ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955905 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

毛勝山 本日貸し切り

日程 2016年09月05日(月) [日帰り]
メンバー akihikoM
天候晴れのち曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間32分
休憩
18分
合計
9時間50分
Sスタート地点05:1505:20毛勝登山口07:12三角点07:2009:40クワガタ池09:5010:40毛勝山11:30クワガタ池15:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中で何度も休憩しています
コース状況/
危険箇所等
登山口から尾根に上がるまでは草が成長していて煩わしく、雨の後は衣服が濡れる
頂上直下の登りは草付きの中の溝状の急勾配を草をロープ代わりにして掴みながら登った
その他周辺情報魚津インター近く以外にはコンビニや商店も無い
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

僧ヶ岳登山口 前日撮影、雷雨の合間でした 
2016年09月04日 17:10撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳登山口 前日撮影、雷雨の合間でした 
少し進んだ所にコンクリート舗装された駐車場が有ります
到着時点で4台駐車していました
2016年09月04日 17:11撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んだ所にコンクリート舗装された駐車場が有ります
到着時点で4台駐車していました
その先で右に行くと
2016年09月04日 17:11撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先で右に行くと
橋が有り向こうにゲートが見えます
2016年09月04日 17:12撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が有り向こうにゲートが見えます
工事中の看板と鎖のゲート
この日は日曜日で工事は休み
2016年09月04日 17:12撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事中の看板と鎖のゲート
この日は日曜日で工事は休み
駐車場所から阿部木谷と毛勝山方向
次の日の下山後、雷雨で茶色の濁流が凄い勢いで流れていました
2016年09月04日 18:07撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場所から阿部木谷と毛勝山方向
次の日の下山後、雷雨で茶色の濁流が凄い勢いで流れていました
あれは毛勝山でしょうか?
2016年09月04日 18:07撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは毛勝山でしょうか?
車中泊の朝、昨夜は何度か雨が降りましたが今のところ大丈夫そう
2016年09月05日 05:12撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車中泊の朝、昨夜は何度か雨が降りましたが今のところ大丈夫そう
他に車は無く、今日は毛勝山を独り占めかな
2016年09月05日 05:15撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他に車は無く、今日は毛勝山を独り占めかな
林道からの登山口、少し分かりづらいかも
2016年09月05日 05:20撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からの登山口、少し分かりづらいかも
ロープが所々にあります
2016年09月05日 05:34撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが所々にあります
何か気配がするとおもっていたら。・・・いました!おさるさん、可愛い顔でこっちを見ています
2016年09月05日 05:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か気配がするとおもっていたら。・・・いました!おさるさん、可愛い顔でこっちを見ています
1
あっちにも
2016年09月05日 05:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちにも
1
こっちにも、どうやら朝食中のよう
2016年09月05日 05:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちにも、どうやら朝食中のよう
3
面白い形をした立山杉の巨木が出てきます
2016年09月05日 06:09撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い形をした立山杉の巨木が出てきます
1
急勾配です
2016年09月05日 06:24撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急勾配です
ちらっと見えたので
2016年09月05日 06:34撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらっと見えたので
アップ
2016年09月05日 06:34撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
三角点、1479mポイントで一休み
2016年09月05日 07:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点、1479mポイントで一休み
1
あちらは僧ヶ岳でしょうか?
2016年09月05日 07:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらは僧ヶ岳でしょうか?
1
木や根っこにつかまって登る箇所がふんだんに有ります
2016年09月05日 07:38撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木や根っこにつかまって登る箇所がふんだんに有ります
急登は続くよどこまでも
2016年09月05日 08:03撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登は続くよどこまでも
以下同文
2016年09月05日 08:09撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以下同文
富山湾が見えた
2016年09月05日 08:18撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾が見えた
1
モモアセ池でしょうか?
2016年09月05日 08:53撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モモアセ池でしょうか?
クマが現れそうな場所ですね
2016年09月05日 08:53撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマが現れそうな場所ですね
1
これは別の池
2016年09月05日 09:03撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは別の池
少し見えてますが・・・まだ先は長い
2016年09月05日 09:08撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し見えてますが・・・まだ先は長い
後立山連峰
2016年09月05日 09:08撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰
鹿島槍まで見えます
2016年09月05日 09:08撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍まで見えます
1
これがクワガタ池?
2016年09月05日 09:41撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがクワガタ池?
こっちから見ると何となくそう見える
2016年09月05日 09:43撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちから見ると何となくそう見える
2
最後の長い急登を登ると
2016年09月05日 09:52撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の長い急登を登ると
なだらかになって
2016年09月05日 10:39撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかになって
到着しました
2016年09月05日 10:40撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着しました
2
毛勝山頂上です
2016年09月05日 10:40撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝山頂上です
4
剣岳は雲の中
2016年09月05日 10:40撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣岳は雲の中
辛うじて富山湾が
2016年09月05日 10:41撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辛うじて富山湾が
1
僧ヶ岳、あんなに低く見える
2016年09月05日 10:41撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳、あんなに低く見える
急速に雲が押し寄せてきます
この後すぐ周り一面真っ白に
2016年09月05日 10:41撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急速に雲が押し寄せてきます
この後すぐ周り一面真っ白に
阿部木谷方向
2016年09月05日 10:45撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿部木谷方向
アップ、残雪期にここを登って来るんですね
2016年09月05日 10:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ、残雪期にここを登って来るんですね
1
クワガタ池から振り返ると
2016年09月05日 11:31撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クワガタ池から振り返ると
駐車場所から、毛勝山方向
この後すぐ小雨が土砂降りになり阿部木谷から濁流が流れてきました
2016年09月05日 15:11撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場所から、毛勝山方向
この後すぐ小雨が土砂降りになり阿部木谷から濁流が流れてきました
1
撮影機材:

感想/記録

本当は北アルプス縦走の為に休みを取っていたのだが頻繁に発生する台風の影響で急

遽未踏の毛勝山に予定変更。台風12号が九州に接近中で予報では全国的に50%〜6

0%の確率の中で富山県の魚津市は午前中10%午後40%になっていたのだ。前日の夕

方魚津ICから片貝川に沿って車を走らせ登山口に到着すると待っていたかのように雨

が降り出した。駐車場には杉並ナンバーのハイヤー⁉1台を含む4台が駐車しておりそ

れぞれ雨の中を下山して帰って行った。夜間何度か雨が車の屋根を叩く音がしていた

が朝起きると青空も見えるような空で何とか下山まで降らないようにと願って出発す

る。他に車は無く本日貸し切りのようで嬉しくもあり、少し心細いような感じにもな

る。林道を少し行くと左側に赤テープが有り、登山口と分かるが200名山なのだから

標識くらいはあってもいいのではないかと思う。登山道はいきなりの急登で始まる

が、途中で食事中の猿軍団に遭遇した。その内の一匹はまだ若い猿でかわいい顔で近

くの枝の上からこちらを珍しそうに見ている。頭を撫でてやりたい位だがそんな事を

している余裕は無いので写真だけ撮って先を急ぐ。尾根に出ると傾斜は緩くなるが段

差の大きな箇所がいくつもあり、何かにつかまりながら登る。モモアセ池まで行くと

草原風の風景が現れ、花の季節にはさぞきれいだったであろうお花畑の中を進んで行

くようになる。クワガタ池と呼ばれる小さな池に着くと少し休憩してこれから頂上ま

での急斜面を喘ぎながら登る。距離のわりに登り甲斐のある山だとつくづく痛感させ

られる。さっきから東の方の雲が目に見えて迫ってきているのを気にしつつやっとな

だらかになった斜面を少しだけ進むと毛勝山の山名盤が見えて頂上に到着。早速剣岳

を見るがやっぱり雲が懸かっていて姿は見えない。見る見るうちに周りが白くなって

いくので慌ててシャッターを切ったが本当にギリギリのタイミングだった。下山はい

つ雨が降ってくるかもという空模様で焦る気持ちはあったが、安全第一と自分に言い

聞かせて慎重に下って行った。標高1200m位から小雨が降ってきてどうしようか

と思ったが樹木の下で雨を防げるのと、下るにしたがって気温が上がり蒸し暑くなっ

てきた為ザックカバーのみで下った。車に着くと直ぐ土砂降り状態になって本当に今

日はラッキーだったと思った。着替えている内に阿部木谷の堰堤から茶色く濁った濁

流が恐ろしい勢いで流れてきて、しばらくすると工事関係者の車も帰って行ったので

自分も急いで帰途に着いた。

今回の計画は大いに天気に左右された物だったが、今日一日は紙一重の所で天気に恵

まれた実にラッキーな山行となった。山の神様ありがとうございました。
訪問者数:455人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ