ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956321 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

焼岳で帰るはずが・勢いで西穂高独標まで行って震えた(-_-;)

日程 2016年09月05日(月) 〜 2016年09月06日(火)
メンバー yamaoka727
天候5日ー晴れ時々曇り、14時から雨。6日ー雨に強風
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 ケーブルカー等
沢渡から来ると左側の路肩に駐車スペースがある(14〜15台)
(平湯温泉から158号を安房峠を超えて来ると右側の路肩に駐車スペースがある)
その駐車場所のまん前が登山口。
注・定期バスは有料トンネルを通るので、トンネルの出たところ(平湯温泉から行く  と)で下車するので1〜2時間歩いて登山口まで行きます。それも上り坂です。
  なので、車でない場合はタクシーで行くのが正解です。

新穂高温泉→新中の湯登山口へ移動
西穂高口駅→新穂高温泉駅  1600円  ロープウエイ
新穂高温泉→平湯温泉     780円  定期バス
平湯温泉 →新中の湯登山口 4000円   タクシー (この付近の規定料金)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目 歩行距離9000m 行動時間8時間20分
新中の湯登山口 07:00発 標高1610m
焼岳      10:00着   2455,5m
        10:30発
焼岳小屋    11:30着   2080m
        12:00発
西穂山荘    15:20着   2350m

2日目 歩行距離5200m  行動時間3時間35分
西穂山荘    06:10発  標高2350m
丸山      06:35着    2452m
西穂高岳独標  07:35着    2701m
丸山              2452m
西穂山荘    08:50着    2350m
西穂高口駅   09:45着    2150m    
コース状況/
危険箇所等
コース状況
新中の湯登山口→焼岳、距離は≒3800m 標高差845m
           危険個所と言えば、頂上直下の岩場の落石が心配
           滑落しそうな場所もなく初心者でも登れる。
           火山の山なので硫黄の臭いがきつい。毒ガスか心配した
焼岳→西穂山荘    距離にして約5100mですが、焼岳小屋から行くと
           上り返しが3〜4回あるのでかなり疲れます
           西穂山荘側から来ると、焼岳小屋までは下りが長いので
           楽ですが、焼岳小屋から焼岳までが急な登りなので
           辛いです(-_-;)。
西穂山荘→西穂高独標 距離は≒1600m 標高差351m
           丸山から稜線に出ると風が強くなる
           独標の手前200mぐらいからごつごつした岩場。
           切れ落ちた岩場でないんで、滑落とかはないと思う
           だから、転んでも大けがするけど死なないと思う。

西穂山荘→西穂高口駅 距離は2000m、標高差200mの下山の道なので楽勝です^^
           
            
その他周辺情報西穂山荘〜一泊二食9500円、缶ビール小500円、水300円(ペットボトル)
      無料の水も有り、乾燥室有り、
      無料充電コンセット有り(充電器は置いていない)

下山後の温泉は
平湯温泉「平湯民俗館」の無料露天風呂、お気持ち代300円
食事もビールもあるし、
「寒干しだいこんカレー780円」、これボリュームあるし美味しい
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 持って行けば良かったもの
・地図・コンパス・フリース・靴下・下着・水・防寒防水手袋・ゲーター・

写真

平湯温泉から安房峠を超えてくると、
左側に登山口の看板がある、
小さいから見落とすわ!
2016年09月05日 06:56撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平湯温泉から安房峠を超えてくると、
左側に登山口の看板がある、
小さいから見落とすわ!
1
平湯温泉から安房峠を
超えてくると右側に
路肩に駐車スペースがある
この前が登山口
写真の右手です。

2016年09月05日 06:57撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平湯温泉から安房峠を
超えてくると右側に
路肩に駐車スペースがある
この前が登山口
写真の右手です。

1
平湯温泉から来ると
こんな感じです。
登山道があるのが分かります
2016年09月05日 06:57撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平湯温泉から来ると
こんな感じです。
登山道があるのが分かります
登山口に入ると、
こんな看板があります
ネットで登山届を出すように
書いてあるが、時間かかるし、ややこしい
紙に書くようにしてはどうか?
07:00出発
標高1610m
2016年09月05日 06:59撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に入ると、
こんな看板があります
ネットで登山届を出すように
書いてあるが、時間かかるし、ややこしい
紙に書くようにしてはどうか?
07:00出発
標高1610m
2
最初は森林トレッキングです
2016年09月05日 07:51撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は森林トレッキングです
風が通らないからむし暑い、
水を飲む。。ここで水が2本
しかないのに気がつく。
大丈夫か?3本ないと不安。
コンパスもフリースも忘れた
2016年09月05日 08:15撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が通らないからむし暑い、
水を飲む。。ここで水が2本
しかないのに気がつく。
大丈夫か?3本ないと不安。
コンパスもフリースも忘れた
この時は太陽ギンギラで
水が少ないのを心配して
フリースがないのを心配しない、。
実はこの後の展開は逆になる。
2016年09月05日 08:45撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時は太陽ギンギラで
水が少ないのを心配して
フリースがないのを心配しない、。
実はこの後の展開は逆になる。
2
この暑さだから
まさか午後から雨に
濡れるとは思わなかった
2016年09月05日 09:31撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この暑さだから
まさか午後から雨に
濡れるとは思わなかった
頂上が見えた
2016年09月05日 09:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えた
1
火山の煙
迫力あるな
望遠で見ると(拡大すると)
2名の登山者が歩いてるのがわかる
2016年09月05日 09:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山の煙
迫力あるな
望遠で見ると(拡大すると)
2名の登山者が歩いてるのがわかる
黄色い煙
硫黄くさい
あの下を通るのが怖い
二人歩いてる(拡大すればわかるかな)

2016年09月05日 09:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い煙
硫黄くさい
あの下を通るのが怖い
二人歩いてる(拡大すればわかるかな)

1
火口の池が見えた
2016年09月05日 09:54撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口の池が見えた
2
煙が臭い
2016年09月05日 09:54撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煙が臭い
あと少し岩場を
登れば頂上です
2016年09月05日 09:58撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し岩場を
登れば頂上です
1
焼岳頂上
2455,5m
10:00到着
2016年09月05日 10:05撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳頂上
2455,5m
10:00到着
1
風が少しあって
ガスも少しある
2016年09月05日 10:07撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が少しあって
ガスも少しある
5
西穂高方向を見ると
鞍部(コル)に焼岳小屋の
青い屋根が見える
2016年09月05日 10:18撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高方向を見ると
鞍部(コル)に焼岳小屋の
青い屋根が見える
ガスの切れたときに
西穂山荘の赤い屋根が見える。
ここで何を思ったか、
西穂山荘まで行ってみたくなった
2016年09月05日 10:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れたときに
西穂山荘の赤い屋根が見える。
ここで何を思ったか、
西穂山荘まで行ってみたくなった
着替えもコンパスも地図もない。
フリースもないし、
水は道中の焼岳小屋で買えばいいけど、
2016年09月05日 10:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着替えもコンパスも地図もない。
フリースもないし、
水は道中の焼岳小屋で買えばいいけど、
焼岳小屋に到着
11:30分到着
標高2080m
30分休憩して12:00出発〜
2016年09月05日 11:35撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋に到着
11:30分到着
標高2080m
30分休憩して12:00出発〜
腹が減ったのでカップ麺を注文
400円だったかな?
2016年09月05日 11:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹が減ったのでカップ麺を注文
400円だったかな?
水を買おうと思ったが
ビールを買った、550円
ここから西穂山荘までコース
タイム3時間半なので15時半につく予定。
2016年09月05日 11:56撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を買おうと思ったが
ビールを買った、550円
ここから西穂山荘までコース
タイム3時間半なので15時半につく予定。
2
雨が強くなった
2016年09月05日 12:07撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が強くなった
ほとんど森林滞の中の縦走です
2016年09月05日 12:57撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど森林滞の中の縦走です
びっくりした!
カエルが出てきた
2016年09月05日 13:13撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びっくりした!
カエルが出てきた
1
アップダウンの登山道が続きます。
2016年09月05日 13:52撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンの登山道が続きます。
上高地が見える、
バスターミナルも見える
梓川も見える
2016年09月05日 13:52撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地が見える、
バスターミナルも見える
梓川も見える
1
あと少し
2016年09月05日 15:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
急に西穂山荘が現れた
2016年09月05日 15:17撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に西穂山荘が現れた
西穂山荘
15:20到着
標高2350m
2016年09月05日 15:19撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘
15:20到着
標高2350m
1
ビール500円
早く着いて缶酎ハイも飲んだ、
早く着くと飲みすぎるから、、、
夕食ぎりぎりがいい
2016年09月05日 18:02撮影 by d-01G, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビール500円
早く着いて缶酎ハイも飲んだ、
早く着くと飲みすぎるから、、、
夕食ぎりぎりがいい
5
雨の中 06:10出発
2016年09月06日 06:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中 06:10出発
テント場
2016年09月06日 06:07撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場
1
今日は誰も登らないのかな?
2016年09月06日 06:22撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は誰も登らないのかな?
丸山
06:30分
標高2452m
2016年09月06日 06:34撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山
06:30分
標高2452m
1
雨と風が強い
昨日の天気予報では
こんなに雨と風が強いとは言わなかった
2016年09月06日 07:15撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨と風が強い
昨日の天気予報では
こんなに雨と風が強いとは言わなかった
1
カッパの下はTシャツ1枚なので
寒くて震える
フリースを持って来なかったのを
後悔する
この岩場を上るのを
一瞬!躊躇した(-_-;)
雨で滑るし風も強い・・・
2016年09月06日 07:34撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッパの下はTシャツ1枚なので
寒くて震える
フリースを持って来なかったのを
後悔する
この岩場を上るのを
一瞬!躊躇した(-_-;)
雨で滑るし風も強い・・・
1
西穂高岳独標
07:35分
標高2701m
山荘で水を2本買ったが、
無駄だった。水はいらない。
身体が冷えて震えて、
硬直した身体で動きにくい

2016年09月06日 07:38撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳独標
07:35分
標高2701m
山荘で水を2本買ったが、
無駄だった。水はいらない。
身体が冷えて震えて、
硬直した身体で動きにくい

5
何とか独標の岩場を下りてきた。
山荘で休憩もパスして
ロープウエイ駅に下ります
2016年09月06日 09:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか独標の岩場を下りてきた。
山荘で休憩もパスして
ロープウエイ駅に下ります
1
西穂高口駅
09:45分
標高2150m
2016年09月06日 09:45撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高口駅
09:45分
標高2150m
新穂高温泉駅に
ロープウエイで下りてきました。
1600円
2016年09月06日 10:09撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉駅に
ロープウエイで下りてきました。
1600円
新穂高温泉バス停
(新穂高登山指導センター)
ここから平湯温泉に向かう
780円
2016年09月06日 10:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉バス停
(新穂高登山指導センター)
ここから平湯温泉に向かう
780円
1
平湯温泉
バスターミナル
ここから新中の湯登山口へ
タクシーで向かう 4000円
2016年09月06日 11:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平湯温泉
バスターミナル
ここから新中の湯登山口へ
タクシーで向かう 4000円
1
安房峠から見た西穂高
2016年09月06日 12:52撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安房峠から見た西穂高
1
温泉と食事は平湯温泉
「平湯民俗館」露天風呂
バスターミナルから徒歩10分です
2016年09月06日 13:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉と食事は平湯温泉
「平湯民俗館」露天風呂
バスターミナルから徒歩10分です
風情があります
鉄分が多い黄色い湯です
2016年09月06日 13:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風情があります
鉄分が多い黄色い湯です
寒干しだいこんカレー
780円
すごい量です、ボリュームがあるよ
2016年09月06日 14:00撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒干しだいこんカレー
780円
すごい量です、ボリュームがあるよ
5
撮影機材:

感想/記録

1日目
新中の湯登山口ではいい天気なので、装備とか持ち物を
真剣に考えなかった。
歩き始めて気が付いた。高度計も忘れた、水も3本持つのが2本しかない。
昨日はフリースも着替えの下着もザックに入れて上ったのに、
今日はカッパと財布と携帯に救急セット、弁当2食分。これしかザックに
入っていない。
水が心配だったので車に取りに帰ろうか?ついでにフリースも。。。。
最初は水が心配になるほどいい天気だったのだ

焼岳に着いて周りを見ると、
西穂高方向に西穂山荘の赤い屋根がうっすら見える、
すぐ下には焼岳小屋の青い屋根も見える。
このままピストンで下山するのはもったいない気がして、
日没までに西穂山荘に行けるのではないか?
ただ、装備不足なのだ。着替えもないしフリースもないし、地図もコンパスもない。
周りの人にそんな話をしていろいろ参考意見もうかがった。
焼岳小屋から上ってきたパーティーに話を聞くと
「自分たちは西穂山荘を朝出て、ここまで5時間です」
・・・そっかー今10時過ぎだから行けるけどな〜・・そう思うが
やっぱり装備が貧弱なので新中の湯に戻ろう、、
 で!焼岳直下の岩場を下りだした。。。。ところが!また気が変わった
・・・やっぱり西穂山荘まで行ってみよう、・・・と戻りだしたら、頂上で話を
したご婦人が「えっ!やっぱり行くんですか?」というから、小生は「・・もう
死んでもええし・・・」アホみたいなこと言って、、、

2日目
前日の天気予報とは大違いです
独標への最後の登りは強風に雨でした。
丸山で悪天候を感じたので、ここで引き返そうかと考えた。
岩場を上るのは難しい岩場でないので、問題ないが、
とにかく寒い、Tシャツにペラペラのウインドブレーカーだけですから。
だんだん身体が硬直して自由が利かなるのが感じられる。
なんとか独標に着いた。
天気が良ければ西穂高岳まで行くつもりだったが、
こう寒くて体が硬くなったら危なくて行けません。
さっさと下ります。滑らないように慎重に。。
西穂山荘に下りるまでに3組のパーティーと対向した。
全員完全装備です。きちんと上下のレインスーツです。
でもみんなザックカバーが吹き飛びそうです。

寒いから早く下山して温泉に入りたい、
しかし、新穂高温泉から新中の湯登山口まで変えるのが大変でした。
定期バスとタクシーを乗り継いで。。。

焼岳だけのつもりで登ったのに、下りたところが新穂高温泉に
なろうとは夢にも思わなかった。


訪問者数:885人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/9/6
投稿数: 316
2016/9/10 6:13
 お疲れ様でした。穂高最高〜(^^)v
おはようございます。(*'▽')
寒い中での登山、大変でしたね。途中で気が変わったのは、あまりにもダイナミックな風景でもったいないですよね
今からではフリースやダウンは必須用品ですね。私もこの間岩手山にダウン、持っていって良かったです。あれもこれもで重かったけど。
来年穂高行きたいです。
冷えた身体に温泉最高でしたね。
登録日: 2012/8/27
投稿数: 287
2016/9/10 7:45
 Re: お疲れ様でした。穂高最高〜(^^)v
sakura1029様
おはようございます。だいたい、山をなめてました(-_-;)
一番の理由は、我が家からなかなか来れないところなので、つい無理します。
誰でもそうなんですけどね。無理するとロクなことはないです。
もうこの歳なっても学習がいかされない。
来年は穂高ですか?五竜岳も待ってるよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ