ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955992 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

船窪岳・不動岳・南沢岳・前烏帽子岳(七倉尾根・ブナ立尾根周回)

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー takenakano, その他メンバー3人
天候曇り後一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉山荘前登山者用無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間31分
休憩
2時間5分
合計
13時間36分
S七倉山荘04:0204:05七倉登山口04:0605:05唐沢ノゾキ05:1205:43岩小屋05:4406:26鼻突八丁(八合目)06:3507:15天狗の庭07:1807:50船窪小屋08:0008:09七倉岳08:15船窪乗越天場08:2608:41船窪乗越08:4208:53船窪岳08:5909:56船窪第2ピーク10:0812:05不動岳12:0913:03南沢岳13:1613:36烏帽子田圃13:58烏帽子岳山頂分岐14:0014:23烏帽子小屋15:0615:40三角点16:34権太落し16:57ブナ立尾根取付16:5817:14高瀬ダム 天場17:1517:24高瀬ダム濁沢登山口17:30高瀬ダム湯俣登山口17:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線は不動沢側の崩落が激しいですが、気をつければ危険はありません。
登山ポストは七倉山荘前
その他周辺情報大町温泉郷薬師の湯
七倉山荘の風呂は19時から宿泊者専用
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

七倉山荘前
4時スタート
2016年09月04日 04:02撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉山荘前
4時スタート
夜明け
2016年09月04日 05:28撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け
七鞍の森
この先胸突八丁ならぬ鼻突八丁
かなりの急坂
2016年09月04日 06:15撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七鞍の森
この先胸突八丁ならぬ鼻突八丁
かなりの急坂
1
唐沢岳
2016年09月04日 06:45撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢岳
槍ヶ岳も見えました
2016年09月04日 07:12撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えました
1
剱岳に立山連峰
2016年09月04日 07:45撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳に立山連峰
2
船窪小屋までこのような看板あり
2016年09月04日 07:45撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪小屋までこのような看板あり
船窪小屋到着
2016年09月04日 07:48撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪小屋到着
4
右手手前に少し見えているのが針ノ木岳
2016年09月04日 07:56撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手手前に少し見えているのが針ノ木岳
1
お茶のおもてなしのある親切な小屋
今月22日の宿泊の予約をしました
2016年09月04日 07:56撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶のおもてなしのある親切な小屋
今月22日の宿泊の予約をしました
2
船窪小屋のテント場近くの水場
テント場まで大分下って、そこからまた崩落した崖を下ります
ここから小屋まで水を汲むのは大仕事
2016年09月04日 08:21撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪小屋のテント場近くの水場
テント場まで大分下って、そこからまた崩落した崖を下ります
ここから小屋まで水を汲むのは大仕事
4
こんな感じで崩落しています
2016年09月04日 08:21撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで崩落しています
4
船窪岳山頂
2016年09月04日 09:00撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船窪岳山頂
雷鳥の雛
2016年09月04日 11:54撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥の雛
1
ニ羽いました
2016年09月04日 11:54撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニ羽いました
4
やっと不動岳
2016年09月04日 11:56撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと不動岳
南沢岳
2016年09月04日 13:08撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢岳
1
前烏帽子岳
ガスで眺望がないので烏帽子岳はスルー
次回寄ります
2016年09月04日 14:09撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前烏帽子岳
ガスで眺望がないので烏帽子岳はスルー
次回寄ります
烏帽子小屋
カレーライスがおいしかった
この後雨
下山もロングルートで疲れました
2016年09月04日 14:20撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋
カレーライスがおいしかった
この後雨
下山もロングルートで疲れました
1
高瀬ダムに到着
この後七倉山荘まで歩く気力なくタクシーを呼びます
2016年09月04日 17:26撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬ダムに到着
この後七倉山荘まで歩く気力なくタクシーを呼びます
1

感想/記録

高岡カラコルムクラブの山行プランに参加。
今月22日から4日間で七倉、黒部湖、読売新道、赤牛岳、水晶岳、野口五郎岳、烏帽子岳、高瀬ダムと周回する予定もあったので、予行演習の意味も込めて参加しましたが、標準コースタイムを計算すると19時間以上!日帰り大丈夫なのか?
これまで歩いた最長記録は15時間だったので、多少不安を感じながら登り始めました。船窪小屋までコースタイム6時間の所4時間で着けたので、なんとか暗くなる前に下山できるかと思いましたが、この後船窪岳、船窪岳第2ピーク、不動岳、南沢岳、前烏帽子岳と何度も登っては下りをくり返し、烏帽子小屋からも長い下り、ようやく下山したかと思うと、ダムまでまだまだ続く登山道、トンネル。疲労困憊でした。今回初めて履いてみた長靴は快調でしたが、短パンだったため長靴の縁が脛にすれて、これも痛かったです。何事も経験ですね。
次回は船窪小屋に泊ってゆっくり歩いてみます。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/9/9
投稿数: 481
2016/9/7 11:25
 長靴?
たけさん こんにちは。
長靴と書かれてありJIS規格の黒いものを思い浮かべましたが、まさかそれじゃないですよね?
登録日: 2013/12/9
投稿数: 168
2016/9/7 23:45
 Re: 長靴?
やまさん、こんにちは。
ミツウマのグリーンフィールドの緑色です。いずれ林業従事者御用達のスパイク付きの無敵の長靴、「岩礁」が欲しいと思っているのですが、一般登山道だと道を傷めますし、先ずはサイズ感を知りたかったので。
紐靴と違って脱ぎ履きしやすくて楽なのですが、何しろ蒸れます。休憩毎に脱いでいましたが、足だけサウナに入っている感じでした。
登録日: 2015/9/9
投稿数: 481
2016/9/8 8:11
 Re[2]: 長靴?
おぉ!ネットでググってみましたが本当に長靴ですね!
山歩きに最適って書いてありますね(笑)
仕事用にひとつ欲しくなりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ