ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956112 全員に公開 ハイキング甲信越

光城山・烏帽子峰・長峰山へ 安曇野一望 

日程 2016年09月06日(火) [日帰り]
メンバー furuhiro
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安曇野市明科光
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
30分
合計
2時間30分
S長峰荘09:4010:10光城山登山口10:40光城山10:5011:10烏帽子峰11:20長峰山11:4012:10長峰荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<往路>
 9:10 安曇野穂高発
 9:30 長峰荘上部駐車場着
<復路>
12:20 駐車場発
12:50 自宅着
コース状況/
危険箇所等
特に問題ない
その他周辺情報長峰荘
天平の森
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

光城山の登山口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光城山の登山口へ
1
光城山の登山口入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光城山の登山口入口
光城山登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光城山登山口
休憩所前より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所前より
2
安曇野と雲のかかる北アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野と雲のかかる北アルプス
2
松枯れの山頂より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松枯れの山頂より
1
長峰山に向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長峰山に向かう
長峰トレッキングコースへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長峰トレッキングコースへ
燕・餓鬼岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕・餓鬼岳方面
1
蝶・常念方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶・常念方面
1
稲穂が色づく安曇野
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲穂が色づく安曇野
1
烏帽子峰山頂
展望なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子峰山頂
展望なし
2
正面が光城山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面が光城山
長峰山山頂展望台より安曇野
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長峰山山頂展望台より安曇野
3
シャジンがまだ残る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャジンがまだ残る
2

感想/記録

2016(平成28年)9月6日(火)

光城山・烏帽子峰・長峰山へ

「安曇野が 田んぼ色づく 長峰に」

遠出をしたいところだが天候が今一。
台風と秋雨による天候不順が続いている。
明日からも台風などにより天候は崩れるとの予報が出ている。
今日は何とか天気がよさそうということで
上田にある富士嶽山を目指すことにした。

富士嶽山は
私にとっていわくつきの山だ。
前回は山頂と思ったところが
実はまだ山頂でなかったということが判明して
再チャレンジをどうしようか迷っている山。
上田にある里山でなかなか行く機会も持てない。
そこで今日のような日こそチャンスと思い出かけた。

ところが高瀬川沿いに車を走らせ始めると
フロントガラスに雨!
空を見上げると黒い雲!
咄嗟に富士嶽山は無理する必要はない。
との判断。
ますますいわく付きの富士嶽山となってしまった。

そこで目の前にある長峰山・光城山へと変更した。
ハイキングとトレーニングを兼ねてと思い
長峰山の麓に車を置き
最初に下道を歩き光城山の登山口へ
そこから光城山を登り長峰山へ縦走と考えた。

天気は崩れてくるかと思いきや晴れてくるではないか。
歩き始めた下道のコンクリートの道は日が差し
暑いこと暑いこと。

光城山そして長峰山ともに良く登る山だが
気になるのが松枯れだ。
すでにかなりの枯れた松が切り倒されていたが
山頂にも大きな松が枯れたまま立っているのだ。
松くい虫や自然淘汰など様々な要因により枯れてしまう松だが、
山肌が茶色く染まっているのを見ると
山の緑はこれから先大丈夫か心配になる。

前にも登っているのか烏帽子峰?
光城山から長峰山への鞍部付近
長峰山に近い方向に表示があり今回登ってきた。
標示から2,3分で山頂なのだが、
展望が良いのかなと期待して登ったが
樹間から麻績・筑北辺りの里山が見えるのみだった。

長峰山から
北アルプスの展望は雲がかかり今一つだったが、
天気もだいぶ回復して安曇野が一望できた。
田んぼが黄色く色づき収穫を待つばかりとなっているようだった。
すでに稲刈りが始まったところもあるが
安曇野の稲刈りも間近のように思われた。

秋はそこにあるが、
天候がすぐれない日が続き
早く秋晴れと言われる日がやってくるのを待ち望んでいる。

ふるちゃん
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 ナナカマド クリ 秋雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ