ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957017 全員に公開 ハイキング近畿

2016年9月例会山行(摩耶山)

日程 2016年09月04日(日) [日帰り]
メンバー yamarocky, その他メンバー8人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
新神戸駅 8:30am集合
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
0分
合計
7時間0分
S新神戸駅08:3009:30布引の滝09:30市が原10:10天狗道11:15摩耶山13:30桜谷道13:50トゥエンティクロス14:50市が原15:30新神戸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 登山靴 ザック 行動食 昼ご飯 レジャーシート 地図 コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日除け帽子 日焼け止め タオル 着替え 保険証 携帯電話 時計 お風呂セット (ストック)

感想/記録

金曜の予報では、例会当日の日曜は台風の影響で降水確率70%。当然中止のつもりだったのですが、雨の中を歩くのも登山の練習という意見や、雨でも参加しますとの積極的なメールを頂き、担当2人は当日とりあえず集合場所へ向かう事にしました。
 当日の予報は昼から雨だったので、当初の予定より1時間早めに集合。しかし参加者9名のはずが、八尾在住のKさんが来ません。どうやら集合時間の変更を知らなかったそうで、残念ながらキャンセル。何となく後ろ髪を引かれつつ、8名でスタートとなりました。
 天気は快晴。蒸し暑く、日差しもきつい。街中では既に息絶えているのに山では未だ元気な蝉の大合唱が、暑さを盛り上げてくれます。このルートは大変整備されており、看板も多くあまり迷う心配がありません。市ケ原を過ぎてから稲妻坂、天狗道と急登が続きますが、前方にいるメンバーは余裕で談笑。さすがです。トレーニングの足りないIは、流れ落ちる汗を必死にぬぐいつつ、後方で黙々と歩いていました。
すると、もうすぐ山頂という所で後方から「おーい!」と呼ぶ男性の声。振り返ると、キャンセルしたはずの八尾在住のKさんの姿が!一同仰天!コースタイム3時間の所を、2時間で登って来たとの事。知られざるKさんの登山体力が分かり、みんなの羨望の的となりました。
そして、摩耶山山頂でお昼タイム。6月に結婚されたばかりで、幸せそうなNさんの話を羨ましく聞きながら、担当2名が持参した飲み物とお菓子でしばし歓談。しかし、昼を過ぎても予報に反して雨の気配は全くなく、結局下山まで太陽の光をサンサンと浴び続ける山行となりました。
参加して下さった皆様、台風で雨の予報にもかかわらず来て頂き、本当に有難うございました。お蔭様で、皆様の笑顔とお天気に恵まれた楽しい山行となりました。(M.I.)
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

急登 山行 稲光
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ