ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956704 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

台風荒れ狂う中の富士山を0合目発で日帰り(道の駅すばしり→御殿場口新五合目)

日程 2016年09月08日(木) [日帰り]
メンバー KTB_genkikakumaro
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
◆往路
上野駅06:17発 国府津駅07:37着
国府津駅07:47発 御殿場駅08:41着

◆復路
タクシー(御殿場口新五合目〜御殿場駅)4,500円くらい
御殿場駅20:00発 国府津駅20:52着
国府津駅20:55発 上野駅22:14着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

二週間前、鋸岳→甲斐駒ヶ岳→鳳凰三山の縦走を友人のK氏と一緒に行く予定でしたが、台風であえなく中止。リベンジということで0合目からの富士山にチャレンジしてきました。予報は台風でしたが、前回中止となった際は当日晴れて、「何で中止にしてしまったんだー!」と大変後悔したので、午後には通過しそうだという予報を頼りに強行突破です(笑)が、何と駅に着くとバスが運休!!!関西から来たという3人組の方と一緒に呆然と立ち尽くします。
2016年09月08日 09:07撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二週間前、鋸岳→甲斐駒ヶ岳→鳳凰三山の縦走を友人のK氏と一緒に行く予定でしたが、台風であえなく中止。リベンジということで0合目からの富士山にチャレンジしてきました。予報は台風でしたが、前回中止となった際は当日晴れて、「何で中止にしてしまったんだー!」と大変後悔したので、午後には通過しそうだという予報を頼りに強行突破です(笑)が、何と駅に着くとバスが運休!!!関西から来たという3人組の方と一緒に呆然と立ち尽くします。
1
本日は富士宮ルートの1合目である水ヶ塚バス停からアプローチする予定でしたが、とりあえずルートも全てゼロベースで再考。バスでアプローチできるところまで行こうと思い、河口湖行きのバスで道の駅すばしりまで来ました。ここで受付の人にシャトルバスがあると聞き、乗り場へ。ところがこちらも「台風の影響で昼12時まで運休」と言われます。そんな待ってられないー!タクシーに電話しても「配車50分ほどかかります」と言われ、八方ふさがり。
2016年09月08日 09:39撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は富士宮ルートの1合目である水ヶ塚バス停からアプローチする予定でしたが、とりあえずルートも全てゼロベースで再考。バスでアプローチできるところまで行こうと思い、河口湖行きのバスで道の駅すばしりまで来ました。ここで受付の人にシャトルバスがあると聞き、乗り場へ。ところがこちらも「台風の影響で昼12時まで運休」と言われます。そんな待ってられないー!タクシーに電話しても「配車50分ほどかかります」と言われ、八方ふさがり。
1
ということでここからスタートすることにします。浅間神社前なので0合目からのスタートですね。去年は富士山駅からお鉢巡りをして富士山駅に戻るというコースをやりましたが、それとほぼ同じ標高差をかけあがります。
2016年09月08日 10:08撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということでここからスタートすることにします。浅間神社前なので0合目からのスタートですね。去年は富士山駅からお鉢巡りをして富士山駅に戻るというコースをやりましたが、それとほぼ同じ標高差をかけあがります。
1
雨の中、延々と車道が続きます。途中で抜かして行くタクシーがあったので、戻ってきた時に乗ることも考えましたが、どうせなら「無茶した感」が欲しくて、歩き続けることにしました。
2016年09月08日 10:15撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、延々と車道が続きます。途中で抜かして行くタクシーがあったので、戻ってきた時に乗ることも考えましたが、どうせなら「無茶した感」が欲しくて、歩き続けることにしました。
1
写真はここから先、ほとんどありません。理由は雨がひどくてカメラを出せなかったから。。。orzなお、本来は1合目から山道があるのですが、この雨の中ぐちょぐちょだったので、五合目までずっと車道で行くことにしました。
2016年09月08日 10:48撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真はここから先、ほとんどありません。理由は雨がひどくてカメラを出せなかったから。。。orzなお、本来は1合目から山道があるのですが、この雨の中ぐちょぐちょだったので、五合目までずっと車道で行くことにしました。
1
須走口五合目に到着です。すると、何と御殿場駅にいた3名に遭遇。どうやら同じように道の駅すばしりに行ってシャトルバスの乗り場で奥のおじさんに話しかけたら「かわいそうだから」とバスを動かしてくれたとのことです。ひでえええー!でもまぁせっかく関西から来た方々だったので、優遇されたのが私たちじゃなくてむしろ良かったと思う。でもひどい。なお、ここで山小屋のおばあちゃんがしいたけ茶を振舞ってくれます。富士山の山小屋は北ア等に比べて愛想の悪い人が多いと聞きますが、とても親切でした。しいたけ茶はかなり美味しくて欲しかったたけど、ザックが12Lなので買えませんでした。
2016年09月08日 12:40撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須走口五合目に到着です。すると、何と御殿場駅にいた3名に遭遇。どうやら同じように道の駅すばしりに行ってシャトルバスの乗り場で奥のおじさんに話しかけたら「かわいそうだから」とバスを動かしてくれたとのことです。ひでえええー!でもまぁせっかく関西から来た方々だったので、優遇されたのが私たちじゃなくてむしろ良かったと思う。でもひどい。なお、ここで山小屋のおばあちゃんがしいたけ茶を振舞ってくれます。富士山の山小屋は北ア等に比べて愛想の悪い人が多いと聞きますが、とても親切でした。しいたけ茶はかなり美味しくて欲しかったたけど、ザックが12Lなので買えませんでした。
ひたすら雨嵐の中の登りが続きますが、6合目を超えたくらい(?)で一瞬だけ晴れ間が!その瞬間、綺麗な虹がかかります!
2016年09月08日 14:01撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら雨嵐の中の登りが続きますが、6合目を超えたくらい(?)で一瞬だけ晴れ間が!その瞬間、綺麗な虹がかかります!
2
台風一過だから空の青さがハンパないです。ただ、晴れ間が見えたのはこの30分ほど。また雨嵐の中に突入してしまいます。
2016年09月08日 14:02撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風一過だから空の青さがハンパないです。ただ、晴れ間が見えたのはこの30分ほど。また雨嵐の中に突入してしまいます。
時は奏で〜〜〜て、想いは溢〜〜〜れる、凍えそうなほど、透明なこの声〜〜〜に〜〜〜!
2016年09月08日 14:02撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時は奏で〜〜〜て、想いは溢〜〜〜れる、凍えそうなほど、透明なこの声〜〜〜に〜〜〜!
本当に一瞬だけですが、下界を見ることができました。
2016年09月08日 14:32撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に一瞬だけですが、下界を見ることができました。
1
無事、山頂に到着し、御殿場口まで来ました。山頂到着が17時なので、0合目から約7時間ということですね。去年と同じくらいのペースでしたが、あまりバテも来なかったです。雨嵐が無ければもう少し短縮できそうで、自分の実力がちょっとアップしていることに嬉しくなりました。が、富士登山競争で完走するには全然足りないですね。まぁ足が太くなるのは絶対嫌なので、白筋系トレランはやりませんが。
2016年09月08日 17:26撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、山頂に到着し、御殿場口まで来ました。山頂到着が17時なので、0合目から約7時間ということですね。去年と同じくらいのペースでしたが、あまりバテも来なかったです。雨嵐が無ければもう少し短縮できそうで、自分の実力がちょっとアップしていることに嬉しくなりました。が、富士登山競争で完走するには全然足りないですね。まぁ足が太くなるのは絶対嫌なので、白筋系トレランはやりませんが。
3
既に17時半なので、お鉢巡りもせずすぐ下ることにします。いや、時間の問題よりもとにかく寒い!!!12リットルの小さいサイズのザックだったためか、買ったザックカバーがブカブカで、ザックの中まで雨が浸水。ダウンがぐちょぐちょで全く機能しないどころかレインウェアを脱げないのでなかなか乾燥しない…防水はもうちょっと工夫しないとダメだったと反省しています。
2016年09月08日 17:26撮影 by COOLPIX S6900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に17時半なので、お鉢巡りもせずすぐ下ることにします。いや、時間の問題よりもとにかく寒い!!!12リットルの小さいサイズのザックだったためか、買ったザックカバーがブカブカで、ザックの中まで雨が浸水。ダウンがぐちょぐちょで全く機能しないどころかレインウェアを脱げないのでなかなか乾燥しない…防水はもうちょっと工夫しないとダメだったと反省しています。
大砂走りを爆走します。何コレ、本当に楽しい!ネットで見ていましたが、実体験をするとその楽しさは何倍も。今まで富士山に何度か来ていましたが、ここには一度も来なかったのに大変後悔するほど楽しいです。日も落ちてかなり暗くなってしまいましたが、逆にそれがかなり幻想的な雰囲気を醸し出しています。しかも山頂から大石茶屋まで誰一人として会わないですし、まるで月面かどこかにいるみたい!
2016年09月08日 18:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砂走りを爆走します。何コレ、本当に楽しい!ネットで見ていましたが、実体験をするとその楽しさは何倍も。今まで富士山に何度か来ていましたが、ここには一度も来なかったのに大変後悔するほど楽しいです。日も落ちてかなり暗くなってしまいましたが、逆にそれがかなり幻想的な雰囲気を醸し出しています。しかも山頂から大石茶屋まで誰一人として会わないですし、まるで月面かどこかにいるみたい!
そう思っていたら月が姿を現してくれました。もう全てが幻想的過ぎてビックリしますわ…
なお、普段は終わった後に全身砂まみれになるとのことですが、この日は雨ゆえに砂が湿ってホコリが立たず、汚くなること無く、楽しめたのは逆にラッキーでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう思っていたら月が姿を現してくれました。もう全てが幻想的過ぎてビックリしますわ…
なお、普段は終わった後に全身砂まみれになるとのことですが、この日は雨ゆえに砂が湿ってホコリが立たず、汚くなること無く、楽しめたのは逆にラッキーでした。
4
ゴール!新御殿場五合目到着です。当然バスはやっていないのでここでタクシーを呼ぼうと思います。が、バス停にフランス人の方がいて、どうやら既にタクシーを呼んで待っているということで、相乗りさせて頂くことに(笑)その方はパイロットさんで、この日にパリから来て富士山が綺麗だったから登ろうと15時からアタックしたが雨嵐のせいであえなく断念したらしく、「天候とか専門家でしょw」とタクシーの中で楽しく盛り上がりました。ちなみにこれで富士山主要4ルートは全て制覇です。
さて、今回は波乱万丈な良い山旅でした。夏山は今回でおしまいでしょうか。次は紅葉の季節ですね!とても楽しみです(≧▽≦)
2016年09月08日 19:21撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!新御殿場五合目到着です。当然バスはやっていないのでここでタクシーを呼ぼうと思います。が、バス停にフランス人の方がいて、どうやら既にタクシーを呼んで待っているということで、相乗りさせて頂くことに(笑)その方はパイロットさんで、この日にパリから来て富士山が綺麗だったから登ろうと15時からアタックしたが雨嵐のせいであえなく断念したらしく、「天候とか専門家でしょw」とタクシーの中で楽しく盛り上がりました。ちなみにこれで富士山主要4ルートは全て制覇です。
さて、今回は波乱万丈な良い山旅でした。夏山は今回でおしまいでしょうか。次は紅葉の季節ですね!とても楽しみです(≧▽≦)
なお、今回の富士山に行く前日に、2つの山岳写真展に行ってきました。前々回のログ( http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-953768.html )で書いたように、飯豊連峰でお会いした方がこちらに出展するというということで紹介してもらったので、あいた時間に池袋でやっている「全日本山岳写真展」を覗いてみたら、ナント!その方と遭遇。新潟にお住まいで、期間中のいつかは見に行くとは聞いていましたが、偶然過ぎてビックリしました。
2016年09月07日 12:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なお、今回の富士山に行く前日に、2つの山岳写真展に行ってきました。前々回のログ( http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-953768.html )で書いたように、飯豊連峰でお会いした方がこちらに出展するというということで紹介してもらったので、あいた時間に池袋でやっている「全日本山岳写真展」を覗いてみたら、ナント!その方と遭遇。新潟にお住まいで、期間中のいつかは見に行くとは聞いていましたが、偶然過ぎてビックリしました。
上野でも「日本山岳写真協会展」がやっていて、こちらはこの日が最終目なのでギリギリに駆け込みました。良い写真ばかりでした。写真を見て「あ、これあそこだ!」と分かる場所も結構ありましたが、色んなところに行って分かる場所が増えるともっと楽しいのかもしれませんね。なお、池袋のほうは11日までやっているとのことです。
2016年09月07日 13:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野でも「日本山岳写真協会展」がやっていて、こちらはこの日が最終目なのでギリギリに駆け込みました。良い写真ばかりでした。写真を見て「あ、これあそこだ!」と分かる場所も結構ありましたが、色んなところに行って分かる場所が増えるともっと楽しいのかもしれませんね。なお、池袋のほうは11日までやっているとのことです。
2

感想/記録

 二週間前、鋸岳→甲斐駒ヶ岳→鳳凰三山の縦走を友人のK氏と一緒に行く予定でしたが、台風であえなく中止。リベンジということで0合目からの富士山にチャレンジしてきました。

 予報は台風でしたが、前回中止となった際は当日予想外に晴れやがりまして、「何で中止にしてしまったんだー!」と大変後悔したので、午後には通過しそうだという予報を頼りに強行突破です。良い子は真似しないでね!

 駅に着くとバスは運休しているし、雨でザックが浸水してダウンがビシャビシャになり凍えて死にそうでしたが、帰りの大砂走りは最高。月明りの美しさと、荒涼とした雰囲気と、誰もいない異世界感が、まるで月面をいるような気分を味わわせてくれます。しかも雨が降った後ゆえに砂まみれにならずに済みました。

 富士山はこれで主要4ルートを全て制覇しました。まだ行けておらず興味があるのが宝永山と、須山口ルートと村山口ルートという2つの古道です。来年もどこかのルートで行ければ良いなと思っています。

 さて、夏山シーズンもこれでおしまいでしょうか。今年は、戸隠連峰(西岳〜戸隠山)、男体山、八ヶ岳(小淵沢駅→赤岳→清里駅)、ジャンダルム&大キレット(焼岳→南岳)、飯豊連峰縦走&吾妻連峰縦走、富士山日帰りと6回ほどでした。台風の影響や調査不足で何度も中止になって残念なこともありましたが、全体的に本当に良い夏でしたし、行けなかったところは来年再チャレンジしたいと思います。さぁ次は紅葉シーズンですね!今年はどこに行こうかな〜(*´ω`)
訪問者数:616人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/27
投稿数: 34
2016/9/10 14:25
 ガッツだね
お疲れ様でした。
強行軍でしたね、私は7日に富士山を予定しましたが天候を理由に回避したので感嘆です。
無茶した感もしっかり滲んでいますよ。。。
昨年標高3000mで暴風雨を私も体験しました。夏でも低体温症になるときはなるんだって身を持って体感しました。風雨に晒された場所で停滞とかして体を止めてしまうとマジでやばいね。風雨の対策は大事です。
大砂走り、楽しいですよね。でも、靴に大ダメージを受けた思い出があります。。。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 69
2016/9/10 23:51
 Re: ガッツだね
いつもより圧倒的に少ない写真が、余裕の無さを物語っていると思います(笑)
それからヤマレコのトップページの「人気の山ランキング」で夏の間はほぼ必ず5位以内に入ってる富士山なのに、「最近の登山で会ったかも?」で「該当する記録はありません」という表記が出たんですよ(笑)実際、山で会ったのも20人行かないくらいでした。

暴風雨はかなり怖いですね(特に防水にミスったのが痛かった…)。山頂小屋はどこもやっていなかったのでトイレに駆け込みました。

大砂走り体験あるのですねー!あれはやっぱりダメージ激しいですよね。今回はトレランシューズですらなく、5000円未満のニューバランスのランニングシューズで行ったのですが、予想通りボロボロになってしまいました。安いとはいえちょっと気に入っていたのに…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ