ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957054 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

カティナッチョの峠周遊

日程 2016年08月29日(月) [日帰り]
メンバー ishipora920, その他メンバー1人
天候晴れ後雨
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
1時間10分
合計
7時間45分
SCiampedie08:5209:30Gardeccia09:4011:35Passo delle Scalette11:4012:40Passo di Lausa13:40Passo d'Antermoia13:4514:00Rif. Passo Principe14:4015:20Rif. Vajolet15:2515:55Gardeccia16:0016:37CiampedieG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

Ciampedieから今日歩く方向を望む。
中央の鞍部を越えていきます。
2016年08月29日 08:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ciampedieから今日歩く方向を望む。
中央の鞍部を越えていきます。
Gardecciaの山小屋群。
左奥がCatinaccioの岩塔。
peraからここまで乗り合いタクシーで来ることもできます。
2016年08月29日 09:29撮影 by E3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Gardecciaの山小屋群。
左奥がCatinaccioの岩塔。
peraからここまで乗り合いタクシーで来ることもできます。
Gardecciaからコース583を進みます。
2016年08月29日 09:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Gardecciaからコース583を進みます。
最初のVia Ferrata。
足場はしっかりしているので不安はありません。
このVia Ferrataは地図に表記がなかったので最近できたものかも
しれません。
2016年08月29日 10:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のVia Ferrata。
足場はしっかりしているので不安はありません。
このVia Ferrataは地図に表記がなかったので最近できたものかも
しれません。
ルートは写真左側中央付近から右上にVia Ferrataで斜上しています。
2016年08月29日 11:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートは写真左側中央付近から右上にVia Ferrataで斜上しています。
急斜面を登りきると Passo Scalette。
2016年08月29日 11:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を登りきると Passo Scalette。
さらに Val de Faussa をつめるとPasso de Faussa。
2016年08月29日 12:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに Val de Faussa をつめるとPasso de Faussa。
コース583Bへの分岐点。
道標もなくケルンだけ。
コース583Bが予想外の難コースでした。
2016年08月29日 12:52撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース583Bへの分岐点。
道標もなくケルンだけ。
コース583Bが予想外の難コースでした。
583B をようやく突破して Passo d'Antemoiaに到達。
コース584に合流してPrincipeへ向かいます。
2016年08月29日 13:42撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
583B をようやく突破して Passo d'Antemoiaに到達。
コース584に合流してPrincipeへ向かいます。
Passo Principe とPasso Principe小屋。
スープとレモネードをいただきました。
2016年08月29日 14:39撮影 by E3100, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Passo Principe とPasso Principe小屋。
スープとレモネードをいただきました。
584をたどって Vajolet小屋。
PrincipeからCiampedieまでは危険のないハイキングコースです。
2016年08月29日 15:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
584をたどって Vajolet小屋。
PrincipeからCiampedieまでは危険のないハイキングコースです。

感想/記録

コース583はGardecciaからしばらくはトラーバースルートで難しいところはありません。
Via Ferrataを過ぎると、Passo delle Scalette までは岩稜の急登が続きます。
Passo delle Scaletteを過ぎてしばらくは平坦な道を進みます。
最後に岩稜をつめるとPass de Laussa に到達。道はそのまま進むと Rif. Antermoia に向かいますが、TABACCOの地図にはコース583Bとして Passo d'Antermoia に向かう道が記されておりそれを進むことにしました。
Passo de Laussa から分岐点に気を付けながら歩きましたがそれらしいものがないまま5分ほどたち、地図とGPSを比較しても明らかに分岐を過ぎていると思われ、一旦Passo へ戻りました。途中の少し目立つケルンとそこから東方に向かう踏み跡があり、地図やGPSと照合してそこが分岐点と判断できましたが、コース番号や道標がしっかりしているドロミテ地区にしてはコース番号を記した分岐標が見当たらないのが気になります。しかしながら踏み跡は結構しっかりついてたので、意を決してコース583B(と思われる道)へ進みました。
583Bは最初を除けば終始非常に不安定なザレ場の急斜面を下りあるいはトラバースしており、全く気の抜けない道です。さらに雪渓のトラバースがあり、状況によっては装備がないと通過不能となる可能性があります。安易に踏み込んではいけない道でした。
ようやく584と合流し、道が登りに変わると歩きやすくなり、急斜面をつめて、本日の最高到達点 Passo d'Antermoiaに達します。
Passo d'AntermoiaからCatinaccio d'Antermoia の岩峰の基部を回り込むようにトラバースすると、Passo Principe とPrincipe小屋に着きます。ここで遅い昼食としてスープをいただきました。美味しかった。
ここからは584をVajoletまで下り、さらに546をGardecciaまで下ります。だいぶ雲がわいてきたので自然と早足になります。
Gardecciaでとうとう雨につかまりました。急ぎ雨具を着て、ひどくならないことを祈りつつ540をCiampedieに歩きました。

訪問者数:107人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 ケルン 急登 GPS 雪渓 ザレ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ