ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956309 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

燧ヶ岳(沼山峠IN御池OUT)

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー TWINSPAPA
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
東武の尾瀬 尾瀬夜行23:55往復電車プランを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
40分
合計
6時間50分
S沼山峠休憩所06:4007:35長英新道分岐09:25ミノブチ岳09:5010:0010:20柴安10:3011:0011:50熊沢田代12:0012:35広沢田代12:4513:30御池登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾瀬の特徴および台風の影響で登山道はぬかるんでおり、岩場は濡れていて慎重な行動が必要
その他周辺情報御池に下山し、テラスで生ビールは至福のひと時。
このために公共交通機関を利用しました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(5) 1/25 000地形図(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料 ティッシュ(1) 三角巾(2) バンドエイド(10) タオル(2) 携帯電話(1) 計画書(1) 雨具(1) 防寒着(1) ストック(1) 時計(1) 非常食(1) ハイドレーション(1) コンロ(1) 行動食(1) カメラ(1) コッヘル(1) エマージェンシーキット(1)
備考 帽子とリップクリームを忘れてしまい日焼け&ヘルペスになってしまった。

写真

大江湿原
2016年09月03日 07:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江湿原
これから登る燧ケ岳
2016年09月03日 07:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る燧ケ岳
途中から尾瀬沼を望む
2016年09月03日 09:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から尾瀬沼を望む
俎グラから柴安グラを望む
2016年09月03日 09:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎グラから柴安グラを望む
柴安グラ山頂から尾瀬ヶ原・至仏山
2016年09月03日 10:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴安グラ山頂から尾瀬ヶ原・至仏山
熊沢田代にてうしろを振り返れば燧ケ岳(俎グラ)
2016年09月03日 12:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代にてうしろを振り返れば燧ケ岳(俎グラ)
広沢田代
2016年09月03日 12:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢田代

感想/記録

元の職場のメンバーと、かつてチャレンジしたものの、雷雨のため登頂まであと少しのところで敗退した尾瀬の燧ケ岳にリベンジマッチです。
たまたま、東武鉄道の夜行電車+現地のバスツアーを発見して即申込み。申込み締切間近だったので、他のメンバーには黙って一人での山行。
終始快晴で気持ちの良い時間を過ごすことができ。俎グラ・柴安グラは風が強く寒かったが、絶景ででした。
下山路は、丸っこい岩だらけでそれが湿っていて滑りやすく非常に歩きづらく、慎重にならざるを得ず、非常に疲れました。
下界はまだまだ暑い日が続きますが、尾瀬は既に秋の気配。湿原は黄色になっていました。
御池に下山し売店のテラスにて、生ビールでリベンジをお祝い!
元職場のメンバーの皆様、黙って私一人でリベンジしてしまってごめんなさい。
<追記>
スマホがGPSの電波を捕捉せず、ログが取れず残念。
訪問者数:33人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ