ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956095 全員に公開 ハイキング甲信越

鉢伏山(300名山)と高ボッチ山

日程 2016年09月05日(月) [日帰り]
メンバー abek3
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・鉢伏山荘駐車場 普通車500円
・高ボッチ山駐車場 無料

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間34分
休憩
29分
合計
2時間3分
S鉢伏山荘駐車場09:2909:45鉢伏山09:51展望台10:0310:20分岐10:30前鉢伏山10:50鉢伏山荘駐車場10:5811:09高ボッチ山駐車場11:1411:20高ボッチ山11:2411:32高ボッチ山駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・鉢伏山荘駐車場と高ボッチ山駐車場との間は車移動です。
・写真を撮りながら、かなりゆっくり歩きました。
コース状況/
危険箇所等
標識あり。道も広く、問題なし。短時間で登れます。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

鉢伏山荘駐車場。普通車500円。トイレ100円。徒歩でも100円。
車は2台だけ。月曜日なので閑散としていました。
2016年09月05日 09:29撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山荘駐車場。普通車500円。トイレ100円。徒歩でも100円。
車は2台だけ。月曜日なので閑散としていました。
駐車場からスタート。コースタイム25分。
2016年09月05日 09:29撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からスタート。コースタイム25分。
1
前鉢伏山との分岐点。右へ。
2016年09月05日 09:31撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前鉢伏山との分岐点。右へ。
道は広いが、砂利で一部雨でえぐれていたりで、決して歩き易くは無い。
2016年09月05日 09:32撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は広いが、砂利で一部雨でえぐれていたりで、決して歩き易くは無い。
北アルプスは雲の上。
2016年09月05日 09:34撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスは雲の上。
1
あっと言う間に山頂。
2016年09月05日 09:45撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっと言う間に山頂。
取りあえず、来た証拠に。
2016年09月05日 09:46撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえず、来た証拠に。
1
鉢伏大神の鳥居。
2016年09月05日 09:49撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏大神の鳥居。
こちらは展望台ですが、山頂の表示も。ガスが掛かって展望は時々。
2016年09月05日 09:51撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは展望台ですが、山頂の表示も。ガスが掛かって展望は時々。
1
下りは歌碑経由の道へ。こちらの方が歩き易い。途中で登って来た道へ合流。
2016年09月05日 10:05撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは歌碑経由の道へ。こちらの方が歩き易い。途中で登って来た道へ合流。
分岐から前鉢伏山へ向かいます。途中で見える美ヶ原。
2016年09月05日 10:21撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から前鉢伏山へ向かいます。途中で見える美ヶ原。
1
前鉢伏山へもあっと言う間。
2016年09月05日 10:30撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前鉢伏山へもあっと言う間。
前鉢伏山から鉢伏山方面。下山して高ボッチ山へ移動。
2016年09月05日 10:32撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前鉢伏山から鉢伏山方面。下山して高ボッチ山へ移動。
高ボッチ山駐車場。柵の修理工事中でした。
2016年09月05日 11:09撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ボッチ山駐車場。柵の修理工事中でした。
アルプス展望台。しかし、雲が掛かって見晴しは今一つ。
2016年09月05日 11:09撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス展望台。しかし、雲が掛かって見晴しは今一つ。
高ボッチ駐車場から鉢伏山。
2016年09月05日 11:10撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ボッチ駐車場から鉢伏山。
さて、高ボッチ山へ向かいます。
2016年09月05日 11:14撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、高ボッチ山へ向かいます。
1
途中の標識。
2016年09月05日 11:18撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の標識。
1
はい、山頂です。360℃の展望ですが、低い所しか見えません。後は雲の中。
2016年09月05日 11:21撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、山頂です。360℃の展望ですが、低い所しか見えません。後は雲の中。
3
諏訪湖は見えていました。
2016年09月05日 11:23撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖は見えていました。
1
高ボッチ高原の様子。さて、帰りましょう。
2016年09月05日 11:23撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ボッチ高原の様子。さて、帰りましょう。
2
撮影機材:

感想/記録
by abek3

 9/3、4で南アルプスの鋸岳に登る。続いて、北岳、小太郎山の予定だったが、台風くずれの天候悪化で断念。本日は奈良自宅への帰着日となった。せっかくなので途中にある鉢伏山に寄ってから帰る事にした。

 鉢伏山は300名山だが、鉢伏山荘駐車場からは片道20分程の散歩レベル。それでも北アルプス、南アルプスなどの展望台で名が通っている。

 この日は陽も差しているが、雲が流れて展望は切れ切れ。それでも雲の上から顔を出した北アルプス方面や美ヶ原が見えていた。
平日とあって出会った登山者は前鉢伏山の一名だけ。涼しい風が吹き、気持ちの良い散策路だった。

 さらに、お隣の高ボッチ山へも立寄り、諏訪湖の展望も楽しんだ。
どちらも初めての山だったが、前日の疲れを癒すのにちょうど良かった。

下山後は中央道、西名阪道を使って夕方には帰宅できた。
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ