ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955784 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

念願のジャンダルム♪

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー sayakichi89, その他メンバー2人
天候1日目晴れ、2日目予想外の晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:バスタ新宿 アルピコ交通バス 22:25発
帰り:松本 スーパーあずさ 13:02発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間25分
休憩
1時間5分
合計
12時間30分
S河童橋06:1008:20岳沢小屋08:5511:15天狗のコル12:30ジャンダルム12:4513:35馬の背13:55奥穂高岳14:1017:30岳沢小屋07:1008:20河童橋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
↑日帰りのようになっていますが、岳沢テン場で宿泊、1泊2日の山行です。
コース状況/
危険箇所等
天狗沢の天狗ノコル手前はザレてます。下りには使いたくない・・・
その他周辺情報岳沢小屋の沢は枯れて水道水。1リットル100円で販売。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

岳沢テン場にザックをデポし、天狗沢を登る。お花のシーズンは終了していました。
2016年09月03日 09:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢テン場にザックをデポし、天狗沢を登る。お花のシーズンは終了していました。
1
天狗岩の右横を上がっていきます。上の方はザレ場になっていて、後ろに気を使いながら上がっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩の右横を上がっていきます。上の方はザレ場になっていて、後ろに気を使いながら上がっていきます。
1
天狗のコル、左手には天狗岩から下りてくる人たちが・・・あんなところ、下りて来るんですか?!こわっ!!
2016年09月03日 11:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のコル、左手には天狗岩から下りてくる人たちが・・・あんなところ、下りて来るんですか?!こわっ!!
2
天狗のコルからジャンダルムへ高度を上げていきます。バックは天狗岩。
2016年09月03日 11:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のコルからジャンダルムへ高度を上げていきます。バックは天狗岩。
1
岩、岩、岩♪
2016年09月03日 11:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩、岩、岩♪
3
このドームがジャンダルム!!渋谷リーダーから「左側から回りこむんだよ。」とのアドバイスを受けており、助かりました!
2016年09月03日 12:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このドームがジャンダルム!!渋谷リーダーから「左側から回りこむんだよ。」とのアドバイスを受けており、助かりました!
3
やったぁ〜!無事、山頂到着!
山頂は思ったより広かったです。そんなに人はいませんでした。
2016年09月03日 12:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったぁ〜!無事、山頂到着!
山頂は思ったより広かったです。そんなに人はいませんでした。
15
この日のために、カーミットと同じ「祭」ハッピをネットで購入!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日のために、カーミットと同じ「祭」ハッピをネットで購入!
8
ジャンダルムを先ほど周りこんだ方から下ります。(西穂から来て左側より)
この人たちはザイルを使って、険しい右側から下りてきてます。
2016年09月03日 12:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムを先ほど周りこんだ方から下ります。(西穂から来て左側より)
この人たちはザイルを使って、険しい右側から下りてきてます。
1
さっきはドームに見えたジャン様だけれど、ここから見ると、お弁当に入っているタコさんウィンナーに見える!!
2016年09月03日 13:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきはドームに見えたジャン様だけれど、ここから見ると、お弁当に入っているタコさんウィンナーに見える!!
5
途中、奥穂側から来た人に「馬の背の手前の登り、落石がヤバいです」と言われたのですが・・・ここですね!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、奥穂側から来た人に「馬の背の手前の登り、落石がヤバいです」と言われたのですが・・・ここですね!!
2
おぉ、いよいよ馬の背。御覧の通りの人の数、反対側から来る人もおらず、ストレス感じることなく通過できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ、いよいよ馬の背。御覧の通りの人の数、反対側から来る人もおらず、ストレス感じることなく通過できました。
4
馬の背で少しだけ渋滞、時間があったのでパシャリ。おぉ、奥穂高岳が見えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背で少しだけ渋滞、時間があったのでパシャリ。おぉ、奥穂高岳が見えてきた!
2
奥穂高岳到着!
ここで写真撮るため10分ほど並びました。ハッピを着ているので待ってるとき大阪のおっちゃんに「かき氷ないの?!1000円でもこうたるで〜」と言われ、「返しがおもろうない」とダメ出しくらう。逃るように山頂へ。
2016年09月03日 14:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳到着!
ここで写真撮るため10分ほど並びました。ハッピを着ているので待ってるとき大阪のおっちゃんに「かき氷ないの?!1000円でもこうたるで〜」と言われ、「返しがおもろうない」とダメ出しくらう。逃るように山頂へ。
7
今度は氷、担いでくるでぇ〜(ウソ)
2016年09月03日 14:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は氷、担いでくるでぇ〜(ウソ)
3
広いところに避難して休憩していると、見たことある人が・・・テニス仲間のおかもんだ〜!!偶然の出会いにびっくりです!
2016年09月03日 14:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広いところに避難して休憩していると、見たことある人が・・・テニス仲間のおかもんだ〜!!偶然の出会いにびっくりです!
3
カーミットとおかもんの間にジャン様!
2016年09月03日 14:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーミットとおかもんの間にジャン様!
4
下山後・・・今日はジャンダルム踏破のお祝いで豪華ディナーの始まりです。
一皿目 韓国風キュウリのたたきとプチトマト。
2016年09月03日 18:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後・・・今日はジャンダルム踏破のお祝いで豪華ディナーの始まりです。
一皿目 韓国風キュウリのたたきとプチトマト。
1
二皿目 高野豆腐とこんにゃくのピリ辛煮。
2016年09月03日 18:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二皿目 高野豆腐とこんにゃくのピリ辛煮。
2
三皿目 ズッキーニとマッシュルームのにんにく炒め。
2016年09月03日 18:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三皿目 ズッキーニとマッシュルームのにんにく炒め。
2
四皿目 ステーキ丼、ど〜ん!
お肉屋さんで熟成黒毛和牛の赤身を購入。1枚1枚真空パックして凍らして持ってきました。うれしいことに、表面に切り込み入れてくれてた!!
2016年09月03日 18:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四皿目 ステーキ丼、ど〜ん!
お肉屋さんで熟成黒毛和牛の赤身を購入。1枚1枚真空パックして凍らして持ってきました。うれしいことに、表面に切り込み入れてくれてた!!
6
翌朝、今日は下山のみだけど時間があるので、朝食モリモリ!
シャウエッセンのカレー炒めと韓国チゲスープにお餅を入れて。
2016年09月04日 06:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、今日は下山のみだけど時間があるので、朝食モリモリ!
シャウエッセンのカレー炒めと韓国チゲスープにお餅を入れて。
4

感想/記録

ジャンダルム、3か月前ぐらいから日程を決めて準備開始。ジャンダルムに登るにはそれなりの技量・体力・経験値が必要。
渋谷リーダーから
「お試しで、岩場の多い妙義か両神に行こう!」
と提案あるも、4人の予定がなかなか合わず・・・
隊長とあゆみちゃんと私は、元々、7月に白馬三山縦走の予定を立てており、渋谷リーダー、急きょ参戦することに。このメンバーはジャンダルム山行問題なし、あとは予定の日程を待つのみ。

しかし、しかし、しかし・・・
予定していた日程に近づくにつれ、台風上陸の恐れ。果たして、ジャンダルムに行けるのか?!バスはもうキャンセルできないし、「雨ならキャンプ」と覚悟を決める。
おまけに出発当日の金曜、隊長が急に土曜出勤となり・・・メンバー1人を欠いてしまう。隊長のリクエストでステーキ用意したのにぃぃぃ・・・

ムードメーカーの隊長を欠いての出発。
しかし、しかし、しかし・・・我々にまたしても試練が!
天狗沢を登っていると、渋谷リーダーの足取りが重くなってきた。
あゆみ隊員「リーダー、大丈夫ですか?!」
渋谷リーダー「うっ、太ももに痙攣が・・・」
あゆみ隊員「?!」
渋谷リーダー「こうなることはわかっていた・・・薬を飲ませてくれ。」
・・・しばし休憩。
歩き始めたが、またしてもうずくまる渋谷リーダー。
渋谷リーダー「今度は反対側の足の調子が・・・」
あゆみ隊員「?!」
渋谷リーダー「すまん、私を置いて行ってくれ。ここまで来たのに・・・無念!」
・・・と言って、天狗沢を下っていく渋谷リーダー。

置いていかれるあゆみ隊員とさや吉隊員。
あゆみ隊員「2人の熱い思いを背負って、先を行きましょう!!!」
さや吉隊員「わ、わかった!!」

途中何か所か前を行く人もおらず、不安を抱えながら、時には四つん這いになりながら、必死にジャンダルムに向かうあゆみ隊員とさや吉隊員・・もう周りなんて見る余裕なし。(本当はマジマジと下を見ると怖い)

そしてついに、ジャンダルムに到着!
あぁ、達成感!!なんだ、このいつも以上の高揚感は?!
「渋谷リーダー、隊長、私たちはジャンダルムの頂に立つことができました!ありがとう〜!!!」
隊員2人はガッツリ肩を組み交わしたのであった。

天狗沢をゆっくり下りた渋谷リーダーは、岳沢で笑顔で向かえてくれました。大きなケガすることなく、無事下山できて良かったです。
行く気満々だった隊長は仕事で行けず、渋谷リーダーは足の痙攣で途中棄権・・・すごいオチの山行、一生忘れませんっ(笑)
訪問者数:613人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ