ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955671 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳縦走その2〜キレット小屋から赤岳、阿弥陀岳を経て御小屋尾根にて美濃戸口まで〜

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー notanotaneko, その他メンバー16人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間23分
休憩
1時間27分
合計
8時間50分
Sキレット小屋06:3208:23真教寺尾根分岐08:30竜頭峰08:3108:41赤岳08:45赤岳頂上山荘09:0609:10赤岳09:2109:34文三郎尾根分岐09:57中岳10:0110:09中岳のコル10:1810:50阿弥陀岳11:0911:13西の肩(岩場)11:22西ノ肩11:2612:45不動清水13:27御小屋山13:4515:21八ヶ岳山荘15:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

朝ごはん
2016年09月04日 05:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはん
1
富士山が見える
2016年09月04日 07:07撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見える
1
晴れたあ!
2016年09月04日 07:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたあ!
2
こんなはしごがあったりします
2016年09月04日 07:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなはしごがあったりします
御嶽山?
2016年09月04日 07:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山?
楽しい岩登り♪
2016年09月04日 07:42撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい岩登り♪
赤岳山頂
2016年09月04日 09:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂
ぽっかり開いた空
2016年09月04日 10:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽっかり開いた空
1
下りは結構急です
2016年09月04日 11:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは結構急です
このあたりの山から御柱の木は切り出されるそうです
2016年09月04日 13:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの山から御柱の木は切り出されるそうです

感想/記録

夜目が覚めてトイレに行ったときは霧雨が降ってた。
ああ、やっぱり明日は雨か・・・。

朝になると雨はやんでるが、思いきりガスがかかってる。
まあ、降られないだけいいか。

朝からいきなり急登。はしごや鎖場を通りながら赤岳を目指す。
はしごを登っていると・・・晴れたあ!
富士山が見える!南アルプスが見える!中央アルプスが見える!
ルンルン気分で岩場を登っていく。

赤岳に到着。またガスった。何も見えない。
しばらく休憩した後阿弥陀岳に向かう。

ここも岩場。でも、特に難しくはない。
楽しく登っていく。

阿弥陀岳につくと少し晴れそうな予感。
時々青空が顔を出す。

御小屋尾根は結構な急坂。
ひいひい言いながら降りる。

御小屋山周辺になるとやっと穏やかな道。周りの木々やコケがきれい。
御小屋山は別名御柱山とも言うらしい。御柱の木はこのあたりから切り出されるとのこと。

別荘地の舗装道路をしばらく歩くと美濃戸口到着。







訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 急登 キレット 鎖場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ