ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956514 全員に公開 ハイキング白山

赤兎山*雨降る前にお手軽ハイク♪(のはずが)

日程 2016年09月07日(水) [日帰り]
メンバー kozakura2702
天候おおむねくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■国道157号線(勝山市北谷町小原)から小原集落へ入る。
■小原ゲートにて協力金(300円/人)必要。
■小原林道開通時間は7時〜17時。林道はかなり長いので注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
1時間14分
合計
3時間59分
S赤兎山登山口駐車場08:3409:15小原峠09:2709:48大舟分岐09:4910:03赤兎山10:1010:29赤兎避難小屋11:2211:39赤兎山11:47大舟分岐11:59小原峠12:0012:33赤兎山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■危険箇所なし
その他周辺情報■300円と引き替えに、勝山温泉センター「水芭蕉」さんの50円割引券。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。予定のお山に行けず、お茶を濁しに赤兎山。でも水曜ゲート担当のIさんとお会いできたので良かった^^
2016年09月07日 08:31撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。予定のお山に行けず、お茶を濁しに赤兎山。でも水曜ゲート担当のIさんとお会いできたので良かった^^
1
いきなりGPSを忘れ、車へと取りに戻る。仕切り直して中地蔵さん。なんだか良い予感がしない。
2016年09月07日 08:32撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりGPSを忘れ、車へと取りに戻る。仕切り直して中地蔵さん。なんだか良い予感がしない。
3つあるうちの最初の渡渉点。もっと早い時間なら良い光が回る場所なのだけれど今日はどのみちダメだね。
2016年09月07日 08:48撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つあるうちの最初の渡渉点。もっと早い時間なら良い光が回る場所なのだけれど今日はどのみちダメだね。
立派なナナカマド。
2016年09月07日 08:50撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なナナカマド。
アキギリはもう終盤かな。葉っぱの上に花びらが乗っかっている様がとても好き。サンカヨウとかもね。
2016年09月07日 08:56撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキギリはもう終盤かな。葉っぱの上に花びらが乗っかっている様がとても好き。サンカヨウとかもね。
1
セリ科(・ω・)
2016年09月07日 08:57撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリ科(・ω・)
1
ピンポイント錦秋。
2016年09月07日 09:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンポイント錦秋。
3
峠の 時 点 で は 白山が見えていた。
2016年09月07日 09:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の 時 点 で は 白山が見えていた。
1
小原峠のお地蔵さん。
2016年09月07日 09:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小原峠のお地蔵さん。
3
今日はあかん日。身体の水分の半分くらい失ったのではないかと言うくらい汗だくヘロヘロ。あれだけ序盤飛ばすなゆーてたのに・・・というわけで小原峠でガッツリ休憩。
2016年09月07日 09:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はあかん日。身体の水分の半分くらい失ったのではないかと言うくらい汗だくヘロヘロ。あれだけ序盤飛ばすなゆーてたのに・・・というわけで小原峠でガッツリ休憩。
1
ちょいちょい紅葉が開幕している。
2016年09月07日 09:31撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいちょい紅葉が開幕している。
あらら。モタモタしているもんだからしょーがない…。
2016年09月07日 09:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら。モタモタしているもんだからしょーがない…。
大舟山を経て経ヶ岳へ至る。経ヶ岳北峰から見た赤兎への稜線には悶絶したものだったなぁ。経ヶ岳〜赤兎〜三ノ峰〜別山〜御前を一日でやっちゃう人もいるんだろな。記録は見たことないけれど。
2016年09月07日 09:48撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大舟山を経て経ヶ岳へ至る。経ヶ岳北峰から見た赤兎への稜線には悶絶したものだったなぁ。経ヶ岳〜赤兎〜三ノ峰〜別山〜御前を一日でやっちゃう人もいるんだろな。記録は見たことないけれど。
1
そんな経ヶ岳は半分ガスの中。
2016年09月07日 09:58撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな経ヶ岳は半分ガスの中。
ふぅ。標準CTで赤兎山とうちゃこ…。もうここまで何度足が止まった事やら。雲が無ければ正面に白きお山。
2016年09月07日 10:02撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ。標準CTで赤兎山とうちゃこ…。もうここまで何度足が止まった事やら。雲が無ければ正面に白きお山。
2
正面経ヶ岳。ここから鳩ヶ湯へ。いつか歩いてみたいものだけれど難易度高いなぁ。
2016年09月07日 10:02撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面経ヶ岳。ここから鳩ヶ湯へ。いつか歩いてみたいものだけれど難易度高いなぁ。
赤兎避難小屋が見えてきた。本当なら正面に別山と三ノ峰がど〜んなんだけれど。
2016年09月07日 10:04撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎避難小屋が見えてきた。本当なら正面に別山と三ノ峰がど〜んなんだけれど。
4
こんな感じ^^(2015.10.15)
2015年10月15日 11:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ^^(2015.10.15)
8
この時期とにかくオヤマリンドウまつり。
2016年09月07日 10:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期とにかくオヤマリンドウまつり。
1
ナナカマドは…ん〜今年もダメかなー。
2016年09月07日 10:15撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドは…ん〜今年もダメかなー。
1
うさぎ振り返って。
2016年09月07日 10:18撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うさぎ振り返って。
1
これはウルシかな。真っ先に紅葉が始まるイメージ。
2016年09月07日 10:20撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはウルシかな。真っ先に紅葉が始まるイメージ。
ここの階段、以前は逆バンク気味で濡れた時など本当に怖かった。ありがたや。
2016年09月07日 10:21撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの階段、以前は逆バンク気味で濡れた時など本当に怖かった。ありがたや。
小屋が近くに見えてきた!かわいらしい〜。女子っぽい〜。
2016年09月07日 10:25撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が近くに見えてきた!かわいらしい〜。女子っぽい〜。
2
定番の赤池湿原と赤兎避難小屋。この辺はもう完全に秋だねえ。
2016年09月07日 10:27撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の赤池湿原と赤兎避難小屋。この辺はもう完全に秋だねえ。
7
赤のイワショウブがかわいい。オヤマリンドウさんはボケ要員。
2016年09月07日 10:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤のイワショウブがかわいい。オヤマリンドウさんはボケ要員。
2
赤兎避難小屋着いた♪誰も居ない〜ていうか駐車場の時点で先客0台だった。三ツ谷や杉峠から来る人居ないかなと期待したけれど。。。
2016年09月07日 10:32撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎避難小屋着いた♪誰も居ない〜ていうか駐車場の時点で先客0台だった。三ツ谷や杉峠から来る人居ないかなと期待したけれど。。。
2
いつの間にか経ヶ岳拝顔。かっこいい。
2016年09月07日 10:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか経ヶ岳拝顔。かっこいい。
2
でも白き偉大なお山は…。あと30分早く着けば〜…と悔やまれるが雨が降っていないだけ良しかな。小屋からちょっと進んだところが白山展望台。
2016年09月07日 10:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも白き偉大なお山は…。あと30分早く着けば〜…と悔やまれるが雨が降っていないだけ良しかな。小屋からちょっと進んだところが白山展望台。
2
あげさん焼いて、醤油をじゅわ〜っと回し掛け、かつおぶしとネギをぶっかけただけ。おろしがあればなお良かったか。さらにビールも欲しいところ^^
2016年09月07日 10:50撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あげさん焼いて、醤油をじゅわ〜っと回し掛け、かつおぶしとネギをぶっかけただけ。おろしがあればなお良かったか。さらにビールも欲しいところ^^
8
しばらく待ってみたがさすがに無理だねってことで下山。
2016年09月07日 11:18撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく待ってみたがさすがに無理だねってことで下山。
1
リンドウ!リンドウ!
2016年09月07日 11:19撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ!リンドウ!
1
赤兎山(ピークはもうひとつ先)と右奥に大長山。さすがに大長へ行く元気ゼロ。
2016年09月07日 11:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山(ピークはもうひとつ先)と右奥に大長山。さすがに大長へ行く元気ゼロ。
振り向くとガスが〜。
2016年09月07日 11:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くとガスが〜。
いつもなぜが撮ってしまう下山時最初のブナ。
2016年09月07日 11:53撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもなぜが撮ってしまう下山時最初のブナ。
1
以前seasunさんがご紹介していたファイントラックさんのナノタオルさんを入手。第二渡渉点でじゃ〜っと濡らして顔を拭く。化粧とかもういいや(・∀・)
2016年09月07日 12:10撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前seasunさんがご紹介していたファイントラックさんのナノタオルさんを入手。第二渡渉点でじゃ〜っと濡らして顔を拭く。化粧とかもういいや(・∀・)
2
きのこはアートだ!と思って撮ったのだけれど。なんかさぶいぼ(^_^;)
2016年09月07日 12:25撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこはアートだ!と思って撮ったのだけれど。なんかさぶいぼ(^_^;)
2
綺麗なブナ林。
2016年09月07日 12:27撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なブナ林。
1
上の駐車場の向かいにふろがまがある。
2016年09月07日 12:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の駐車場の向かいにふろがまがある。
3
天日干ししている間に1時間ほどお昼寝。結局最初から最後まで人にも車にも会わず、平和な一日。
2016年09月07日 12:43撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天日干ししている間に1時間ほどお昼寝。結局最初から最後まで人にも車にも会わず、平和な一日。
でもイノシシさんには会った。赤兎はあまりにふがいなかったので、おかわりハイクへ〜。(つづく)
2016年09月07日 14:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもイノシシさんには会った。赤兎はあまりにふがいなかったので、おかわりハイクへ〜。(つづく)
2

感想/記録

本当なら今日明日は薬師テン泊予定だったのに、台風とか温帯低気圧とかで残念賞。

ん〜ならばどこへ行こうか…と悩んだ結果、市ノ瀬の白山展望台にごはんでも食べに行くことにして出発。
ところがあっるぇ〜・・・白山見えてる〜。
しかもお天気も夕方までは持ちそうだということで再検討。
白山そのものでも良かったのだけれど、なーんか気分的に違う。
じゃ荒島でも行くか〜、げなんぽもいいな…と思っていたところ、白峰あたりで赤兎降臨。そういえば今年はまだ行ってないなということで、決定。

【登山口〜小原峠】
ゆるゆると登るだけの道。いつもなら30分程度の道。
なのに今日はとにかくシンドイ。。。何度も足が止まる。
油断すると序盤せっかちに歩く悪い癖がある。何度も同じ思いをしているのに本当に学習できない自分が残念。
結局それを最後まで引きずる形になってしまった。

【小原峠〜赤兎山】
峠を過ぎると大舟分岐まではやや急な道になる。大きな岩を越える部分、段差が大きい部分、木の根っこを足がかり手掛かりにしなければならない箇所も。全体的に苔蒸している岩も多く、滑りやすいので注意。
大舟分岐からはこれまでと打って変わって展望のよい場所を歩くことになるので気分一新できる。赤兎山まではゆるやかに登る。

【赤兎山〜赤兎避難小屋】
ここがハイライト。どこまでもゆるゆる景色を楽しみながらのハイク。(晴れてたら)
木道あり、高層湿原あり、展望あり(晴れてたら)、赤い小屋ありで本当に素晴らしい区間。赤兎山は紅葉時が最も人気。それだけに人も多いけれど…行く価値あり…。
何かの教科書にも書いてあったっけ。初めて登山するという人を晴天赤兎に連れて行ったら、その人は絶対お山が好きになるよ〜、って^^
訪問者数:660人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/3
投稿数: 636
2016/9/8 15:08
 ナノタオル
使い心地はいかがでしたか?
ちょっと生地が荒くて紙やすりのようですけど、
テン泊のときはこれでお顔を拭き拭きすると、
汗やほこりのべたべた、ザラザラがすっきりと取れて、
サラッサラになりますよ。
しばらく自分の顔をなでてサラサラ感の余韻に浸るという、
怪しい行為にふけります。

赤兎って名前のかわいさに騙されますが、
けっこうきつい山だと思います。
登録日: 2015/5/4
投稿数: 212
2016/9/9 7:32
 Re: ナノタオル
seasunさん♪

確かに独特の生地には好き嫌いがあるようですね。
女性の繊細なお肌には抵抗がある方もいるようですが、
私は全然気になりませんでしたー。
全身をしゃーっと拭けて気持ち良かったです。
濡らして首に巻いておくといつまでも冷たくて
どちらかというとそっちの効果のほうが気に入りました^^

赤兎、なにげにきっついですよね
石川県民としては三ツ谷からも行ってみたいなぁと思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ