08:24撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩清水。ほんとうにぽたぽた落ちるくらい。水を利用しようとすると、かなり時間かかりそう。
羅臼平方向を振り返る。う〜ん、いい緑。
2016年09月04日 08:24撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平方向を振り返る。う〜ん、いい緑。
頂上方面。最後は岩場登りになる。
2016年09月04日 08:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上方面。最後は岩場登りになる。
岩が落ちてきそうでドキドキ。
2016年09月04日 08:45撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が落ちてきそうでドキドキ。
山頂到着。硫黄山まで見渡せる。縦走すると楽しそうだけど。体力がねぇ・・・
2016年09月04日 09:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。硫黄山まで見渡せる。縦走すると楽しそうだけど。体力がねぇ・・・
3
斜里岳方面。
2016年09月04日 09:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜里岳方面。
1
羅臼町方面(南側)。
2016年09月04日 09:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼町方面(南側)。
1

感想/記録
by dzr

 北海道遠征3座目。最後の一つ。最終日、やっと天気が晴れた。ここの景色を一番楽しみにしていたので、すごくうれしい。

 ここの登山で一番怖いのが羆。鈴をしっかり鳴らして進む。朝の5時半くらいに出発したが、先行している人たちを次々に追い越してしまう。やばい、先頭だと怖いなぁ・・・と思っていたが、そこそこ人がいたので幸い熊と遭遇することはなかった(帰りの道路で車運転中には見かけたけれど)。

高低差が1400mくらいあるので、なかなかつらそうだなぁ、と思っていた。が、全体的に緩やかな傾斜が長く続く感じで、激烈につらい、という感じはない。まあ、最後は岩登りで急ですが。

朝一は全く雲もなく最高だったが、山頂に到着するころには海から雲が上がってきてしまっていた。そのため、海岸線を一望するというわけにはいかなかったが、硫黄山までの山々は見渡すことができて、うれしかった。
いや、知床まで来た甲斐ありました。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ