ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956322 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

ヨーロッパアルプス【総括】

日程 2016年07月08日(金) 〜 2016年07月28日(木)
メンバー Collina2016
天候いろいろ(快晴、晴れ、曇り、霧、雪、etc.】
アクセス
利用交通機関
電車
★★フライト【ヨーロッパ往復飛行機代、燃油サーチャージおよび空港使用料、諸税含む】88000円 Aerofloat 日本ーヨーロッパ往復、モスクワ経由

★★ハイキングのベース地点までの移動費合計ースイス半額カード含む
■Zurich空港-Zurich近郊 12.3CHF
Half fare card(120CHF)購入(スイス鉄道だけでなく登山鉄道、ゴンドラやリフトも半額になる)
■Zurich近郊−Zermatt  67CHF スイス鉄道
■Zermatt−Chamonix  51CHF スイス鉄道およびフランス鉄道
■Chamonix-Courmayeur  15Euro モンブラントンネル越えのバス
■Courmayeur−Cogne   6.8Euro バス利用
■Cogne-Breuil-Cervinia    8.7Euro バス利用
■Breuil-CerviniaーTorino   12.9Euro バス利用

★★宿泊地からハイキング登山口までのアクセス費用(登山鉄道・ロープウェイなど)の小合計
■Zermatt(121.5CHF)
■Chamonix(100.2Euro、うちモンブランマルチパス89Euro)
■Courmayeur(90.4Euro、うちElbronner部分が68Euro)
■Cogne(無料巡回バスを利用したため不使用、悪天候の日にAosta往復5.8Euro)
■Breuil-Cervinia(45Euro、うちプラトー・ローザ展望台往復が21.5Euro)

アクセスに関する海外旅行テクは日記(ヨーロッパアルプス一人旅)に少しずつ書いています。
1.バス編
http://www.yamareco.com/modules/diary/193479-detail-126342
2.ホテル編
http://www.yamareco.com/modules/diary/193479-detail-127575

コースタイム [注]

個別ルートについては個別のレコを参照してください。
コース状況/
危険箇所等
詳細は別レコを参照ください。
■Zermatt
1.ブラウヘルトからスネガまで〜5湖巡り
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-937459.html
2.ゴルナーグラートからツェルマット
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-938335.html
3.シュバルツゼーからツェルマット
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-938924.html

■Chamonix
1.ラック・ブラン途中敗退とメル・ド・グラス見物
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-939360.html
2.コル・ド・バルメとトラムウェイ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-941875.html
3.エギィーユ・ド・ミディとブレバン
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-944517.html

■Courmayeur
1.フェレの谷
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-944845.html
2.ヴェニの谷
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-945091.html
3.ラ・トゥイユ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-945459.html
4.エルブロンネル展望台とシュクール散策
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-946082.html

■Cogne
1.リラーツの滝
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-946677.html
2.セラ小屋(ヴァルノンテイから往復)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-946733.html
3.アルピッソン(ジミッランから往復)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-946952.html

■Breuil-Cervinia
1.チーメ・ビアンケからチェルヴィーニャ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-947105.html
2.プラン・メゾン〜リオンデ小屋〜チェルヴィーニャ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-947567.html
その他周辺情報★★宿泊★★
■Zermatt(朝食付きホテル)4泊370CHF その他に食費146.1CHF
■Chamonix(アパートメント)4泊380Euro その他に食費51.12Euro
■Courmayeur(朝夕食付きホテル)5泊427.5Euro その他に食費7.98Euro
■Cogne(朝夕食付きホテル)  4泊324.4Euro その他に食費10.65Euro
■Breuil-Cervinia(朝夕食付きホテル)4泊390Euro その他に食費12.46Euro
その他食費の中にはハイキングに持って行く飲料や山小屋でのケーキなども含まれています。

宿泊に関する海外旅行テクは日記(ヨーロッパアルプス一人旅)に書いて行きます。

感想/記録

【動機】
 長年勤めていたフルタイムの仕事を離れて自宅での委託仕事に転職したのを契機に長期旅行を計画しました。当初、家族と一緒の旅行も考え、アパートなども予約したのですが、都合があわず、またハイキングにさほど興味が持てない様子なので、一人旅にしました。
 最初はツアーに一人で参加することも考えましたが、どこも費用が高く、これだけ出費するなら、個人で行けば、その3倍の期間は行けるよな〜、それにハイキングルートってどこの海外旅行ツアーも短時間(せいぜい2時間とか)しかないし楽しめないよな〜、…ということで、自分用のプランを作って出かけることにしました。

【企画】
1.観光ツアーよりは長時間のハイキングをする→一人なので自分に合わせられる。
2.たくさん高山植物が見られるルートを巡りたい→時期が重要。
3.展望が良いルートを歩きたい→ネットで検索、動画も参考にした。
4.可能なら、ツール・ド・モンブランやオートルートなどの区間を歩いてみて、今後の参考にしたい。

【実際】
1.時期:以前、グリンデルワルドに7月初旬に行った時は高山植物の最盛期だったこともあり、7月初旬にした。花は最高だったが、天候が安定しないこともあり、雨や雪で何もできない日もあった(個別レコをご覧ください、あえて、そんな日も書いています)。またまだ雪が残っているところもあり、道を歩くことがメインならもう少し遅めの出発が良いかもしれません。
2.展望:天気が良ければ最高ですが、悪ければあたりまえですが何も見えません。それでもきれいな花があればまだ救われるかも。でもヨーロッパは日本より緯度が高いので天気が悪いと寒いので本当に困ります。他の街に観光に行きやすい場所はその点良いかもしれません(シャモニーとか)。
3.ルート:
ヾ儻客ルート、天候急変に備え、装備さえきちんとしていれば大丈夫かと思います。
難度が少し上のルート。事前に観光案内所などで、そのルートの現在の様子を確かめておく。
F刺犬砲呂いつものルートがあるので、自分の行くルートをよく把握し歩きながら地図も見る。
★天気が悪いと出かけないでホテルにいるか町歩き、もしくは上までロープウェイで上がって、その付近をうろうろしただけの私の意見はあまり参考にはならないとは思いますが、天気が悪いと寒くて何も(10m先も)見えません。
4.ツール・ド・モンブラン:
とてもたくさんの人が歩いています。難所もあるのだろうけれど、初心者にも簡単なところもありそうで、日帰りもしくは小屋1泊くらいで部分的になら行けそうな気がしました。

【達成度】
1.費用の点では目論見どおり達成できました。
2.内容充実度〜いくつかのルートは非常に満足のいくハイキングとなりました。天候により充実度が違ってしまうのは仕方がないことなのでしょう。

【費用】
 旅行会社のツアー代くらいを目安に計画しました。結果的にスイス、フランス、イタリアの山部分(もちろん移動費用含め)は下記のようになりました。
スイス(4泊)929.9CHF フランス(4泊)551.32Euro イタリア(13泊)1377.09Euro
これを為替換算をスイスフラン105円 ユーロを118円として計算すると、
97639円+227552円=325191円となります。これに飛行機代88000円を足すと、413191円となります。

 ここに含まれていないのは遅く到着したZurichでの宿泊代およびトリノ到着後の宿泊費の2泊分とトリノ中心から空港までのアクセス費用となります。おそらくあと2万円強足せば大丈夫かなと思うので、44万円で、この旅行はお土産も何もかも含めて遂行できたことになります(ツアー払い込み費用に含まれているのは朝食夕食と移動くらいで、自分で買うお土産やアイスクリームなどは含まれていません)。
 ここに明細は上げてはいませんが、各国合計部分にはそれぞれの村で買った小さなお土産や自分の記念となるもの。各地で求めた地図(Zermattの地図は25CHFもした)代金も含まれています。地図は日本では買えないものなので良いのですが、高所の展望台などは1カ所につき1つで良いかもしれないとは思いました。つまり、エギーユ・ド・ミディに行ったら、イタリア側のSkywayはパスして良いかもしれません。ZermattもKlein MatterhornかGornergratのどちらかで良いかもしれません。
 今回は三ツ星ホテルに宿泊したのと、一人旅だったのでダブルのシングル利用や、ツインのシングル利用もあったので、二人旅なら一人分はさらに安くなるでしょうし、ましてドミトリー利用なら更にお安くなることでしょう。
訪問者数:108人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

コル ロープウェイ マット 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ